株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

リニューアル後の運営方針
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

リニューアル後の運営方針

 先週末のNY株式市場はG20の結果を待ちつつも方向感の欠く展開ではあったものの、それでも前日の大幅高からの反動安も限定的で比較的しっかりとした動きとなりました。

 為替も先週末の日本の株式市場の大引けよりも大きく円安に傾斜をしたため、本日の日本の株式市場は比較的堅調な推移を辿るとの期待もあったのですが、為替が寄付きから再度円高に進み、113円30銭台をつけると次第に上げ幅を縮めて小幅高で前場の取引を終えました。

 日本の株式市場にとってはG20で財政出動を協調して行うことが確認された点は非常に有意義ではあったのですが、それ以上に通貨安競争に対する警戒も盛り込まれた点は、日本にとっては円高になる要因ともなり得、それが為替を円高に振れさせる一要因にもなっているように思います。

 為替水準が目先として円安方向には期待は持てないというのが市場にとって重石となっているために素直に日経平均が反転・上昇トレンドへとかいきしていく期待を持つのは時期尚早かもしれません。

 ただそうした局面においては特に個別の材料株や、中小型の好業績銘柄などへ物色は向かいやすいと言えるので、引き続き目下テーマとなっている銘柄に注目すべきであると思います。

 今朝に無料メルマガで配信した4銘柄もそうした期待を持てる銘柄で、特に最後に挙げた銘柄についてはアク抜けから再評価へと移行する丁度良いタイミングが訪れていると思います。

 四季報の発売日に向けて、また四季報の発売後にも評価される銘柄として2割程度の上昇期待で押し目買い注目としておきたいと思います。

 ビットコイン関連銘柄についても引き続き注目、目下のところ今朝方のブログでも触れた通りその一角である【8732】マネーパートナーズグループが前引けにかけてマイナス圏から切り返しました。

 同社が相場をけん引し値を飛ばしている一方で他のビットコイン関連銘柄が未だ調整を続けているといった形ですが、調整一巡後に出遅れとして物色されると考えられます。

 マネーパートナーズグループの動きを見ながら先週末の1300円割れから再注目とした【3696】セレス等も合わせて注目していくと良いと考える次第です。

 さて、今日で2月も終わり、明日から3月相場入りします。3月より株式王道会がリニューアルをするとお伝えしましたが、ご案内する準備が整いそうです。

 本日中に無料メルマガにてお知らせを致しますので、そちらをご参照いただければ幸いです。

 そしてお伝えしなければならない点が1つあります。本日をもって、ブログ・無料メルマガでご紹介した王道・邪道・短期注目銘柄を含む全ての銘柄を一旦リセットします。

 リセットしたうえで、引き継ぐべき銘柄を有料サイトへと引継ぎを行います。

 リセットをしたからと言って将来性が全て消失したというわけではなく、リニューアルに伴う便宜上の手続きである点ご容赦いただければ幸いです。

 また、これまで無料メルマガにおいて全購読者様からご質問を無制限にお受けしていましたが、無料メルマガ会員様においては時間の制約もあるため月に1度のご質問に限らせていただきたいと思います。

 この点について「初めて株式王道会を訪れた方へ」のページにて後日まとめて掲載する予定ですので3月以降お読みください。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事
スポンサーサイト

2016/02/29(月)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月29日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月29日

日経平均前日終値 16188円 +48円
マザーズ指数 826 -6
ドル円 112.66円 →今朝113.72円
ユーロ円 124.55円→今朝124.17円
NYダウ 16639ドル -57ドル
NASDAQ 4590 +8
日経CME 16315円
WTI原油先物 32.86ドル
上海総合指数 2767 +25

○【2452】 フジオフードシステム
自社株買いを発表。
35万株(3.56%)、9億円。
3月14日~12月13日。
合わせて中期経営計画を策定。
20169年12月期に売上高500億円、営業利益54億円を目指し、
M&Aを含めて売上高680億円、営業利益67億円を目指すと。

○【3676】 ハーツユナイテッドグループ
自社株買いを発表。30万株(2.6%)、5億円。
本日より4月29日まで。

○【6972】 エルナー
A種優先株を全株消却と。

○【8518】 日本アジア投資
主要株主である筆頭株主の異動について発表。
新株予約権付社債の行使が行われ(@452円)、First Eastern Asia Holdingsが11.54%を握る筆頭株主に。

○【4552】 JCRファーマ
自社株買いを発表。
40万株(1.25%)、10億円、本日より8月末まで。

◎【6941】 山一電機
自社株買いを発表。
100万株(4.29%)、5億円。本日より4月28日まで。

◎【6663】 太洋工業
化学繊維上に金属回路を形成する技術を開発。
スマートウェアなど向けに。

 おはようございます。

 先週末のNY株式市場はしっかりとした展開とはなったものの、G20通過、目立った材料もないことから今週の日本の取引時間に入ったところからは円高に進んだために先週末のNY株式市場の力強さを引き継いで力強く上昇する可能性が多少低下する可能性があるかもしれません。

 通貨安競争に歯止めをかけるということが指摘された部分もあるために、素直に円安トレンドへと回帰するというのも少し期待が剥落している面もあるのですがまずは為替の落ち着きが見られれば日経平均も底堅い展開にはなるものと思います。

 このところ注目しているビットコイン関連銘柄のうち、【8732】マネーパートナーズグループが引けにかけて強烈に切り返してストップ高で大引けを迎えました。今日は非常に荒い展開となりそうですが、同社の動きが他のビットコイン関連銘柄を牽引する流れができつつあります。

 【3696】セレスについても引き続き押し目に注目としておきながらビットコインに関するニュースフローに注目していきます。

 本日は前場段階で、株式王道会リニューアル前の最後の無料メルマガ・注目銘柄を配信致します。現在レポートを作成中ですので今しばらくお待ちください。

 リニューアル後も無料メルマガは継続して配信を行う予定ではありますので、引き続きご購読のほどよろしくお願い致します。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/29(月)株価材料コメント

邪道銘柄一覧
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

邪道銘柄一覧

【6363】酉島製作所 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紹介日:3月11日 紹介日終値:843円 紹介後高値:1408円 直近終値:960円

61%アップ 

◆今期業績見通しは非常に厳しい環境。
 新製品の利益水準が低い点がネガティブも、
 同社のポンプ需要は長期に渡って期待。自社株買いも発表。

【8563】大東銀行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:4月10日 紹介日終値:98円 紹介後高値:234円 直近終値:180円

139%アップ

◆地銀再編期待としてご紹介したものの、目先的には日銀のマイナス金利導入が逆風。
しばらくは様子見も。ただし、再編や地方創生の銘柄としては引き続き注目。

【8226】理経 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月8日 紹介日終値:187円 紹介後高値:398円 直近終値:218円

113%アップ

◆ドローン関連銘柄として再度注目後、高値更新へ。
300円を越えたところでは利益確定も。

【6425】ユニバーサルエンターテインメント ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月30日 紹介日終値:2091円 紹介後高値:3450円 直近終値:1756円

65%アップ

◆フィリピンでのカジノに具体性。
 進捗あれば大幅な上昇も。

【6317】北川鉄工所 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月21日 紹介日終値:205円 紹介後高値:340円 直近終値:208円

66%アップ

◆足元の業績は北米自動車生産旺盛で絶好調。
 好業績先回りで決算後売られたところは買いで。

【3524】日東製網 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月14日 紹介日終値:184円 紹介後高値:258円 直近終値:131円

40%アップ

◆宇宙ゴミ関連として唯一無二の企業。
 マグロの完全養殖などの関連としても。
 発表された直近決算も好調。

【7721】東京計器 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月7日 紹介日終値:267円 紹介後高値:321円 直近終値:150円

20%アップ

◆中間決算見通しを上方修正。
 米中の対立や北朝鮮問題などで緊張高まると買われる防衛関連銘柄としての側面も。

【1896】大林道路 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月19日 紹介日終値:506円 紹介後高値:926円 直近終値:775円

83%アップ

◆業績そのものは非常に好調だが、談合など悪いニュースも。
ただ影響も限定的とみる。

【3528】プロスペクト(グローベルス) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月26日 紹介日終値:68円 紹介後高値:151円 直近終値:45円

122%アップ

◆自社株買いを発表。見直し買いのきっかけに。
押し目買い継続で。

【6879】イマジカ・ロボット ホールディングス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:5月2日 紹介日終値:441円 紹介後高値:871円 直近終値:400円

98%アップ

◆ポケモンや妖怪ウォッチの映画・アニメ制作を手掛ける企業を買収。
 前期買収したSDIメディアとの相乗効果も高い。

【2489】アドウェイズ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月5日 紹介日終値:1,909円 紹介後高値:2,145円 直近終値:500円

6%アップ

◆大量の自社株買いを発表。ブログではフィンテック関連銘柄としても解説。
ブロックチェーンのOrbに関連するニュースフローやLINE上場関連の話題なども株価上昇のきっかけに。

【6●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月14日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ限定。
自社株買いを継続的に実施。
このところ5G関連銘柄としての物色の動きも。

【1850】南海辰村建設 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月15日 紹介日終値:66円 紹介後高値:89円 直近終値:49円

35%アップ

◆通期業績見通しをまたも上方修正。
親会社南海電鉄のカジノ参入や設備投資増の恩恵を受ける期待のある銘柄として継続注目。

【3853】インフォテリア ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月8日 紹介日終値:306円 紹介後高値:1640円 直近終値:1384円

5.4倍

◆第3四半期決算は好調な印象。
ただフィンテック関連銘柄としての側面強く、決算そのものの数字は株価には影響なし。

【6658】シライ電子 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月13日 紹介日終値:224円 紹介後高値:333円 直近終値:162円

49%アップ

◆中間決算も非常に好調。割安銘柄として再評価の局面も。

【5204】石塚硝子 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月18日 紹介日終値:205円 紹介後高値:336円 直近終値:218円

98%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。業績は非常に好調。
原油価格が現状の水準で留まれば更なる利益上振れも。

【7291】日本プラスト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月27日 紹介日終値:882円 紹介後高値:1408円 直近終値:811円

60%アップ

◆タカタのエアバッグ利用停止から恩恵を受ける企業として注目。
第三四半期も非常に好調に推移。
更なる上振れの可能性も。

【8934】サンフロンティア不動産 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月27日 紹介日終値:950円 紹介後高値:1072円 直近終値:990円

13%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。下振れ懸念を払拭。
低PER面、成長性を市場が評価すれば上昇トレンド入りへ。

【6●●●】●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月15日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ限定。
第3四半期決算は好調。
第4四半期から連結対象の完全子会社に期待。3月には事業計画発表。

【7●●●】●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月29日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ限定。
AR関連銘柄としてご紹介。下方修正後売られるも、深海探査機受注で一時ストップ高となる場面も。
切り口は多彩、来期業績に期待しつつ、押し目買いで吹き値で一旦は合わせ切りも引き続き視野に。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

まだ株式王道会の無料メルマガご登録されていない読者様は、この機会に是非登録し、ご自身の投資活動にお役立てください!

また、ご質問やご意見等がございましたらお気軽にお寄せください!
メールアドレス info@oudoukai.net
それでは今後とも株式王道会を宜しくお願いいたします!
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/28(日)邪道銘柄コメント

王道銘柄一覧
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

王道銘柄一覧

【4996】クミアイ化学 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月14日 紹介日終値:401円 紹介後高値:1379円 直近終値:1144円 

3.4倍 

関連記事はこちら → → → 8月14日食糧危機の行方②

◆本決算を好感し、年初来高値更新。兼ねてより期待している「ピロキサスルホン」の伸長続く。

【6324】ハーモニック・ドライブ・システムズ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月20日 紹介日終値:528円 紹介後高値:2814円 直近終値:2448円

433%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月20日オンリーワン技術の銘柄

◆業績は好調を維持。発表された決算後は野村證券がレーティングを引き上げ。
目標株価を2500円に設定。

【7527】システムソフト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紹介日:8月28日 紹介日終値:68円 紹介後高値:183円 直近終値:90円

169%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月28日『今』面白い銘柄

◆東証2部に指定替えを発表。
 直近で大株主のレオパレス21が「民泊」関連で上昇している点も材料視される可能性。

【6924】岩崎電気 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月4日 紹介日終値:125円 紹介後高値:315円 直近終値:179円

152%アップ 

関連記事はこちら → → → 9月4日国土強靭化

関連記事はこちら → → → 8月5日王道銘柄【6924】岩崎電気は中間決算上方修正の期待大

◆今期は大型工事がないことや光応用事業の不調から業績下振れに。
オリンピックに向けた道路灯やスタジアム照明などは引き続き期待。
光応用部門の復活が待たれる。

【6844】新電元工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月25日 紹介日終値:171円 紹介後高値:781円 直近終値:359円

337%アップ 

関連記事はこちら → → → 9月25日ゆとりを持った投資を?!

