王道会無料メルマガ

登録 解除

最新記事
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
循環物色相場へ回帰
王道会のブログを初めて読まれる方はまずこちらをお読みください。

初めて株式王道会へ訪れてくれた方へ



※携帯・PC、どちらのメールアドレスでもご登録頂けます。
※ドメイン指定をされている場合は info@oudoukai.net からのメールを受信許可設定にして下さい。

※設定方法に関してはこちらをお読みください

ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

   

ブログへのたくさんのアクセスありがとうございます。

みなさんの応援クリックが励みになります。一日一回、下のバナーのクリックをお願いします。


株式 ブログランキングへ

循環物色相場へ回帰

無料メルマガ配信のご登録はこちらから

昨日のNY株式市場は、ボーイングの下落などを受けて全般的に弱含みで推移しました。
特別悪い材料というのもない状況で、来週のFOMCへの期待などからも大きく下げた場面では比較的押し目買いもしっかり入る展開になるのではないかと思います。

市場では更なる金融緩和というのも一部ではささやかれているようですが、現状の米国経済指標はしっかりと回復軌道を辿っているので、まず金融緩和を終了したうえで、利上げの時期を慎重に見極める姿勢に留まるでしょう。

ただ、世界経済の失速など懸念材料があるために黒田総裁のいつもの発言のように、いざとなったときには積極的に策を講じるといった姿勢がFOMCで示されればそれで十分安心感が広がるのではないかと考えています。

<<< 株式王道会のランキングを見る

一方で日本の株式市場は昨日のNY株式市場の下落を受けて安く始まりましたが為替が円安になっていることもあって前引けにかけてプラス圏にまで値を戻してきました。

一方でマザーズ指数は大きく下げることもなく非常にしっかりとした展開で、日経平均が浮上するのに合わせてさらに上げ幅を拡大しているといったところです。

新興株が先に値を戻すといったイメージ通りの展開となっており、またそれによって邪道銘柄の【3853】インフォテリアも上昇、王道銘柄の【7172】ジャパンインベストメントアドバイザーも8000円を超す場面があるなど、株式王道会で直近ご紹介した銘柄も非常に強含みの展開となっています。


さらには調整を続けていた建設株にも買いが入るようになってきており、もとの株式相場の循環物色に戻りつつあるといった印象がさらに強まってきているように感じます。

<<< 株式王道会のランキングを見る

目先まだ波乱含みではあるため、大きく下げたところでは買えるくらいの余裕を保ちながら売買を行っていくと良いでしょう。

全体相場が下げてる時はどこまででも下げる、上げている時はどこまででも上げる、ととかく思いがちではあるのですが、どちらに大きく振れたとしてもそうした時こそ冷静にしていなければなりません。

上がったらすぐ利食い、下がったらすぐ損切りしろということではなく、その銘柄の持つポテンシャルを常に考えた上でご自身で目標株価を設定し、それを目指すということが何よりも大切です。

下がってすぐに売るようではその銘柄に対する思いはそれまでであるでしょうし、本当に良いと思える銘柄であれば下がったら喜んで買うことができるはずです。

そうした良い銘柄がもしだれも知らないことであって、株価には織り込まれていないのだとすれば、織り込まれる過程で、その目標株価に到達する時が必ずや訪れるはずで、全体の地合いというのはそもそもは関係ないわけです。

勿論全面安であれば下げるのは仕方ないわけですが、そうした時にいかに勇気を持って買えるか、あるいは諦めて投げるかが成功と失敗の分かれ目になるのではないかと思います。

株式王道会 主宰

無料メルマガ配信のご登録はこちらから


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングもチェック!

注目銘柄


関連記事

10/23(木)相場雑感コメント