◆通期業績見通しを下方修正。下期は太陽光が振るわない見通し。
 新興国の通貨安を過度に織り込んでいる部分もあり、見通しは控えめの印象。

【6504】富士電機 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月3日 紹介日終値:154円 紹介後高値:617円 直近終値:387円

301%アップ 

関連記事はこちら → → → 10月3日【6504】富士電機

◆材料の宝庫としてご紹介。地熱発電、パワー半導体など将来性高い事業が勢ぞろい。
第三四半期が減収減益着地で見切り売り膨らんだが、押し目には妙味も。

【6636】SOL HD ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月5日 紹介日終値:280円 紹介後高値:908円 直近終値:218円

224%アップ 

関連記事はこちら → → → 11月10日新規王道銘柄

◆スーパーソルガムによる業態の転換に注目してのご紹介。
ただしコンプライアンス上の問題もあり、長期保有は割切りで。

【7148】FPG ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月2日 紹介日終値:110円 紹介後高値:1545円 直近終値:1001円(分割後)

1305%アップ 

関連記事はこちら → → → 11月2日新電元工業と新規銘柄

◆ご紹介から10倍増を達成。
第一四半期決算は非常に好調。見直し買いも。

【7157】ライフネット生命 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月7日 紹介日終値:792円 紹介後高値:1,117円 直近終値:415円

41%アップ 

関連記事はこちら → → → 1月7日新規王道銘柄

◆ネット生保の草分け。auショップでの保険販売も開始など、外堀埋まる。
ようやく業績も向上傾向に。

【9437】NTTドコモ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月6日 紹介日終値:1369円 紹介後高値:2668円 直近終値:2628円

102%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月6日新規王道銘柄

◆大型の自社株買いを発表し、また来期の業績は好調との日経報道も。
顧客へのコンテンツ提供による収入が好調な点も評価。

【6440】JUKI ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月12日 紹介日終値:690円 紹介後高値:2437円 直近終値:863円

3.5倍 

関連記事はこちら → → → 2月12日タツタ電線の分析とそ?の他決算銘柄分析

◆本決算を発表。今期は想定しているよりもしっかりとした内容の印象。
中国景気次第と市場では捉えられているものの、業績そのものは好調な見通しでこれを四半期ごとにクリアできれば株価の回復も。

【5809】タツタ電線 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月12日 紹介日終値:637円 紹介後高値:1,050円 直近終値:343円

65%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月12日タツタ電線の分析とそ?の他決算銘柄分析

◆過去の王道銘柄で592円⇒850円まであり、その後再注目。
 毎度のことながら業績見通しは控え目。上方修正期待。 

【9672】東京都競馬 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月18日 紹介日終値:207円 紹介後高値:549円 直近終値:213円

165%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月19日【9672】東京都競馬

◆含み資産関連銘柄としてアベノミクス初期からご紹介。
 足元の業績好調、日銀の追加緩和あれば大幅高も。

【4028】石原産業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月4日 紹介日終値:84円 紹介後高値:144円 直近終値:73円

71%アップ 

関連記事はこちら → → → 3月4日新規王道銘柄

◆業績は着実に改善へ。
 業績見通しを上方修正したこともプラス材料。

【4022】ラサ工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月13日 紹介日終値:150円 紹介後高値:281円 直近終値:100円

◆含み資産・防衛・海洋資源関連株として注目。BPSは775円と試算。
 特定国境離島に指定されれば国によるラサ島の土地収用も。
 中間決算も非常に好調。

87%アップ

過去のメルマガレポートは以下参照
http://oudoukai.net/4022.pdf

PDF形式のファイルをご覧いただくには、AdobeR ReaderTM プラグインが必要です。
http://get.adobe.com/jp/reader/

【4●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月29日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ会員限定。
 決算の見通しが非常に控え目で売られたが、ここからの下値不安はないと考える。
 割安銘柄として注目する向きも。

【3341】日本調剤 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:5月10日 紹介日終値:1537円 紹介後高値:6425円 直近終値:3640円(全て分割考慮後)

318%アップ 

関連記事はこちら → → → 5月10日新規王道銘柄

◆業績は好調。
日経新聞の報道も出て第三四半期決算には警戒不要。
引き続き同社の強みを生かした業績向上に期待。

【2497】UNITED ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月11日 紹介日終値:1325円 紹介後高値:9320円 直近終値:1389円

603%アップ 

関連記事はこちら → → → 6月11日新規王道銘柄

◆決算好調。ベンチャー投資も進み、相次ぐ子会社化も実行。
今後も様々な局面で注目される場面も。

【6013】タクマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月9日 紹介日終値:848円 紹介後高値:1119円 直近終値:942円

32%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月9日新規王道銘柄

◆長期上昇期待銘柄。木質バイオマス発電関連として注目。
 堅調な中間決算でも出尽くしで売られる展開。
 通期業績予想の上方修正期待。

【6297】鉱研工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月17日 紹介日終値:499円 紹介後高値:1618円 直近終値:555円

224%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。
それでも未だ見通しは控え目の印象。更なる増額修正に期待。

【6989】北陸電気工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月5日 紹介日終値:153円 紹介後高値:211円 直近終値:120円

41%アップ

◆将来性の高いファクターは数多くあるも、足元の電子部品不況の煽りで業績見通しを下方修正。
世界的なセンサー需要の拡大は不変、薄膜電力センサーなどの進展に引き続き期待。

【7172】JIA ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月22日 紹介日終値:906円 紹介後高値:2756円 直近終値:1699円(5分割後)

204%アップ

◆今期の業績見通しは大幅増収増益見通しも売られる展開。配当10円開始。
全体地合いが戻るにつれて再評価の期待。

【1919】ヤマダ・エスバイエルホーム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月25日 紹介日終値:96円 紹介後高値:122円 直近終値:69円

27%アップ

◆第3四半期決算発表、通期業績見通しを上方修正。
更なる上振れ余地も残し、来期に向けた期待も膨らむ格好に。

【3913】sMedio ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:4月23日 紹介日終値:3700円 紹介後高値:5750円 直近終値:985円

55%アップ

◆IoT関連銘柄の筆頭格としてご紹介。
本決算は振るわず、今期の業績見通しも弱い印象。
ただし、IoTに関連する材料次第で大幅な上昇ポテンシャルも。

【4593】ヘリオス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月17日 紹介日終値:1332円 紹介後高値:1423円 直近終値:1176円

◆iPS細胞関連銘柄の筆頭格として長期大化け期待。
提携先アサーシスの第Ⅱ相臨床試験は非常に良好な結果に。
これに加えて引き続き加齢黄斑変性における海外企業とのアライアンスに期待。

【6●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月27日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ会員限定。
通期業績見通しを下方修正。
先行投資負担などが業績の重石になっているが、来期以降の業績の大きな浮上期待は不変。

【4●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月12日 紹介日終値:●●●●円 紹介後高値:●●●●円 直近終値:●●●●円

◆メルマガ会員限定。
新たな事業が同社の評価を一変させる可能性を指摘してご紹介。
直近での展示会では非常に多くの引き合いがあったと発表。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

株式王道会のメルマガは全て無料です。 ⇒ ⇒ ⇒ 無料メルマガの登録はこちら!

また、ご質問やご意見等がございましたらお気軽にお寄せください!
メールアドレス info@oudoukai.net
それでは今後とも株式王道会を宜しくお願いいたします!
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/27(土)王道銘柄コメント

材料株のスピード調整
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

材料株のスピード調整

 昨日のNY株式市場は大幅に続伸して取引を終えました。午後から原油価格が大幅に上昇したことがきっかけとなり、これでリスクオン、為替も113円手前まで前日比では1円ほど円安が進みました。

 このところ、米国の株式市場は原油価格に連動する場面が非常に多く、中国の株式市場はそれほど影響を受けなくなったと思います。

 中国の景気減速はいわば当たり前、原油の需要増は期待できないという考え方が蔓延し、原油価格を左右する関心事は供給サイド一辺倒になってきていると言えるでしょう。

 供給サイドにしか目がいかないのであれば、中国の株式市場は気にする必要がないとも言えるわけで、昨日上海総合指数が6%下落したこともさほど気にならなかったというわけにもなります。

 勿論さらに下げてしまえば気にせざるを得なくはなるものの、その影響も限定的と見て良さそうです。

 本日の日本の株式市場は日経平均が1%を超す上げ幅となっています。日経平均が大幅に値を飛ばしてしまうと、主力大型株に資金が集まりやすく個別材料株は上げにくくもなってしまうので、個別材料株の押し目を拾っていくべきだということを今朝方のブログでも指摘しました。

 ビットコイン関連銘柄もこうした流れの中で調整し、【3696】セレスは1300円台を一時割り込むほどまで下落しました。

 5日線を意識したスピード調整で、来週以降にもまた反転していくものと考えていますので、多少押し目を拾いつつ、来週以降に繋げていくと良いのではないかと思います。

 さて、昨日はこのブログ上で株式王道会の有料化についてお話をさせていただきました。

 非常に多くの反響をいただき、メールの返信にも時間がかかっております。1つ1つ返信して参りますので今しばらくお待ちいただければ幸いです。

 ご質問の中で多かったのはこのブログはどう運営していくか、ということでした。このブログについてはこれまでと変わらず毎日更新を続けていくつもりですが、これまでとは若干内容・更新方法が変わる可能性があります。

 そうした面も含めて3月早々にはご案内が可能かと思いますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ



プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/26(金)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月26日 +ジカ熱関連銘柄
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月26日 +ジカ熱関連銘柄

日経平均前日終値 16140円 +224円
マザーズ指数 832 +9
ドル円 112.43円 →今朝112.93円
ユーロ円 124.05円→今朝124.44円
NYダウ 16697ドル +212ドル
NASDAQ 4582 +39
日経CME 16230円
WTI原油先物 33.07ドル
上海総合指数 2741 -187

おはようございます。

昨日のNY株式市場は大幅に続伸しました。原油価格が2ドル以上上昇したことが主な要因です。

明日には重要指標も相次ぐので、大幅に値を上げると下げた時の下げ幅が大きくなってしまうので週末のNY株式市場は多少警戒が必要です。

為替は112円90銭台まで円安がすすんだことで、今日の日本の株式市場は大幅な上昇が見込めることと思います。

大幅に日経平均が上げてしまうと主力大型株に資金が集まりやすく、個別材料株が上げにくくはなりますが、テーマ性の高い銘柄の押し目は狙っていくべきであろうと思います。

引き続きビットコイン・フィンテック関連銘柄に注目、そして昨日は神奈川県内でジカ熱の感染者が出ました。関連銘柄をブログ下部に掲載します。

○【6023】 ダイハツディーゼル
増配を発表。従来8円から15円に。うち記念配5円。

○【8737】 あかつきFG
配当は7.5円に決定。
合わせて自社株買いを発表。
125万株(8.4%)、3月1日から翌年3月末まで。

○【6166】 中村超硬
配当予想を修正。普通配5円+記念配5円。

○【3031】 ラクーン
第3四半期決算は多少進捗が弱い印象も。ただ大勢に影響はないと見る。
フィンテックファンドに1億円を出資。
配当を3円→4.5円に増配。

○【7896】 セブン工業
2円の復配を発表。8期ぶり。

~ジカ熱関連銘柄~
○【4998】 フマキラー 殺虫剤大手。
○【5199】 不二ラテックス コンドーム大手。(ジカ熱は性交渉による感染も)
○【5194】 相模ゴム コンドーム大手。
○【3524】 日東製網(邪道銘柄) 虫よけネット
○【8091】 ニチモウ 虫よけネット。
○【6946】 日本アビオニクス 赤外線カメラ

これらの銘柄がどの程度上昇するかは未知数です。蚊がウィルスを媒介する以上、季節的にも感染が広がることはなく、それほど大きな相場は期待できないかもしれません。

相場を牽引する可能性の高い【4998】フマキラーが前回の高値700円を突破するかどうかが1つの焦点であると考えられます。

夏に向けてこうした銘柄がまた感染者が出たなどのきっかけで上昇する可能性もあるので、これを機会にこれらの銘柄をチェックしておきましょう。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/26(金)株価材料コメント

大切なお知らせ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

大切なお知らせ

 昨日のNY株式市場は、サービス業の景況感が悪化したことや原油価格が下げたことから大幅に値を下げて始まりましたが、ガソリン在庫が減少に転じたことなどがプラスに評価されて原油価格が引けにかけて反発、連れてNYダウもプラスに転換して取引を終えました。

 夜間取引では為替は110円台を再びつける寸前まで円が買われたものの、上記の動きに合わせて再び円安に傾斜して112円台まで回復して取引を終えました。

 非常に値動きの荒い展開とはなっていますが、円高に大きく振れたところでは円売りも入りやすいところもあって、目先的な円高のメドとして111円が強く意識されるようになったように思います。

 日本の株式市場では依然として高い空売り比率で、買戻しが起これば株価も上げやすい展開ともなり得るのでやはり目先的には非常にボラティリティの高い相場が続かざるを得ないといったところでしょう。

 日経平均がそれなりに落ち着いた時の方が個別材料株・テーマ株が物色されやすい環境であるがために、大きく上げてしまうと勢いをなくしてしまう可能性もありますが、そうした時の調整を経ながら上値を試していくという考え方を持って良いことでしょう。

 昨日のブログで、フィンテック関連銘柄に復活の狼煙が上がるというお話をしました。きっかけはビットコインをはじめとした仮想通貨を政府が「貨幣」として認定するというニュースフローで、本日もビットコイン関連銘柄が大幅に続伸しています。

 【3696】セレス【8732】マネーパートナーズグループ【3691】リアルワールドが大幅高、【6172】メタップスは「ビットコイン」と直接的な関連性はないために売られている部分もありますが、仮想通貨関連銘柄として注視すべきであろうかと思います。

 まずはこれで狼煙が上がり、これから1つの「きっかけ」のまま終わるのかどうか、それともさらに続いて行くのかどうかがここからは問題になります。

 これまで日本国政府が「貨幣」として認めていたのは基本的には日本銀行券つまり「円」のみであり、これに対して国民や世界の人々は絶大なる信頼を寄せていると言えます。それ以外のモノを貨幣として認定するということは歴史が変わったということも言えるでしょう。

 そうした観点からもまた金融庁が法整備を行うと言った具体的な中身や、それにまつわる派生的なニュースフローなどは国民の大きな関心事であるので引き続き注目していくべきであろうと思っています。

 またこうしたニュースフローが出た際に積極的に解説を行っていくこととします。

 さて、本日は読者の皆様に大切なお知らせがあります。

 結論から申し上げると、来月(3月)から株式王道会の有料サイトを立ち上げます。

 株式王道会を立ち上げて3年半以上が経過し、その間アベノミクス相場に乗じて多くの銘柄をご紹介し、そしてそれらの多くが羽ばたいて行きました。また、相場観についても毎日ほぼ休みなくお伝えして参りました。

 ブログの更新回数は2000回目前、メールマガジンの発行回数も65回を数えます。

 日経平均は20000円台を一時突破したものの、現在は16000円まで下落し、ここからの相場は一筋縄ではいかない環境が待ち受けています。

 こうした状況の中で、これまで以上にさらに一歩・二歩踏み込んだ銘柄分析を行うべく、拘束された時間の中で続けてきた当ブログやメルマガを、いよいよ本腰を据えて運営していくべきであるという結論に至りました。

 また、これまで多くの読者様からご質問等お便りをいただき、叱咤激励を受けながら現在に至っているのですが、その中で最も多かったご要望は「公共の場で注目銘柄をご紹介するのではなく、限られた個人投資家に対し注目銘柄を紹介して欲しい」というものでした。

 こうしたご期待に沿うべきであるということも一方でありながら、株式王道会を立ち上げた当初の目的、一番最初にブログに書いた思いは今でも変わりません。

 株式王道会第1回目のブログはこちら→「株式王道会」

 なるべく多くの読者様に株式王道会に触れていただきながら、日本の将来を共に見ていきたい、そして1人でも多くの「真に骨太な個人投資家」を生み出したいという思いから、なるべく安価で広く門戸を開放することを模索し、準備を進めて参りました。

 これまで株式王道会を運営する上で足かせとなっていた時間的な制約をなくし、株式相場の実況中継が読者の皆様のそばで常にできるようになること、また調査・取材のリサーチ活動にかける時間を倍増させることで、より銘柄分析の精度を高め、読者様の資産拡大にさらに資する結果になるものと思います。

 3月に詳細をご案内致します。

 新たに生まれ変わる株式王道会を是非ご期待ください。
 
株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/25(木)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月25日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月25日

日経平均前日終値 15915円 -136円
マザーズ指数 823 +13
ドル円 111.75円 →今朝111.98円
ユーロ円 123.07円→今朝123.39円
NYダウ 16484ドル +53ドル
NASDAQ 4542 +39
日経CME 15940円
WTI原油先物 32.23ドル
上海総合指数 2928 +25

 昨日のNY株式市場は原油価格が大幅に下落し、サービス業の景況感が悪化をうけ、NYダウも大きく値を下げましたが、引けにかけて原油価格が反騰し、それに伴ってNYダウもプラスに転換して取引を終えました。

 原油の減産協調が整わない点や、またG20を目前とした警戒感などもくすぶっており、目先的に非常に荒い展開となりそうです。

 為替は夜間で111円を割り込む水準まで円高が進みましたが、原油価格上昇に伴って112円台まで回復しました。

 これを受けて日本の株式市場は昨夜の下落は特に織り込まずに推移することになると予想します。

 主力大型株の買いが手控えられる中で、引き続きフィンテック関連・ビットコイン関連銘柄の押し目には注目できるものと思います。
 

○【8704】 トレイダーズHD
子会社ZEエナジーの子会社が小売電気事業者としての登録を完了したと発表。

○【7575】 日本ライフライン
増配を発表。期末17.5円に記念配7.5円を追加。通期25円。

○【3839】 ODKソリューションズ
ファルコHDと業務提携。ファルコグループのITシステムを同社が似ない、また新サービスの共同開発なども。

○【6036】 Keeper技研
東証一部または二部への指定替え。
加えて新株発行、株式の売り出しを発表。
株主優待制度も拡充。

○【7564】 ワークマン
株式2分割を発表。

◎【6786】 RVH
買収したミュゼプラチナムの1月業績を発表。売上高26億円。
新規契約数17000件、追加契約件数39500件と買収後初月は順調な滑り出しに。

○【7463】 アドヴァン
配当見通しを18円から25円に増額。

◎【6822】 大井電気
通期業績見通しを大幅に上方修正。
営業利益9.5億円→16億円。純益は子会社の固定資産減損で修正なし。
電力小売り自由化に備えた前倒し需要。
配当を7円→10円に増配。

○【2317】 システナ
IoTや人材サービスの子会社3社を相次いで設立。

今日の指針はブログランキングページ

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/25(木)株価材料コメント

フィンテック関連復活の狼煙
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

フィンテック関連復活の狼煙

 昨日のNY株式市場は中古住宅指標などが好調に推移した点はプラス材料ではあったものの、原油価格の値下がりが嫌気され、下落して取引を終えました。

 本日の日本の株式市場ではこうした影響や為替が朝方からさらに円高に振れたこともあって大幅に下落をして取引を開始しましたが、前引けに賭けては為替が多少円安に戻したこともあって小幅ながら持ち直して前引けを迎えました。

 為替が円高傾向にあるがゆえに主力大型株への物色はなかなか積極的になれない中で、今朝の日経新聞1面に掲載されたビットコインをはじめとした仮想通貨を「貨幣」として認定する方針を固めたとの材料は個別材料株・テーマ株にとっては大きなプラス材料になったと考えられます。

 以前よりフィンテック関連銘柄についての解説で、通貨の多様性についての解説を行っていました。

 参考記事→「フィンテック関連銘柄、通貨の多様性」

 当時のブログでも述べていた通り、仮想通貨に対して、その存在が大きくなった、つまり人々に円やドルと同じような決済通貨としての認識が広がった以上はこのような動きとなるのは至極当然であると言えます。

 資金洗浄(マネーロンダリング)にも用いられる可能性が高くなれば、それを規制するのと引き換えに一定の地位を仮想通貨に認めていくことになるのです。

 以前からフィンテック関連銘柄については何かしらフィンテック全体に影響を及ぼすようなきっかけが何かしら必要であるということはブログで解説をしてきました。

 今回このニュースフローをきっかけに、「貨幣」として認められるビットコインを始めとした仮想通貨とは何なのか、そしてそれをどう活用すべきなのか、日本の貨幣に対する概念はどの方向に向かうのか、今一度株式市場内ではテーマとして活発化していく可能性があるでしょう。

 そうした考え方の下で、今朝方のブログでは4銘柄をご紹介し、そのうち【8732】マネーパートナーズ【3691】リアルワールドがストップ高、また【6172】メタップスも寄付き後も値を飛ばしています。

 さらにブログランキングページに掲載した銘柄についても寄付きから大幅高で高値圏もみ合いとなっています。

 同銘柄は、ビットコインの販売・取引所を運営するベンチャーと多く資本・提携関係を持ち、またブロックチェーン技術を有するOrbとも資本関係にあります。

 こうした点からも他銘柄よりも注目が集まる可能性が高いものとしてご紹介した次第です。

 そして今回は直接株価に影響を及ぼすようなビットコインの関連銘柄を取り上げたわけですが、今後これに留まらずフィンテック関連銘柄についても好影響を及ぼしていく可能性も出てくるでしょう。

 ブロックチェーン技術に関するニュースフローが矢継ぎ早に出た【3778】さくらインターネットをはじめ、邪道銘柄の【3853】インフォテリアなど、まさに数珠つなぎに物色されていくことも期待できます。

 またフィンテック関連銘柄かつ、来期業績期待も高い【8704】トレイダーズHDなどにもまた物色の矛先が向かっていくことと思います。

 市場全体があまり激しいアップダウンがなければ、という前提条件も必要な部分があるものの、今回の仮想通貨に関する話題は再びフィンテック関連銘柄が市場で活性化する1つのきっかけにもなると考えています。

株式王道会 主宰
株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/24(水)フィンテック関連銘柄コメント

株価材料ピックアップ 2月24日 +ビットコイン関連銘柄
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月24日 +ビットコイン関連銘柄

日経平均前日終値 16052円 -59円
マザーズ指数 809 -12
ドル円 112.40円 →今朝112.02円
ユーロ円 124.07円→今朝123.43円
NYダウ 16431ドル -188ドル
NASDAQ 4503 -67
日経CME 15830円
WTI原油先物 31.38ドル
上海総合指数 2903 -23

 おはようございます。

 昨日は原油価格下落に伴ってNY株式市場も下落しました。経済指標は堅調なものもありましたが、サウジアラビアが減産は行わないことを嫌気した影響が大きかったと言えます。

 為替は112円を挟む展開で依然として円高傾向が続いています。米国株式市場が持ち直しが見られますが、為替動向次第で大型株は予断を許さない環境が続きそうです。

 本日は日経新聞1面でビットコイン等仮想通通貨を通貨として認定する法改正を行うという話題がありました。主力大型株の買いが手控えられる中、ビットコイン・フィンテック関連銘柄が再び脚光を浴びる可能性が出てきました。

 フィンテック関連銘柄については過去のブログを参照していただき、今回はビットコインの販売等を手掛ける企業と提携関係を持つ銘柄を取り上げます。

 仮想通貨の市場が拡大する中で、政府もその存在を認めざるを得ないという流れの一方で、取引の安全性を高めたり、マネーロンダリングに利用されることを防ぐ狙いがあります。

 ビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックと数珠つなぎに銘柄が物色されていく可能性もあるので、今日の報道を機会に銘柄を総ざらいしておく必要があるでしょう。


○【7177】 GMOクリックホールディングス
貸付型クラウドファンディング事業を展開するmaneoグループと資本業務提携契約を締結。
5億円を出資し、5.4%の株式を取得。
GMOクリック証券内でクラウドファンディングのバナー広告の設置などを行うと。

○【3106】 クラボウ
自社株買いを発表。
400万株(1.73%)、10億円、本日より5月16日まで、立会外での買い付け80万株もも含む。

○【4687】 TDCソフトウェア
配当を28円→40円に修正。
合わせて株式2分割を発表。

○【9419】 ワイヤレスゲート
東証一部へ指定替えを発表。

○【2928】 健康コーポレーション
注文住宅・リフォームを手掛けるタツミプランニングを子会社化。
売上高95億円、営業利益2.5億円規模。

○【3034】 クオール
増配を発表。期末10円→14円配に。

○【1865】 青木あすなろ建設
増配を発表。15円→18円。

○【4593】 ヘリオス(王道銘柄)
社外取締役にヒロミツ・オガワ氏を決定。定時株主総会で正式に決定。
合わせてストックオプション発行。8万株。希薄化等特に影響なし。

~日経新聞1面~
金融庁がビットコイン等仮想通貨を「貨幣」として認定する法改正を行うと。
フィンテック関連やビットコイン関連銘柄に再び脚光の可能性。
以下はビットコインなどを取り扱う企業と業務提携を行った銘柄群。

◎【3696】セレス
ビットフライヤーと業務提携。
レジュプレスと資本業務提携。
ビットバンクと資本業務提携。


◎【3691】 リアルワールド
ビットフライヤーと業務提携。

◎【8732】 マネーパートナーズグループ
米国ペイワード社と業務提携。

◎【6172】 メタップス
仮想通貨SPIKEコインを取扱い。

など

~日経11面~
有機EL部材市場に脚光。
アップルのiPhoneで有機ELパネルが採用される流れを受けて参入企業相次ぐと。
蒸着マスクでは
○【7717】 ブイ・テクノロジー
が新規に参入と。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/24(水)株価材料コメント

為替112円を巡る攻防
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

為替112円を巡る攻防

 昨日のNY株式市場は原油高を背景として大幅に値上がりしました。

 その一方で為替は113円割れの状況が続き、これについては日本の株式市場においては多少ダウンサイドリスクとして注視しなければならない部分ではあったのですが、寄付きからドル円が113円台を回復する場面もあって前場中ごろまでは堅調に推移していました。

 しかしながら為替が一時112円を割り込むなど急速に円高が進んだことから日経平均は前引けにかけて伸び悩みました。

 為替が円高に振れた点について何も材料が見当たらず、ただずるずると円高に向かっていく状況は、少々気味が悪いというか漠然とした警戒心は持っておかなければならない部分ではあると思います。

 為替の動向に比べて日経平均はそれなりに底堅いとも言えるのですが、輸出関連株を中心とした主力株が買えない状況は続くため、個別材料株・テーマ株物色が引き続くものと考えられます。

 ただ、日中の値動きについてはやはり日経平均をはじめとした指数に連動することは否定ができず、やはり日経平均が伸び悩んだタイミングでは朝から高かった銘柄の多くが上値の重い展開となっています。

 そうした中で昨日にみずほ証券から目標株価1660円のレポートが出された王道銘柄【4593】ヘリオスは朝高後売られたところから再び復調の兆しを見せている点は市場内でも目立つ存在となっているように思います。

 今回のレポートについては、アサーシス社との提携を発表した内容が非常にポジティブであり、それを基に2019年にマルチステムの上市、2020年には黒字化を予想しています。

 iPS細胞を用いた加齢黄斑変性症薬については国内では順調に進み、2020年の上市を目指している点は評価をしているものの、海外展開についてはこのレポートにおける予測はしていません。

 海外においてはアステラス製薬が昨年に完全子会社化を発表したOcata社がES細胞を用いて網膜色素上皮細胞を作製する臨床試験が第Ⅱ相まで進んでおり、これと競合する点を憂慮した上で、現時点での業績予想には織り込まずに進捗を見守るというスタンスです。

 要はES細胞とiPS細胞、どちらが再生医療においてイニシアティブをとるのかという大きなテーマにもなり得ることです。ここで日本が最先端を走るiPS細胞が先んじてくれば、みずほが行った目標株価に大きな上乗せが期待できることとなります。

 結論としては、やはりアサーシスとの提携によって得たマルチステムの国内での販売はヘリオスにとってはとても大きい内容であることが明らかとなり、発表が待たれる海外企業とのアライアンスで1660円からさらに高い株価が期待できるということになるでしょう。

 1660円という目標株価は将来性などから言っても割り負けしていると言わざるを得ない部分がありますが、海外での展開を加味しなければこの程度の株価であるとは思います。

 結局、株式市場で様々な銘柄に対する強気・弱気の考え方があって、それが激しくぶつかり合っているからこそ株価は成立するものです。どちらがエラーになるかは蓋を開けてみなければ客観的にはわかりません。

 蓋を開けたその時にまた目標株価引き上げがあるものと考えて引き続き注目をしていくこととします。

 今回のレポートで、また他の証券会社も追随してくる可能性がありますが、様々な意見を見ることはとても勉強になりますので、他の王道・邪道銘柄も含めてレポートが出た銘柄についての解説も今後行っていきたいと考えています。

 株式王道会ではアサーシスとの提携内容が発表された後、無料メルマガで解説を行いました。マルチステムの将来性に加えこれを元にして早期の黒字化が見込めることを解説したわけですが、ようやく証券各社でも評価される動きとなってきました。

 これが1つのきっかけとなって市場で再評価へと繋がる期待を持ちつつ継続してフォローを続けて参ります。

 さて、本日は短期割切り注目銘柄ブログランキングページでご紹介しました。フィンテック事業へと舵を切るプレスリリースをし、それが将来に繋がる材料として期待をしていたのですが、寄付きが大幅に値上がったことや先述のように個別材料株が全体地合いの下落に合わせて寄付きから値下がりする展開となっています。

 また直近で行った第三者割当増資・新株予約権の発行なども重石となっている可能性もあると思います。

 大幅高で寄り付いた後にはさらに割切りとしていたものの、120円前後の株価水準であれば比較的リスクはないものと思います。

 日経平均が16000円を割り込む水準になれば、同社の株価にも影響が出てくるものとして注意は必要な部分はありますが120円割れから段階的に押し目を拾っていくと良いと思う次第です。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/23(火)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月23日 +短期注目銘柄
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月23日 +短期注目銘柄

日経平均前日終値 16111円 +143円
マザーズ指数 821 +29
ドル円 112.93円 →今朝112.91円
ユーロ円 125.50円→今朝124.50円
NYダウ 16620ドル +228ドル
NASDAQ 4570 +66
日経CME 16160円
WTI原油先物 33.34ドル
上海総合指数 2927 +67

おはようございます。

昨日のNY株式市場は大幅高とはなったものの、為替は依然ドル円で113円割れとなっている状況で、本日の日本の株式市場は為替を見ながら上昇を試す展開となりそうです。

原油価格は33ドル台と、供給過剰が叫ばれている中では安定的に推移した印象で、懸念材料が為替次第という様相は一段と高まりそうです。

一方では為替そのものが株式の各種指標に与える影響も大きくはなくなってきている部分もあり、要は為替が多少円安に振れるだけで日経平均が大きく上昇するといった現象も起こりやすくはなってきています。

結論としては為替が円高に振れない限りは本日は堅調に推移していくと考えています。

昨日短期注目銘柄としていた【9517】イーレックスは、昨日引け後に小幅ながら上方修正を発表した一方で新株の発行も合わせて発表しました。

今後のバイオマス発電設備建設にかかる設備投資での資金調達をおこなうことが主な目的で、これが業績に寄与するのはまだ先の話とはいえ、来期以降の電力自由化にかかる業績の浮揚は期待できると考えられます。

昨日は1500円台からの注目とし、昨日ザラ場中には1500円台がなかったために今回の新株発行に伴う希薄化懸念による下落は免れたかとは思います。

今回の新株発行による株価下落は1つのチャンスでもあるので、理論的に希薄化を越える下落があった場合、つまり1300円前後は割安な値位置であると考えられるので、1週間程度に分けての押し目買いも検討するべきであるでしょう。

○【6245】 ヒラノテクシード
増配を発表。期末8円→12円。通期で20円に。

○【7777】 3Dマトリックス
同社の主力製品吸収性局所止血材がメキシコにおいて医療機器製品登録の承認取得が完了。
従前にメキシコのGenelife社と販売契約を行っていたため、第4四半期より販売開始。

○【1435】 インベスターズクラウド
スマートドアホンの開発・サービス強化のため従前業務提携を行っていたFOMULAと合弁会社を設立。
インベスターズクラウドが51%出資。

○【1976】 明星工業
株主優待制度を拡充。長期保有者に有利な制度に。
合わせて自社株買いを発表。
150万株(2.82%)、7.8億円。本日より8月23日まで。

○【3844】 コムチュア
株主優待制度を導入。加えて四半期ごとの配当を開始と。
期末配は28円から38円に増配。

◎【8938】 ロジコム

ダヴィンチホールディングスと資本業務提携を発表。
ダヴィンチ筆頭株主金子氏に対し第三者割当増資を行い、その資金で29%のダヴィンチ株式を取得。持分法適用会社化。

○【5911】 横河ブリッジ
来期を初年度とする中期経営計画を発表。
最終年度2019年3月期に売上高1250億円、営業利益75億円、一株利益125円を目指すと。

◎【4593】 ヘリオス(王道銘柄)
みずほ証券が目標株価1660円でカバレッジを開始。
アサーシス社の脳梗塞治療薬マルチステムを高く評価。
加齢黄斑変性症薬の海外展開については将来性をほぼ織り込まず。

○【4587】 ペプチドリーム
○【4552】 JCRファーマ
共同研究契約を締結。標的蛋白質に対して特殊環状ペプチドを創製する共同研究契約。

○【5803】 フジクラ
自社株買いを発表。
1000万株(3.27%)、65億円、本日より4月28日まで。

○【9517】 イーレックス(短期注目銘柄)
通期業績見通しを小幅ながら上方修正。
電力の卸価格が下落したため売上高は下方修正も、想定以上の電力小売販売が積み上がり、営業利益段階からは情報修正に。
一方で新株発行、株式の売り出しを発表。
最大37億円を調達し、バイオマス発電等に充当。
260万株超、希薄化率は20%。
1500円台で昨日注目、希薄化懸念で下落する場合は、株価が落ち着いたところで再度注目。
希薄化を織り込んで1400円前後であれば中期狙いで買い。

◎【6●●●】 短期割切り注目銘柄ブログランキングへ
高度なスマートフォン認証技術を利用したフィンテック事業に関する共同出資子会社を設立と。
子会社がアイティーディレクトと合弁会社を設立。
世界20か国、1200社以上で導入実績のある米国アーリーワーニング社の技術を活用、ネット取引や決済認証を可能にするサービスを7月にも開始すると。
短期割切り注目。25%を越える上昇で寄り付けばさらに割切りで。
デイトレ向き。
銘柄名はブログランキングページに掲載。

◎【9973】 小僧寿し
アスラポートダイニング【3069】が夢真HDの佐藤会長から保有株全株を取得し筆頭株主に。
今後アスラポート主導で経営再建を図ると。

○【8897】 タカラレーベン
来期の業績はメガソーラー発電施設の売却益で65億円前後利益の押し上げ要因になると。
従前からある材料ではあるが、知識の引き出しへ。

○【3659】 ネクソン
資本金を大幅に圧縮し、株主還元への振り分けを。
3月29日開催予定の株主総会の承認が得られれば5月末をメドに実施、1000億円規模の減資を確保。
実施後の自社株買い期待も。

○【4508】 田辺三菱製薬
インフルエンザワクチンをタバコの葉から1か月で製造する技術を18~19年度にも実用化すると日経報道。
競合に昆虫の細胞を使って培養する【4585】UMNファーマ、3か月程度かかる。UMNファーマにとってはマイナス材料も上市のタイミングはUMNファーマの方が早くそれほど大きな影響はないと想定。

○【6902】 デンソー
NTTドコモと自動運転に応用できる技術を共同開発すると発表。
5Gの通信サービスを用いて自動車同士の相互通信で衝突回避などを行う。
関連銘柄としては自動運転車の開発に向けてデンソーとの資本提携を発表した
◎【3653】 モルフォ などに注目。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/23(火)株価材料コメント

小銭は浅知恵で稼ぐ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

小銭は浅知恵で稼ぐ

 週末のNY株式市場は寄付きこそ売られたものの、引けにかけては下げ幅を縮めて取引を終えました。NYダウは小幅安、NASDAQ指数は小幅高と、高安マチマチの展開となりました。

 一方で為替は先週末の日本の日中取引時間の水準よりも円高となったことで日経平均は本日は多少下値のリスクもありましたが、寄付きから円安傾斜となったことやアジア株が底堅い展開となったために日経平均はプラス転換となり、比較的しっかりとした株価推移となっている印象です。

 為替は依然として不安定で、まだ完全に底を打ったとは言えない状況ではあるものの一時に比べれば落ち着きも取り戻した形となり個別の材料株が動きやすい相場つきになってきたように思います。

 短期注目銘柄として先週ご紹介した【4585】UMNファーマは先週末高値引けで取引を終了したところから続伸して2500円を突破しました。

 朝のブログでは5%を越えたところから利益確定も、としていましたが適度に利益確定をしつつも中長期的にも注目できる点は先日のブログでも解説をした通りであります。

 また何かしらのニュースフローがあれば解説を行って参る次第です。

 一方で本日ブログランキングにてご紹介した短期注目銘柄については電力自由化で過去に買われた経緯のある銘柄です。他銘柄よりもその色彩が強いために電力自由化のニュースフローで動きやすい銘柄として注目ができます。

 1600円割れでの押し目買いで注目をし、日経平均が反発したことに伴って本日の寄り付きからの押し目は1601円と買い場として期待していた株価までは押さなかったのですが、また押し目を探りながら中期的に注目をしていければ良いでしょう。

 決算発表も一巡し、特に今の相場ではテーマに沿った銘柄や、また個別で材料が出た銘柄については上げやすい地合いとなっていることからも、日々の材料への注目度をさらに上げながら短期的に注目できる銘柄をご紹介していきたいと考えています。

 毎日のブログをご覧いただきながら所謂「小銭は浅知恵で稼ぐ」を実践できればと思う次第です。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/22(月)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ2月22日 +短期注目銘柄
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ2月22日 +短期注目銘柄

日経平均前日終値 15967円 -229円
マザーズ指数 792 +13
ドル円 113.05円 →今朝112.59円
ユーロ円 125.75円→今朝125.22円
NYダウ 16391ドル -21ドル
NASDAQ 4504 +16
日経CME 15825円
WTI原油先物 31.95ドル
上海総合指数 2860 -2

おはようございます。

先週末のNY株式市場は小幅な値動きで取引を終えました。

為替が日本の取引時間に比べて円高となったため、日本の株式市場は比較的弱い値動きとなりそうです。

日経平均が先週末比で200円程度の下落で留まれば、引き続きバイオ関連銘柄などに物色の矛先が向かいやすいとは思いますが、先週末に大幅な値上がりを見せた短期注目銘柄【4585】UMNファーマは5%を越える上昇となれば目先的な乱高下も予想されるため、一旦利益確定売りで対応したいところです。

同社については、アステラス製薬と共同で承認申請を行っている国内季節性インフルエンザワクチンの承認期待、また米国PSC社への原薬供給の決定などに期待を続けていきます。2月24日に説明会を開催予定。

本日も材料が出た銘柄の中から短期注目銘柄を掲載しますが、押し目買いで比較的長いスパンで注目をしていくべきと考えています。今回の材料そのものに期待をすると言うよりは中期的に4月の電力自由化へ向けて報道されていく点を期待すべきであると考えています。


○【7986】 日本アイエスケイ
前期配当見通しを1円→2.5円に増配。
前期実績は上振れに加え、今期業績見通しは横這い。
第4四半期で金庫の売上・利益が大きく伸びた印象。

◎【5542】 新報国製鉄
本決算を発表。今期業績見通しは56%の営業増益見通し。
一株利益は202円。
前期配当10円から今期は中間10円、期末10円の20円配当に倍増。

○【1606】 日本海洋掘削
メタンハイドレートの事前掘削作業を受注。
13億円。作業開始は今年5月を予定。

◎【9●●●】 短期注目銘柄ブログランキングページへ
兼松、タニタヘルスリンクと家庭用電力販売における新サービスに関する基本合意書を締結。
歩数に応じて電力料金の割引等を実施すると。
大幅な地合い悪化がなければ上値を試す期待。
1500円台からの押し目買い、目標は1900円~2000円程度。
銘柄名はブログランキングページに掲載。

○【9932】 杉本商事
期末配当を18円から28円に増額。通期45円に。

○【4726】 ソフトバンク・テクノロジー
自社株買いを発表。15万株(1.5%)、2億円。
本日より3月24日。

○【3903】 gumi
海外VR/AR市場への投資を目的としたベンチャーキャピタルファンドに出資、ジェネラルパートナーへの参画も発表。
ファンド総額は5000万ドル~8000万ドル規模と。

○【2492】 インフォマート
請求書の授受を電子化した「BtoBプラットフォーム請求書」がサービス開始1年で50000社を突破と。
1月の月間流通額は370億円に達したと。

○【8132】 シナネンHD
電力小売り参入。LPガスを販売する顧客へ電力供給。
東京電力より最大14%安いサービスを提供と。LPガスとのセット割も視野。

○【4528】 小野薬品
山口に新工場。好調な「オプジーボ」の販売拡大を見据える。

○【8425】 興銀リース
来期の配当観測。15期連続となる増配の公算。
60円→62円。来期の業績も一段と拡大する見通しと。
直近の下落で配当利回りは3%越え。

○【6991】 新日本無線
プリント基板への実装面積を従来比70%以上削減可能な自動車向けの複合電源ICを10月から量産と。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/22(月)株価材料コメント

邪道銘柄一覧
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

邪道銘柄一覧

【6363】酉島製作所 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紹介日:3月11日 紹介日終値:843円 紹介後高値:1408円 直近終値:945円

61%アップ 

◆今期業績見通しは非常に厳しい環境。
 新製品の利益水準が低い点がネガティブも、
 同社のポンプ需要は長期に渡って期待。自社株買いも発表。

【8563】大東銀行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:4月10日 紹介日終値:98円 紹介後高値:234円 直近終値:176円

139%アップ

◆地銀再編期待としてご紹介したものの、目先的には日銀のマイナス金利導入が逆風。
しばらくは様子見も。ただし、再編や地方創生の銘柄としては引き続き注目。

【8226】理経 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月8日 紹介日終値:187円 紹介後高値:398円 直近終値:211円

113%アップ

◆ドローン関連銘柄として再度注目後、高値更新へ。
300円を越えたところでは利益確定も。

【6425】ユニバーサルエンターテインメント ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月30日 紹介日終値:2091円 紹介後高値:3450円 直近終値:1664円

65%アップ

◆フィリピンでのカジノに具体性。
 進捗あれば大幅な上昇も。

【6317】北川鉄工所 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月21日 紹介日終値:205円 紹介後高値:340円 直近終値:199円

66%アップ

◆足元の業績は北米自動車生産旺盛で絶好調。
 好業績先回りで決算後売られたところは買いで。

【3524】日東製網 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月14日 紹介日終値:184円 紹介後高値:258円 直近終値:120円

40%アップ

◆宇宙ゴミ関連として唯一無二の企業。
 マグロの完全養殖などの関連としても。
 発表された直近決算も好調。

【7721】東京計器 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月7日 紹介日終値:267円 紹介後高値:321円 直近終値:155円

20%アップ

◆中間決算見通しを上方修正。
 米中の対立や北朝鮮問題などで緊張高まると買われる防衛関連銘柄としての側面も。

【1896】大林道路 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月19日 紹介日終値:506円 紹介後高値:926円 直近終値:742円

83%アップ

◆業績そのものは非常に好調だが、談合など悪いニュースも。
ただ影響も限定的とみる。

【3528】プロスペクト(グローベルス) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月26日 紹介日終値:68円 紹介後高値:151円 直近終値:46円

122%アップ

◆自社株買いを発表。見直し買いのきっかけに。
押し目買い継続で。

【6879】イマジカ・ロボット ホールディングス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:5月2日 紹介日終値:441円 紹介後高値:871円 直近終値:371円

98%アップ

◆ポケモンや妖怪ウォッチの映画・アニメ制作を手掛ける企業を買収。
 前期買収したSDIメディアとの相乗効果も高い。

【2489】アドウェイズ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月5日 紹介日終値:1,909円 紹介後高値:2,145円 直近終値:496円

6%アップ

◆大量の自社株買いを発表。ブログではフィンテック関連銘柄としても解説。
ブロックチェーンのOrbに関連するニュースフローやLINE上場関連の話題なども株価上昇のきっかけに。

【6●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月14日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ限定。
自社株買いを継続的に実施。
このところ5G関連銘柄としての物色の動きも。

【1850】南海辰村建設 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月15日 紹介日終値:66円 紹介後高値:89円 直近終値:48円

35%アップ

◆通期業績見通しをまたも上方修正。
親会社南海電鉄のカジノ参入や設備投資増の恩恵を受ける期待のある銘柄として継続注目。

【3853】インフォテリア ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月8日 紹介日終値:306円 紹介後高値:1640円 直近終値:1337円

5.4倍

◆第3四半期決算は好調な印象。
ただフィンテック関連銘柄としての側面強く、決算そのものの数字は株価には影響なし。

【6658】シライ電子 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月13日 紹介日終値:224円 紹介後高値:333円 直近終値:164円

49%アップ

◆中間決算も非常に好調。割安銘柄として再評価の局面も。

【5204】石塚硝子 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月18日 紹介日終値:205円 紹介後高値:336円 直近終値:212円

98%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。業績は非常に好調。
原油価格が現状の水準で留まれば更なる利益上振れも。

【7291】日本プラスト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月27日 紹介日終値:882円 紹介後高値:1408円 直近終値:818円

60%アップ

◆タカタのエアバッグ利用停止から恩恵を受ける企業として注目。
第三四半期も非常に好調に推移。
更なる上振れの可能性も。

【8934】サンフロンティア不動産 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月27日 紹介日終値:950円 紹介後高値:1072円 直近終値:960円

13%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。下振れ懸念を払拭。
低PER面、成長性を市場が評価すれば上昇トレンド入りへ。

【6●●●】●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月15日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ限定。
第3四半期決算は好調。
第4四半期から連結対象の完全子会社に期待。3月には事業計画発表。

【7●●●】●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月29日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ限定。
AR関連銘柄としてご紹介。下方修正後売られるも、深海探査機受注で一時ストップ高となる場面も。
切り口は多彩、来期業績に期待しつつ、押し目買いで吹き値で一旦は合わせ切りも引き続き視野に。


株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

まだ株式王道会の無料メルマガご登録されていない読者様は、この機会に是非登録し、ご自身の投資活動にお役立てください!

また、ご質問やご意見等がございましたらお気軽にお寄せください!
メールアドレス info@oudoukai.net
それでは今後とも株式王道会を宜しくお願いいたします!
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/21(日)邪道銘柄コメント

王道銘柄一覧
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

王道銘柄一覧

【4996】クミアイ化学 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月14日 紹介日終値:401円 紹介後高値:1379円 直近終値:1137円 

3.4倍 

関連記事はこちら → → → 8月14日食糧危機の行方②

◆本決算を好感し、年初来高値更新。兼ねてより期待している「ピロキサスルホン」の伸長続く。

【6324】ハーモニック・ドライブ・システムズ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月20日 紹介日終値:528円 紹介後高値:2814円 直近終値:2436円

433%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月20日オンリーワン技術の銘柄

◆業績は好調を維持。発表された決算後は野村證券がレーティングを引き上げ。
目標株価を2500円に設定。

【7527】システムソフト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紹介日:8月28日 紹介日終値:68円 紹介後高値:183円 直近終値:86円

169%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月28日『今』面白い銘柄

◆東証2部に指定替えを発表。
 直近で大株主のレオパレス21が「民泊」関連で上昇している点も材料視される可能性。

【6924】岩崎電気 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月4日 紹介日終値:125円 紹介後高値:315円 直近終値:175円

152%アップ 

関連記事はこちら → → → 9月4日国土強靭化

関連記事はこちら → → → 8月5日王道銘柄【6924】岩崎電気は中間決算上方修正の期待大

◆今期は大型工事がないことや光応用事業の不調から業績下振れに。
オリンピックに向けた道路灯やスタジアム照明などは引き続き期待。
光応用部門の復活が待たれる。

【6844】新電元工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月25日 紹介日終値:171円 紹介後高値:781円 直近終値:367円

337%アップ 

関連記事はこちら → → → 9月25日ゆとりを持った投資を?!

◆通期業績見通しを下方修正。下期は太陽光が振るわない見通し。
 新興国の通貨安を過度に織り込んでいる部分もあり、見通しは控えめの印象。

【6504】富士電機 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月3日 紹介日終値:154円 紹介後高値:617円 直近終値:375円

301%アップ 

関連記事はこちら → → → 10月3日【6504】富士電機

◆材料の宝庫としてご紹介。地熱発電、パワー半導体など将来性高い事業が勢ぞろい。
第三四半期が減収減益着地で見切り売り膨らんだが、押し目には妙味も。

【6636】SOL HD ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月5日 紹介日終値:280円 紹介後高値:908円 直近終値:213円

224%アップ 

関連記事はこちら → → → 11月10日新規王道銘柄

◆スーパーソルガムによる業態の転換に注目してのご紹介。
ただしコンプライアンス上の問題もあり、長期保有は割切りで。

【7148】FPG ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月2日 紹介日終値:110円 紹介後高値:1545円 直近終値:928円(分割後)

1305%アップ 

関連記事はこちら → → → 11月2日新電元工業と新規銘柄

◆ご紹介から10倍増を達成。
第一四半期決算は非常に好調。見直し買いも。

【7157】ライフネット生命 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月7日 紹介日終値:792円 紹介後高値:1,117円 直近終値:386円

41%アップ 

関連記事はこちら → → → 1月7日新規王道銘柄

◆ネット生保の草分け。auショップでの保険販売も開始など、外堀埋まる。
ようやく業績も向上傾向に。

【9437】NTTドコモ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月6日 紹介日終値:1369円 紹介後高値:2668円 直近終値:2626円

102%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月6日新規王道銘柄

◆大型の自社株買いを発表し、また来期の業績は好調との日経報道も。
顧客へのコンテンツ提供による収入が好調な点も評価。


【6440】JUKI ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月12日 紹介日終値:690円 紹介後高値:2437円 直近終値:861円

3.5倍 

関連記事はこちら → → → 2月12日タツタ電線の分析とそ?の他決算銘柄分析

◆本決算を発表。今期は想定しているよりもしっかりとした内容の印象。
中国景気次第と市場では捉えられているものの、業績そのものは好調な見通しでこれを四半期ごとにクリアできれば株価の回復も。


【5809】タツタ電線 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月12日 紹介日終値:637円 紹介後高値:1,050円 直近終値:331円

65%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月12日タツタ電線の分析とそ?の他決算銘柄分析

◆過去の王道銘柄で592円⇒850円まであり、その後再注目。
 毎度のことながら業績見通しは控え目。上方修正期待。 

【9672】東京都競馬 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月18日 紹介日終値:207円 紹介後高値:549円 直近終値:207円

165%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月19日【9672】東京都競馬

◆含み資産関連銘柄としてアベノミクス初期からご紹介。
 足元の業績好調、日銀の追加緩和あれば大幅高も。

【4028】石原産業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月4日 紹介日終値:84円 紹介後高値:144円 直近終値:74円

71%アップ 

関連記事はこちら → → → 3月4日新規王道銘柄

◆業績は着実に改善へ。
 業績見通しを上方修正したこともプラス材料。

【4022】ラサ工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月13日 紹介日終値:150円 紹介後高値:281円 直近終値:101円

◆含み資産・防衛・海洋資源関連株として注目。BPSは775円と試算。
 特定国境離島に指定されれば国によるラサ島の土地収用も。
 中間決算も非常に好調。

87%アップ

過去のメルマガレポートは以下参照
http://oudoukai.net/4022.pdf

PDF形式のファイルをご覧いただくには、AdobeR ReaderTM プラグインが必要です。
http://get.adobe.com/jp/reader/

【4●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月29日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ会員限定。
 決算の見通しが非常に控え目で売られたが、ここからの下値不安はないと考える。
 割安銘柄として注目する向きも。

【3341】日本調剤 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:5月10日 紹介日終値:1537円 紹介後高値:6425円 直近終値:3555円(全て分割考慮後)

318%アップ 

関連記事はこちら → → → 5月10日新規王道銘柄

◆業績は好調。
日経新聞の報道も出て第三四半期決算には警戒不要。
引き続き同社の強みを生かした業績向上に期待。

【2497】UNITED ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月11日 紹介日終値:1325円 紹介後高値:9320円 直近終値:2497円

603%アップ 

関連記事はこちら → → → 6月11日新規王道銘柄

◆決算好調。ベンチャー投資も進み、相次ぐ子会社化も実行。
今後も様々な局面で注目される場面も。

【6013】タクマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月9日 紹介日終値:848円 紹介後高値:1119円 直近終値:868円

32%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月9日新規王道銘柄

◆長期上昇期待銘柄。木質バイオマス発電関連として注目。
 堅調な中間決算でも出尽くしで売られる展開。
 通期業績予想の上方修正期待。

【6297】鉱研工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月17日 紹介日終値:499円 紹介後高値:1618円 直近終値:560円

224%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。
それでも未だ見通しは控え目の印象。更なる増額修正に期待。

【6989】北陸電気工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月5日 紹介日終値:153円 紹介後高値:211円 直近終値:123円

41%アップ

◆将来性の高いファクターは数多くあるも、足元の電子部品不況の煽りで業績見通しを下方修正。
世界的なセンサー需要の拡大は不変、薄膜電力センサーなどの進展に引き続き期待。

【7172】JIA ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月22日 紹介日終値:906円 紹介後高値:2756円 直近終値:1598円(5分割後)

204%アップ

◆今期の業績見通しは大幅増収増益見通しも売られる展開。配当10円開始。
全体地合いが戻るにつれて再評価の期待。


【1919】ヤマダ・エスバイエルホーム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月25日 紹介日終値:96円 紹介後高値:122円 直近終値:66円

27%アップ

◆第3四半期決算発表、通期業績見通しを上方修正。
更なる上振れ余地も残し、来期に向けた期待も膨らむ格好に。

【3913】sMedio ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:4月23日 紹介日終値:3700円 紹介後高値:5750円 直近終値:990円

55%アップ

◆IoT関連銘柄の筆頭格としてご紹介。
本決算は振るわず、今期の業績見通しも弱い印象。
ただし、IoTに関連する材料次第で大幅な上昇ポテンシャルも。

【4593】ヘリオス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月17日 紹介日終値:1332円 紹介後高値:1423円 直近終値:1088円

◆iPS細胞関連銘柄の筆頭格として長期大化け期待。
提携先アサーシスの第Ⅱ相臨床試験は非常に良好な結果に。
これに加えて引き続き加齢黄斑変性における海外企業とのアライアンスに期待。


【6●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月27日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ会員限定。
通期業績見通しを下方修正。
先行投資負担などが業績の重石になっているが、来期以降の業績の大きな浮上期待は不変。

【4●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月12日 紹介日終値:●●●●円 紹介後高値:●●●●円 直近終値:●●●●円

◆メルマガ会員限定。
新たな事業が同社の評価を一変させる可能性を指摘してご紹介。
直近での展示会では非常に多くの引き合いがあったと発表。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

株式王道会のメルマガは全て無料です。 ⇒ ⇒ ⇒ 無料メルマガの登録はこちら!

また、ご質問やご意見等がございましたらお気軽にお寄せください!
メールアドレス info@oudoukai.net
それでは今後とも株式王道会を宜しくお願いいたします!
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/20(土)王道銘柄コメント

「後講釈」で成り立つ相場
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

「後講釈」で成り立つ相場

昨日のNY株式市場は3日続伸後ということもあって利益確定の売りが出やすい展開で、またサウジアラビアが増産を見送るも減産はしないと言及したことなどから原油価格が下落したことも下落の一要因となりました。

 本日の日本の株式市場はこれを受けた下落に加え、再び為替がドル安に沈み、ドル円は113円を割り込んだことからリスクオフが鮮明で、日本の株式市場は前場段階で昨日の上昇を消し去る水準まで下落が進みました。

 週末と言うことも相まって、個別の材料株なども朝高後に値を消すような銘柄も散見されています。

 結局日経平均が大きく下げなければある程度リスクをとって材料株を買いには行けるのですが、日経平均が概ね2%以上下げてしまうと手仕舞いの動きが加速してしまいます。

 これはあまり持越しをしたくない投資家が多かったり、また日経平均が大きく下げると株式そのものを持つべきではないという心理状態に駆られてしまうのが原因であると思います。

 アベノミクス相場の初期の頃から続いた「持たざるリスク」から「持つリスク」に心理が置き換わってしまったとも言え、企業のファンダメンタルズや将来性よりも先に目先の動きを捉えられるかどうかだけに固執してしまっているということにもなるでしょう。

 あまりこうした動きに左右されないようにするには、将来性の高い銘柄が「持つリスク」で売られた局面を買い、そして中長期的に市場で評価される時を待つか、あるいは目先の動きに乗りつつ、下げたところで買って吹き値で売ることを繰り返すしかないでしょう。

 読者様がそれぞれ専業投資家なのか兼業投資家なのか、また中長期の投資スタンスなのか、短期の売買に特化していくのかによって投資行動が変わってくるものと思います。

 このところバイオ関連株に材料が多く出ていることもあって、値上がり率ランキングにもバイオ関連株が名を連ねる機会が多くなっているように思います。

 こうしたリスクオフの環境になると、景気に左右されにくいバイオ株が買われる、という考え方がされる一方で、その全く反対、バイオ株は遠い将来の業績・材料の期待を株価に反映させるものであるからリスクオフの局面では売られやすい、という考え方もされます。

 面白い話で、まったく反対の議論が起こってしまうわけで、これについて明確に解答を皆様は導けるでしょうか。

 答えはない、というのが私の答えです。どちらにせよ上がれば景気に左右されないからと説明され、下がれば将来期待が剥げ落ちて売られているという説明がなされるだけで、結局全ては後付けです。

 株式市場ではなんでもそうで、結局は蓋をあけてみて、その結果に基づいてあとで講釈をすることが往々にしてあります。

 下がれば弱気な発言をするのも下がったところを見て後講釈で下げると言い、また上がれば強気になるのも上がったところを見て後講釈で上がると言うのも同じことです。

 そうした予測を立てることは大変難しいことではありますが、単なる後講釈の情報には振り回されず、少なくともそうした情報を鵜呑みにすることなく自分自身でしっかりと方向性を考えていくべきではないかと思います。

 さて、バイオ関連の中で短期注目としていた【4585】UMNファーマはしっかり推移し、昨日の高値を抜けて推移しています。特に目新しい材料はありませんが、今期中には上市できる季節性インフルエンザワクチンへの期待した動きが引き続いていることと思います。

 一方で王道銘柄の【4593】ヘリオスはアサーシスの発表した内容を公表した後、昨日高値引けから本日下落に転じています。

 丁度直近安値と高値の半値押しが概ね1050円水準で5日線近辺の位置にあります。今回発表されたアサーシスの1年間の経過観察の内容は非常に良好で、発症後18時間~36時間経過した脳梗塞患者に対し優れた回復を見せました。

 脳梗塞は概ね発症後6時間以内でしか処置の方法がなく、手遅れとなる患者が非常に多いというのが現状である中で、日本で脳梗塞を発症し18~36時間経過する毎年6.2万人の患者にとっても光明が差したとも言える内容であったと思います。

 そもそも現値1070円が公募価格1200円を割り込んだ水準であり、また今回の結果を受けて2019年実用化に向けて大きく進んだこと、これを織り込んでいない株価が公募価格であったこと、また上場後iPS細胞に関する研究開発は順調に進んでいることなどから総合的に言っても今の株価は非常に割安だと言えます。

 加えて海外での加齢黄斑変性に関する提携が同社の評価を一変させる可能性を秘めています。

 いずれにしても今日の下げが「出尽くし」で売られたとしても再評価の余地は大いにあるものとして引き続き注目としていきたいと考えています。

 その他気になった銘柄としては【7986】日本アイエスケイで、マイナス金利導入により金庫が買われるという話題をブログで以前触れました。

参考記事→「円買い・株売りポジション巻き戻しのタイミング」

 丁度本日日経新聞でもこの話題が取り上げられたようで、本日は一時ストップ高となる300円をつける場面がありました。

 こうした材料が投資家の目に留まれば、テーマの中でも銘柄が非常に少ないので資金が一極集中する場面もあります。事実上預金金利がマイナスになるという可能性は現状薄いもののこうした話題に触れ、短期的な銘柄や中長期に注目できる銘柄のバランスをとりながら相場の解説を行っていきたいと考えています。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ



プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/19(金)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月19日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月19日

日経平均前日終値 16196円 +360円
マザーズ指数 779 +35
ドル円 113.88円 →今朝113.30円
ユーロ円 126.89円→今朝125.86円
NYダウ 16413ドル -40ドル
NASDAQ 4487 -46
日経CME 15955円
WTI原油先物 30.69ドル
上海総合指数 2862 -4

おはようございます。

 昨日のNY株式市場は上げ一服、ウォルマートの決算が冴えなかった点も悪材料視されました。

 本日は為替が円高となっている点は日本の株式市場にとっては逆風となりそうです。NYダウが小幅な下げとなっていることからそれほどの下落は現状想定されないものの、為替動向を見ながら神経質な展開となりそうです。

 個別の材料株などには物色の矛先が向かいやすい展開が引き続きます。

 昨日引け後に発表された王道銘柄【4593】ヘリオスの提携先アサーシス社の第Ⅱ相治験結果は大変良好なものとなり、プラセボとの有意差が投与後90日後に比べてさらに広がる形となりました。材料の出尽くしによる下落も可能性としては想定されますが、引き続き海外の加齢黄斑変性治療薬における海外企業とのアライアンスを期待材料として注視していきたいところです。

 本日の日経新聞1面では風力発電の普及加速が取り上げられています。過去にも風力発電関連銘柄が相場になったこともあり、念の為銘柄をチェックしておくことにします。

○【2698】 キャンドゥ
自社株買いを発表。
35万株(2.116%)、5億円、3月1日から6月末まで。

○【4579】 ラクオリア創薬
アラタナ社に導出した動物薬EP4拮抗薬について欧州承認申請を行い、マイルストーン達成に伴う一時金の受領が確定したと発表。
合わせて韓国でアシッドポンプ拮抗薬の用途に関して韓国で特許査定を受けたと。

○【2151】 タケエイ
横須賀で都市型バイオマス発電事業の検討を開始と。

○【3121】 マーチャントバンカーズ
札幌の不動産を売却。1億円程度の譲渡益が発生する見通しと。

○【4766】 ピーエイ
本決算を発表。今期業績見通しは前期比2.6倍の営業利益に。
ただし、前期実績は従前に下方修正を発表。

○【7777】 3Dマトリックス
メキシコで同社の吸収性局所止血材の販売許諾契約をGenelifeSA社と締結。

○【7760】 IMV
振動試験装置を手掛ける株式会社振研を子会社化。売上高12億円、営業利益6000万規模。

◎【2788】 アップル
前期実績を上方修正。
ただし本日、本決算を発表。

○【8202】 ラオックス
自社株買いを昨日午後2時に発表。
2500万株(3.7%)、30億円。昨日から6月30日まで。

○【9417】 スマートバリュー
日本エンタープライズと資本業務提携。11万株(4%強)を日本エンタープライズが既存株主から取得。

◎【4593】 ヘリオス(王道銘柄)
昨日提携先のアサーシスが第Ⅱ相臨床試験の1年後の結果を発表。
前回の90日後の結果に比べさらに有意性が大きく高まる結果に。
アサーシスはこれをもって第Ⅲ相試験に臨む意向。
ヘリオスは年内に治験をはじめ、遅くとも3年以内に実用化を目指すと。

◎【3224】 ヒューマンウェブ
東京大学から緑藻など微細藻類の大量培養実証を受託と発表。
養殖牡蠣の餌として培養している技術ノウハウを活かし、牡蠣の育成や効果を検証する以外に、今後はバイオ燃料としての実用性についても検証と。

~日経1面、風力発電関連銘柄~
風力発電増強、原発10基分に。買取価格据え置きで風力発電の普及を促す。
国内トップのユーラスエナジー、Jパワーがそれぞれ2020年までに600億円規模投資。
関連銘柄としては

○【7011】 三菱重工 大型風力発電
○【7003】 三井造船 浮体式洋上風力に強み。
○【8015】 豊田通商 ユーラスの株主。
○【9513】 Jパワー 風力発電国内2位。
○【6268】 ナブテスコ 風力発電向け駆動装置を手掛ける。
注【5609】 日本鋳造 過去に風力発電関連銘柄として脚光。風力発電機のローターヘッドを手掛ける。値動きの良い小型株として市場で取り上げられる可能性も。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/19(金)株価材料コメント

【4585】UMNファーマ、【4593】ヘリオスの解説
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

【4585】UMNファーマ、【4593】ヘリオスの解説

昨日のNY株式市場は発表された経済指標が堅調であったことや、原油の協調減産に向けた取り組みが一歩前進し、原油価格が上昇したことから素直に上昇する展開となりました。

 為替も昨日の日中の114円割れから円高が一服したことも安心材料となり、本日の日本の株式市場は昨日の下落を埋めて上昇しています。

 原油に関してはここ数日解説を行ってきたわけですが、ようやく供給過剰の解消が世界レベルでも見られる兆しが出てきて、底打ちしつつある状況にまできたと言えると思います。

 原油価格が昨年から下落し続け、これによって採算が合わないリグは稼働を停止せざるを得ない状況にまで追い込まれて、停止も相次ぐ中で中東地域の減産が実現すれば買戻しも相まって上昇局面を中期的に迎えることになると考えています。

 株式市場はまだボラタイルな動きが続くとは思いますが、ファンドの解約などが一巡すれば日本株の売りは日を追うごとに減っていきます。

 不安心理をあおるようなニュースフローも散見されるとは思いますが、個別の材料株に特化しつつ目先的な難局を切り抜けていければ良いでしょう。

 週初からブログランキングにて注目をしている【4585】UMNファーマは2日間の調整を経て本日は戻り高値を一時更新、10%を越える大幅高で推移しています。

 現在の水準は戻り売りが多いところではあるのである程度日柄・商いが必要な場面であると思いますので、多少のもみ合いは必要なところではあります。

 同社について期待されるのは、まずアステラス製薬と共同開発している季節性インフルエンザワクチンが承認され、上市に至ることです。

 承認申請を行って、昨年中に申請されれば前期末には本格的な生産に入り、売上・利益に大きく貢献する期待があったのですが、結局承認されなかったがために現在のシーズンに販売が間に合わず大幅な下方修正を余儀なくされました。

 さすがに今年中には承認されるとは思いますので、これで今年の年末の季節性インフルエンザのシーズンには間に合うと考えられるのでこれは1つ期待材料として注目ができます。

 一方でこの季節性インフルエンザワクチンの技術導出元でもあるPSC(Protein Sciences)へ季節性インフルエンザワクチンの原薬供給も正式に合意しました。

 これでPSCへの原薬供給において認可ができれば、UMNファーマとIHIの合弁会社UNIGENにおいてフル生産で供給を開始し、さらに倍の製造能力を目指して設備投資を行うことになります。

 この2つの材料が現実のものとなれば市場でも高い評価が与えられるものとして、継続的に注目していくと良いと考えています。

 一方で王道銘柄の【4593】ヘリオスは提携先のアサーシス社がマルチステムについての第二相の結果を公表しました。

 良好な結果が得られたとのことで、ヘリオスが今年から始める予定の臨床試験にも非常に良い影響を与えるものと思います。

 日本語で詳細に翻訳した内容は今日の大引け後に発表とのことで、これがヘリオスの株価に与える好影響に引き続き期待をしていきたいと思います。

 マルチステムとは、具体的には脳梗塞を発生し18時間から36時間経過した患者に対して、投与を行うと高い改善効果を示すということで、国内の推定患者数は年間62000人が対象となります。

 これは1月8日にヘリオスとアサーシス社が提携した後にも無料メルマガで解説を行ったことですが、仮に薬価が300万円として患者の約半数がマルチステムの投与が行われたとすれば、300万円×31000人=900億円の売上と試算できます。

 900億円の売上高のうち、アサーシスに支払うべきライセンス料などを控除しても利益率は3割程度は期待できるため、営業利益で270億円、純利益で160億円以上、一株利益にして400円のプラスインパクトがあるものと思います。

 ただ、高水準での研究開発費は年を追うごとにかかるわけですから、全体の損益としてはこれよりも低い水準にはなりますが、それを補って余りあるほどの黒字体質になります。

 勿論これが真の期待材料ではなく、その先にはiPS細胞を活用した加齢黄斑変性治療や人工臓器分野への進出ではあるのですが、これがきっかけになって株式市場でも評価される展開になることに期待をしていくこととします。

 こうした考え方がどの程度市場でされているのか、市場で評価がされていれば今の株価は非常に割安であると目に映るはずであります。これは時間が解決することでもあるので引き続き長期的にフォローを行います。

 無料メルマガで解説を行った水準からは20%を越える上昇となり、メルマガでの解説後に買われたメルマガ読者様においては、利益確定でも十分ではあると思います。

 なので一旦の利益確定も大いに結構かと思いますし、また中長期的な期待を持って継続することも良いでしょう。株式投資のスタンスに合わせてご自身で判断されればと思う次第です。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/18(木)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月18日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月18日

日経平均前日終値 15836円 -218円
マザーズ指数 744 +13
ドル円 113.86円 →今朝114.09円
ユーロ円 127.09円→今朝126.97円
NYダウ 16453ドル +257ドル
NASDAQ 4534 +98
日経CME 16050円
WTI原油先物 31.44ドル
上海総合指数 2867 +30

おはようございます。

昨日のNYダウは3日続伸、鉱工業生産指数の改善やイランの原油価格回復への支持等を好感しました。

為替も昨日の大引けから再びドル円で114円台を回復し、日経平均は16000円台をキープできるかに注目します。

個別銘柄ではバイオ関連のニュースフローが目立ち、王道銘柄【4593】ヘリオス短期注目銘柄【4585】UMNファーマなどの上昇に期待しつつ、また決算を発表しアク抜けした【6177】AppBankなども短中期的には期待できるものと思います。

◎【6177】 AppBank
過年度決算を訂正。特に大きな変化もなくアク抜け。
前期実績は好調。開発費の後ろ倒しの影響も。
今期の業績見通しは非開示。

○【3323】 レカム
筆頭株主が株式を売却。保有比率は13.33%から1%台と大きく低下。

○【3837】 アドソル日進
東証2部へ指定替え。
記念配4円を上乗せ。期末19円配。

○【4619】 日本特殊塗料
増配を発表。期末10円→14円。

○【7157】 ライフネット生命(王道銘柄)
KDDIと共同で生命保険を販売。「auの生命保険」を4月より開始。

○【4576】 DWTI
子会社日本革新創薬が同志社大学と共同研究契約を締結。

○【2752】 フジオフードシステム
シンガポールのサラダ専門店「SladStop!」とマスターフランチャイズ契約を締結。
日本国内でサラダ店を展開。6月に1号店を予定。

○【4579】 ラクオリア創薬
T型カルシウムチャネル/電位依存性ナトリウムチャネル遮断薬が韓国における特許査定を受けたと発表。

○【9360】 鈴与シンワート
ISIDに対し第三者割当増資。149円、50万株。

○【7999】 MUTOH HD
人の臓器に近い感触の模型を3Dプリンタで作るサービスを開始と。

◎【8704】 トレイダーズHD
日経15面。日通とマーズカンパニーが生鮮品の鮮度を長く保てる輸送用コンテナを開発したと。
マーズカンパニーは魚介の鮮度を保つ技術を持ち、トレイダーズと合弁会社設立した経緯も。
関連企業として注目。

○【9973】 小僧寿し
前期実績は10~12月で黒字転換。
今期は一株利益6円に回復。

◎【4593】 ヘリオス(王道銘柄)
提携先のアサーシスが学会で発表。
アサーシスの株価は週初1.2ドル台から今朝の大引けで1.45ドルまで上昇し、時間外取引では高値1.90ドルまで上昇。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/18(木)株価材料コメント

【4593】ヘリオスの材料
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

【4593】ヘリオスの材料

 昨日のNY株式市場は大幅に続伸したものの、為替が不安定であることからも、本日の日本の株式市場は方向感に欠ける展開となっています。

 寄付きから円安になって日経平均が上昇する場面がありながら再び為替が円高になると上げ幅を縮めて下落するといったように為替の動向に左右されやすい状況が続いています。

 原油価格はサウジアラビアやロシアが増産投資を見送るという決定が成されたものの、それも他国の減産を前提としたものでこれによる原油の需給ギャップの解消には至らないという見方で下落したのも為替に影響していることと思います。

 増産を行おうとしているイランやイラクに対して、サウジアラビアなどが原油の生産量を減らすのもサウジ自身にとってはなぜ自国だけが減産をしなければならないのか、というような考え方にもなりかねないので、協調して減産を行わなければこうした場面では大きな効果が得られないかもしれません。

 イランは経済制裁が終わってこれから輸出を開始するとはいえ、設備が既に老朽化しておりこれらを切り替えなければ思い切った増産もできないと思いますので、輸出を積極的に行うと言ってもそれほどにドライブをかけられるほどのものでもないとは個人的に思います。

 設備投資を行えばそれだけ産出にかかるコストは増大するわけですから今の原油価格で大きな採算がとれるとも見られず、結局は原油価格が上がらなければ思い切ったことはできないのではないかと考えています。

 時間をかけて需給ギャップが解消するのを待たなければならないとは思いますが、原油価格の下落も悪材料自体は既に出きったことから言っても紆余曲折ありながら上昇していくと見ておいた方が良いでしょう。

 さて、昨日の夕方に王道銘柄【4593】ヘリオスがホームページ上で発表を行いました。提携先のアサーシスが米国の脳梗塞に関する学会でマルチステムの第二相臨床試験の結果を発表するとのことで、この結果次第ではヘリオスにとっても早期黒字化に向けて大きく前進することになります。

 ヘリオスはアサーシスから日本国内における脳梗塞の治療薬としてマルチシステムの開発販売の独占的なライセンス契約を締結し、年内にも臨床試験を開始します。

 既に昨年には有意性が高いデータは取られており、悪い結果が出るような可能性は低いものと思いますので、素直に好感されていく期待を持っています。

 現在のところ、ご紹介した時からなかなか市場で評価されず、様々な材料がありながらも市場での評価は未だ限定的ではあるのですが、同社については何かしらの変化があれば継続的にフォローを続けていきたいと考えています。

株式王道会 主宰


株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ



プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/17(水)王道銘柄コメント

株価材料ピックアップ 2月17日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月17日

日経平均前日終値 16054円 +31円
マザーズ指数 731 +24
ドル円 114.56円 →今朝114.18円
ユーロ円 127.78円→今朝127.21円
NYダウ 16196ドル +222ドル
NASDAQ 4435 +98
日経CME 15930円
WTI原油先物 29.13ドル
上海総合指数 2836 +90

おはようございます。

サウジやロシアなど増産凍結を表明するも減産には至らず、またイラン・イラク等の減産協調を条件としていることから期待が縮小し原油価格は下落。

為替は昨日の水準からは若干の円高に。

NYダウは大幅に続伸するも、日本株の上昇には手掛かり難であるので為替動向を見ながらのもみ合いの展開になると予想されます。

決算発表が一巡し、また日経平均の方向感が定まらない中では個別の材料株物色も旺盛になると思います。フィンテック関連銘柄や民泊関連など、また新たに発表された材料等をチェックしながら短期的な投資に結びつけていくのが目先的に有効であると思います。

○【6055】 ジャパンマテリアル
増配を発表。26円→35円の期末一括配当に。
合わせて自社株買いも発表。
35万株、7.1億円。立会外で実施。

○【2418】 ツカダグローバル
自社株買いを発表。300万株、20億円。
2月22日から年末まで。

◎【3918】 PCI
株式分割を発表。2分割。
また子会社によるアマネク・テレマティクスデザインへ追加出資を発表。

○【5184】 ニチリン
本決算を発表。今期は横這いの想定。見通しとしてはポジティブ。

○【6326】 クボタ
本決算を発表。今期業績見通しは好調。
前期は決算期変更により比較不可能も着実な増収増益基調。
想定為替レートはドル円115円、ユーロ円130円。

○【8704】 トレイダーズHD
組織再編。昨年12月に子会社化したNextopAsiaと子会社トレイダーズフィナンシャルテクノロジーを合併。

○【4229】 群栄化学
自社株買いを発表。200万株(2.8%)、5億円
本日より5月16日まで。

○【3678】 メディアドゥ
東証一部へ指定替え。

○【4563】 アンジェスMG
アトピー性皮膚炎治療薬の第Ⅲ相臨床試験が終了したと発表。

○【9627】 アインHD
○【3341】 日本調剤(王道銘柄)
電子お薬手帳に新機能を盛り込み普及を促すと。日経13面。

○【6177】 AppBank
過年度決算を本日にも訂正。
元役員の不正送金の疑いについて、会見も。
内容次第だがアク抜けも。

○【4593】 ヘリオス(王道銘柄)
アサーシス社が2月17日米国で開かれる学会で第Ⅱ相の臨床試験の最終結果を発表するとHP上で公開。
一昨日のメルマガで指摘済み。明日の公表待ち。

○【3778】 さくらインターネット
○【4312】 サイバネットシステム
○【4317】 レイ
増し担保規制解除。

○【6054】 リブセンス
新規売り停止。

◎【2347】 ピクセルカンパニーズ

子会社が民泊関連事業の推進を行うと発表。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/17(水)株価材料コメント

自信をつけること
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

自信をつけること

昨日のNY株式市場は休場、原油価格が30ドル台に回復し、欧州も株高、中国は小幅安に留まったこと、また為替も円安傾向と先週まで続いていた景色とは正反対の状況が起きています。

昨日のブログでも書いていたように、巻き戻しが一旦起これば日経平均が1000円高する日もあるわけですが、山高ければ谷深し、谷深ければ山高しで何かしらのきっかけで下げる局面もあるということを前提にはしておかなければならないと思います。

中国をはじめとした新興国の景気減速リスクで原油価格をはじめとしてコモディティ価格が下がり、そうした影響は例えば今日の日経新聞1面にあったように新日鉄がブラジルの高炉を2基停止すると言った減産で対応をせざるを得ません。

シェールガスを生産する設備(リグ)なども一部で半数以下にまで稼働が低下するなど、売るだけ赤字という環境になってしまえば止めざるを得ないわけです。

ただし、そうした需要と供給の関係は常に変化し、需要と供給のバランスを時間をかけて取っていくわけで、これは長い目で見ても100年以上の間何度も同じことを繰り返してきました。

その中で1つだけ間違いなく言えること、それは人口が増加していく限りはこれからも需要は伸び続けるということです。

目先的に中国等の景気変動の波の影響を受けて需要が減退しても長期のトレンドは常に伸び続けていることは頭に入れておく必要があります。

この原油価格の下落のさ中にウォーレンバフェット氏は米国のエネルギー会社株を購入しています。原油価格が下げたとしても長期で上昇すると見ているためで、原油価格が下げた・どこまで下がるかわからないといった不安心理がある中で冷静に対処しているわけです。

まさに株式王道会がいつも指摘している「エラー」を拾っているということにもなりますし、この完全な「逆張り」の発想は是非とも見習いたい部分です。

株価が下げた時に、どこまで下げるかわからない、とか不安心理が増幅し、パニック売りがパニック売りを呼ぶ展開にもなりますが、そうした時こそ冷静に、エラーを拾うべきだということです。

順張り投資は上昇トレンドに乗って利益を得る手段として、特にチャートを重視する投資家にとっては大きな武器にもなりますが、上昇トレンドが確定してから投資したとしてもそれで得られる利益は決して多くはありません。

逆張り投資は下がっているところで買い、それが上昇トレンドに転換し、順張り投資家の買いを集めてさらに上昇すれば得られる利益は大きくなります。

下げた時の理由を精査し、その銘柄の将来に対する考え方を大きく変更しなければならないような事象が発生すればそれは売らざるを得ないとは思いますが、見方・考え方が変わらないのであれば下げている株価は絶好の「エラー」になる可能性があります。

株式投資は「安く買って高く売ること」がその神髄ですが、なかなかそれができない、その理由は銘柄に対する自信がないことだと思います。

1つの銘柄と心中する必要はなく、機械的にロスカットを行うことも大事ですが、少なくとも銘柄に対する自信をつけられるくらいにまで、またはその銘柄を好きと言えるくらいにまで知って、自信をつけていくことが大切なのではないでしょうか。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/16(火)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ2月16日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ2月16日

日経平均前日終値 16022円 +1069円
マザーズ指数 706 +39
ドル円 113.89円 →今朝114.44円
ユーロ円 127.83円→今朝127.77円
NYダウ 休場
NASDAQ 休場
日経CME 15935円
WTI原油先物 29.44ドル
上海総合指数 2746 -17

おはようございます。

昨日のNY市場は休場、為替は昨日比で円安が進んだものの昨日に日経平均が1000円を越す大幅な反発となったためにもみ合いの展開が予想されます。

そうした中では個別の材料株やテーマ株へ物色の矛先が向かいやすい展開となるとは考えられますが今夜のNY市場の取引再開を睨んで引けにかけては警戒感の漂う可能性もあります。

昨日ブログランキングページにご紹介した短期注目銘柄は昨日ストップ高で比例配分となり、今日も強い展開が予想されますが、今後具体的なニュースフローを待って本格的に上昇すると考えられますので、現値水準ではある程度割り切りで対処したいところです。

昨日から今日にかけての材料等では増進会と資本業務提携を発表した【6096】レアジョブが注目できますが、決算そのものは現状投資期間ということもあってあまり高い評価は下せないので見送りが無難と考えています。

昨日2月15日13時45分頃、「王道銘柄【4593】ヘリオスについて」を無料メルマガにて配信いたしました。

購読者様で無料メルマガが届いていない場合、まず「メルマガが届かない」をご確認くださいませ。
個別に対応致しますのでメルマガ配信元(info@oudoukai.net)に「再送希望」と書いて返信いただくか、ブログのコメント欄にてご自身のメールアドレスを付した上で「管理人にだけ表示を許可する」というチェックボックスにチェックを入れて「再送希望」とご連絡をお願い致します。

登録をされていない読者様も、新たに登録を行い、登録通知が来たメールアドレスに「再送希望」と返信いただければ再送致します。

○【6075】 フォトクリエイト
スクールフォト向けインターネット写真販売サービスにおける新商品としてAR技術を活用した「snapair」を販売開始と。
写真にスマホをかざすとシャッターが押される6秒前にさかのぼって映像がアプリ内に表示されると。

○【2492】 インフォマート
本決算を発表。今期は9%の営業増益。
合わせて中期経営計画を発表。
2018年12月期に売上高95億円、営業利益36億円を目指す。今期見通しの約1.7倍営業利益増。
配当性向を50%に設定。

○【3675】 クロスマーケティング
本決算を発表。前期実績は大幅に上振れて着地。
減損計上で純益の伸びは10%程度。
今期はそれを基に横這いの見通し。
前期の配当を2.2円→4.5円に増額。
今期は5円の見通し。配当性向は20%。

○【3681】 ブイキューブ
中期経営計画を発表。
ウェブ会議分野のすそ野を広げ、2018年に売上高139億円、営業利益30億円を目指すと。

○【4927】 ポーラオルビス
本決算を発表。今期は10%の営業増益見通し。

○【6419】 マースエンジニアリング
自社株買いを発表。100万株(6%)、19億円。
本日より3月末まで。

○【7265】 エイケン工業
ヤマシンフィルタと業務提携を発表。

○【1384】 ホクリヨウ
東証一部に指定替え。

○【2497】 ユナイテッド(王道銘柄)
自社株買いを発表。
35万株(1.5%)、5億円。3月7日~5月10日。

○【3858】 ユビキタス
組み込みソフトウェアの受託開発などを手掛けるエイムの株式を全て取得し完全子会社化。
売上高4億円、営業利益700万円規模。取得価格は7億円余り。

◎【6096】 レアジョブ
通期営業利益見通しを小幅に下方修正。純益は増額。
増進会と資本業務提携4%超を既存大株主より取得。
また株主優待制度を導入。

○【3904】 カヤック
本決算を発表。今期は30%超の営業増益見通し。

○【4583】 カイオムバイオ
開発している抗がん剤候補の特許が米国で成立と。

○【6869】 シスメックス
エーザイと認知症診断薬開発で提携。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/16(火)株価材料コメント

巻き戻しの威力
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

巻き戻しの威力

先週末のNY株式市場は大幅に反発し、原油価格も依然30ドル割れの水準ではあるものの反発したことや、大幅なドル安から一気にドル高に傾斜したこと、いずれもこれまでとは正反対の動きが起こりました。

米国の消費がしっかりしていたことも好影響ではあるものの、このところ騒がれているようなマイナス要因を払しょくするようなニュースフローでもない中で戻したことはマーケットにとっては良い点であったのではないかと思います。

漠然とした不安心理が株価の押し下げ要因となり、その恐怖を売り方勢が煽る形で円を買いまた先物を空売りするといった動きが非常に旺盛であったわけですが、これも一旦巻き戻しがかかればこのように強烈に戻しに入るという相場になります。

これで売りが止み、そして反転上昇の機運が高まったということでは必ずしもないので、あまり過度に期待を持って積極的に投資行動を行うべきではないとは思いますが、それでもこれまでの行き過ぎたマーケットの下落は目先乱高下しながらも時間の経過とともに収束するのではないかと思っています。

上海株式市場が春節明けで本日から取引を再開しました。春節期間中は日経平均が10%を越える下落となったために、多少下げたとしても日本の株式市場に与える影響は限定的であると考えていましたが、やはりマイナスの影響はなかったと言えそうです。

さらに下げるようだとまた原油価格などに影響を及ぼす可能性はあるものの、大幅安になった時だけ注意としつつ、また上海市場で動きがあった時にはしっかりとコメントをしていきたいと思います。

さて、本日は短期注目銘柄をブログランキングページに掲載しました。朝方のブログで注目ポイントを挙げておいたのですが、このところの下落からアク抜けした部分もあって本日は値付かずのストップ高となりました。

ストップ高となったため、明日以降買う場合、どのように株価が推移するかは地合いの影響も加味しつつリスク管理を徹底的に行わなければなりません。同社が期待をしているパイプラインの承認がいつされるかはわからないので、もう少し様子を見ながら買い場を探していくほうが無難ではあるかもしれません。

明日以降上値を追う場合は割切りとし、また機会を見ながらさらに詳細な分析を行ってメルマガ等で解説を行っていきたいと考えています。

同社のHPの社長コメントによれば自己資金や借り入れ等で設備投資を賄うとしているので、希薄化懸念はないと思えますが、更なる期ズレ等が起こればその可能性もあるという点は念の為注意をしておくべきではあるでしょう。

直近でご紹介した邪道銘柄について、本日10時に同社が深海探査機1基を石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下JOGMEC)より受注した旨の発表を行いました。

これを受けて前場にストップ高まであり、前引け段階でも27%を越える上昇となっています。先週に非常に地合いが悪い中で第3四半期決算に置いて下方修正を発表し、売られたところからは大幅に値を戻しています。

今回受注したのは同社が中心となって取りまとめている中小企業群で開発された「江戸っ子1号」という深海探査機で、水深12000mまで探査かのうで、カメラを内蔵して深海を調査できるというオンリーワンの商品です。

深海探査機の入札において同社が3670万円あまりで落札し、その落札率は99.99%であったということからもオンリーワンであるということがわかります。

落札率とは、普通、公共団体が公募を行う場合、まず予定価格を決め、それに対して企業が入札を行います。

その金額よりも安い価格で企業が入札を行うわけですが、数社で入札を行った場合はその最も安い金額で決まることが多いわけですが、予定価格と落札価格がほぼ同値であったことから言って同社だけが入札し、そして落札したと言えるでしょう。

競合がないために非常に利益率が高いとのことで、今回の落札を皮切りに今後海洋資源の調査や海洋環境保全・管理などの用途で利用が進むものと思います。

さらにその先では実際に海洋資源の掘削が現実に行われるようになれば大幅に需要が喚起される可能性があり、また海底地震の監視などのニーズも深耕できれば年間に数百基という規模での納入も視野に入るかもしれません。

今回の受注が1基のみ、価格は3670万円と同社の売上・利益に大きなインパクトがあったとは必ずしも言えないものの、AR関連の材料と共に高い将来性を持った材料として期待できることと思います。

ブログでは対処法として週末に下落したところでの押し目買いと、戻り局面での合わせ切りも、としていたわけですが、一旦合わせ切りした後もまた買い直すタイミングを見計らいつつまたブログ等で邪道銘柄としてフォローをしていくことと致します。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ



プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/15(月)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月15日 +短期注目銘柄
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月15日 +短期注目銘柄

日経平均前日終値 14952円 -760円
マザーズ指数 667 -59
ドル円 112.42円 →今朝113.54円
ユーロ円 127.05円→今朝127.58円
NYダウ 15973ドル +313ドル
NASDAQ 4337 +70
日経CME 15410円
WTI原油先物 29.08ドル
上海総合指数 休場

おはようございます。

先週末のNY市場は原油価格が依然30ドル割れの水準も大幅に反発しリスクオン、為替は113円台、NYダウも大幅に反発しました。

これに伴って本日の日本の株式市場も大幅な反発が予想されます。また、今夜はNY市場が休場のため、今夜の動向を気にしなければならない要素が欧州以外にないことも買戻しに拍車をかける可能性があります。

ただし、中国が春節明け、取引を再開することには注意を要します。先週一週間で世界の株式市場は大きく下落、その影響が中国本土の株式市場にどの程度影響を与えるかについては注視しておく必要があります。

先週で決算発表もほぼ一巡し、新たな相場の幕開けとなる中でまた注目銘柄をピックアップしていきます。

まずは短期注目銘柄を本日は掲載しました。

◎【7291】 日本プラスト(邪道銘柄)
第3四半期決算は大幅増益着地。
国内縮小も、北米が大幅に改善。
通期業績見通しはさらに上方修正の可能性も。
北米の自動車販売台数を注視。

○【3663】 アートスパーク
本決算を発表。今期業績見通しは営業利益3倍超に。
ただし前期実績は下方修正。

○【3681】 ブイキューブ
本決算を発表。今期はV字回復見通し。

○【5918】 瀧上工業
自社株買いを発表。筆頭株主から買い受け。
240万株(10%)、14.5億円。

○【6291】 日本エアーテック
本決算を発表。今期も18%の営業増益見通しに。

○【9418】 U-NEXT
今期業績見通しはV字回復。
さらにアルテリアネットワークスより集合住宅向け固定ブロードバンド回線事業の一部を譲り受けと。
売上高67億円規模。

○【9514】 ファーストエスコ(旧邪道銘柄)
東証一部に指定替え

○【3299】 ムゲンエステート
本決算。今期は21%の営業増益。

◎【6166】 中村超硬
通期業績見通しを大幅に上方修正。

○【4848】 フルキャスト
本決算を発表。今期も続伸の公算。
合わせて自社株買いを発表。

○【6310】 井関農機
本決算を発表。今期は大幅な業績回復の見通し。

◎【7172】 JIA(王道銘柄)
本決算を発表。今期はほぼ想定通りの前期比2倍超の営業利益見通しに。

○【7936】 アシックス
中計を策定。今期から業績ボトムアウト。
フィットネスアプリ「Runkeeper」を運営する米社を買収し復活の足掛かりに。

○【2158】 UBIC
人工知能の成長を可視化する技術が日本国内において特許を取得。

◎【4●●●】 短期注目銘柄ブログランキングページへ
本決算を発表。
米社PSCが販売している季節性組み換えインフルエンザHAワクチンを同社子会社の岐阜工場から原薬供給を行うことを正式に合意。
これに伴い大幅に供給能力を引き上げる設備投資も実施予定。
今期の業績見通しはアステラス製薬と共同開発を行っているインフルエンザワクチンの承認によるマイルストーン収入を見込みつつも、その他研究開発費や米国への原薬供給の開始時期が不透明、またライセンス料支払い等も未定のため、現状非開示。
アステラス製薬と共同で行うワクチンの承認、及び米国への原薬供給が実行されれば業績は大幅な黒字化の可能性。
期待材料はアステラスと行っているワクチン承認と米国への原薬供給の承認の2つ。
リスクは以前発表した中期経営計画に期ズレが生じ、研究開発負担から自己資本比率が大きく毀損されている状況にあること。
同社側は設備投資の金額を含め借り入れ等で賄うとしているが、増資等株式希薄化の可能性も一考。
中長期的にも注目。更なる精査後に解説予定。
銘柄名はブログランキングページに掲載。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/15(月)株価材料コメント

王道銘柄一覧
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

王道銘柄一覧

【4996】クミアイ化学 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月14日 紹介日終値:401円 紹介後高値:1379円 直近終値:1044円 

3.4倍 

関連記事はこちら → → → 8月14日食糧危機の行方②

◆本決算を好感し、年初来高値更新。兼ねてより期待している「ピロキサスルホン」の伸長続く。

【6324】ハーモニック・ドライブ・システムズ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月20日 紹介日終値:528円 紹介後高値:2814円 直近終値:2155円

433%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月20日オンリーワン技術の銘柄

◆業績は好調を維持。発表された決算後は野村證券がレーティングを引き上げ。
目標株価を2500円に設定。


【7527】システムソフト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紹介日:8月28日 紹介日終値:68円 紹介後高値:183円 直近終値:78円

169%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月28日『今』面白い銘柄

◆東証2部に指定替えを発表。
 直近で大株主のレオパレス21が「民泊」関連で上昇している点も材料視される可能性。

【6924】岩崎電気 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月4日 紹介日終値:125円 紹介後高値:315円 直近終値:170円

152%アップ 

関連記事はこちら → → → 9月4日国土強靭化

関連記事はこちら → → → 8月5日王道銘柄【6924】岩崎電気は中間決算上方修正の期待大

◆光応用部門が未達により中間決算見通しを若干下方修正。
 同社は下期偏重の収益体質であるからして小幅な下方修正は問題なし。
 国道・スタジアムのLED化の流れは不変。

【6844】新電元工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月25日 紹介日終値:171円 紹介後高値:781円 直近終値:310円

337%アップ 

関連記事はこちら → → → 9月25日ゆとりを持った投資を?!

◆通期業績見通しを下方修正。下期は太陽光が振るわない見通し。
 新興国の通貨安を過度に織り込んでいる部分もあり、見通しは控えめの印象。

【6504】富士電機 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月3日 紹介日終値:154円 紹介後高値:617円 直近終値:337円

301%アップ 

関連記事はこちら → → → 10月3日【6504】富士電機

◆材料の宝庫としてご紹介。地熱発電、パワー半導体など将来性高い事業が勢ぞろい。
第三四半期が減収減益着地で見切り売り膨らんだが、押し目には妙味も。

【6636】SOL HD ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月5日 紹介日終値:280円 紹介後高値:908円 直近終値:191円

224%アップ 

関連記事はこちら → → → 11月10日新規王道銘柄

◆スーパーソルガムによる業態の転換に注目してのご紹介。
ただしコンプライアンス上の問題もあり、長期保有は割切りで。

【7148】FPG ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月2日 紹介日終値:110円 紹介後高値:1545円 直近終値:855円(分割後)

1305%アップ 

関連記事はこちら → → → 11月2日新電元工業と新規銘柄

◆ご紹介から10倍増を達成。
第一四半期決算は非常に好調。見直し買いも。

【7157】ライフネット生命 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:1月7日 紹介日終値:792円 紹介後高値:1,117円 直近終値:358円

41%アップ 

関連記事はこちら → → → 1月7日新規王道銘柄

◆ネット生保の草分け。auショップでの保険販売も開始など、外堀埋まる。
ようやく業績も向上傾向に。


【9437】NTTドコモ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月6日 紹介日終値:1369円 紹介後高値:2668円 直近終値:2495円

102%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月6日新規王道銘柄

◆iPhone6の発売不発との見方も多いが、光回線とのセット割りなどで高付加価値化へ前進。
 足元で安倍首相が通信費の引き下げを指示したとの報道で下落。
 逆風もあって様子見。

【6440】JUKI ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月12日 紹介日終値:690円 紹介後高値:2437円 直近終値:714円

3.5倍 

関連記事はこちら → → → 2月12日タツタ電線の分析とそ?の他決算銘柄分析

◆業績見通しを下方修正。中国の景気減速懸念を織り込む内容。
 ただ現状の株価は既に織り込み済み。受注復調の兆しあればまた浮上も。

【5809】タツタ電線 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月12日 紹介日終値:637円 紹介後高値:1,050円 直近終値:342円

65%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月12日タツタ電線の分析とそ?の他決算銘柄分析

◆過去の王道銘柄で592円⇒850円まであり、その後再注目。
 毎度のことながら業績見通しは控え目。上方修正期待。 

【9672】東京都競馬 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:2月18日 紹介日終値:207円 紹介後高値:549円 直近終値:209円

165%アップ 

関連記事はこちら → → → 2月19日【9672】東京都競馬

◆含み資産関連銘柄としてアベノミクス初期からご紹介。
 足元の業績好調、日銀の追加緩和あれば大幅高も。

【4028】石原産業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月4日 紹介日終値:84円 紹介後高値:144円 直近終値:66円

71%アップ 

関連記事はこちら → → → 3月4日新規王道銘柄

◆業績は着実に改善へ。
 業績見通しを上方修正したこともプラス材料。

【4022】ラサ工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月13日 紹介日終値:150円 紹介後高値:281円 直近終値:95円

◆含み資産・防衛・海洋資源関連株として注目。BPSは775円と試算。
 特定国境離島に指定されれば国によるラサ島の土地収用も。
 中間決算も非常に好調。

87%アップ

過去のメルマガレポートは以下参照
http://oudoukai.net/4022.pdf

PDF形式のファイルをご覧いただくには、AdobeR ReaderTM プラグインが必要です。
http://get.adobe.com/jp/reader/

【4●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月29日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ会員限定。
 決算の見通しが非常に控え目で売られたが、ここからの下値不安はないと考える。
 割安銘柄として注目する向きも。

【3341】日本調剤 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:5月10日 紹介日終値:1537円 紹介後高値:6425円 直近終値:3275円(全て分割考慮後)

318%アップ 

関連記事はこちら → → → 5月10日新規王道銘柄

◆業績は好調。
日経新聞の報道も出て第三四半期決算には警戒不要。
引き続き同社の強みを生かした業績向上に期待。

【2497】UNITED ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:6月11日 紹介日終値:1325円 紹介後高値:9320円 直近終値:1002円

603%アップ 

関連記事はこちら → → → 6月11日新規王道銘柄

◆決算好調。ベンチャー投資も進み、相次ぐ子会社化も実行。
今後も様々な局面で注目される場面も。

【6013】タクマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:8月9日 紹介日終値:848円 紹介後高値:1119円 直近終値:775円

32%アップ 

関連記事はこちら → → → 8月9日新規王道銘柄

◆長期上昇期待銘柄。木質バイオマス発電関連として注目。
 堅調な中間決算でも出尽くしで売られる展開。
 通期業績予想の上方修正期待。

【6297】鉱研工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月17日 紹介日終値:499円 紹介後高値:1618円 直近終値:488円

224%アップ

◆通期業績見通しを上方修正。
それでも未だ見通しは控え目の印象。更なる増額修正に期待。

【6989】北陸電気工業 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:12月5日 紹介日終値:153円 紹介後高値:211円 直近終値:110円

41%アップ

◆将来性の高いファクターは数多くあるも、足元の電子部品不況の煽りで業績見通しを下方修正。
世界的なセンサー需要の拡大は不変、薄膜電力センサーなどの進展に引き続き期待。


【7172】JIA ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:9月22日 紹介日終値:906円 紹介後高値:2756円 直近終値:1743円(5分割後)

204%アップ

◆今期の業績見通しについて日経報道。大幅な業績の伸びの見通しで、現状の株価には割安感も。
本決算発表で上場来高値も視野に入る展開に期待。

【1919】ヤマダ・エスバイエルホーム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:3月25日 紹介日終値:96円 紹介後高値:122円 直近終値:62円

27%アップ

◆第3四半期決算発表、通期業績見通しを上方修正。
更なる上振れ余地も残し、来期に向けた期待も膨らむ格好に。

【3913】sMedio ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:4月23日 紹介日終値:3700円 紹介後高値:5750円 直近終値:980円

55%アップ

◆IoT関連銘柄の筆頭格としてご紹介。
本決算は振るわず、今期の業績見通しも弱い印象。
ただし、IoTに関連する材料次第で大幅な上昇ポテンシャルも。


【4593】ヘリオス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:7月17日 紹介日終値:1332円 紹介後高値:1423円 直近終値:915円

◆iPS細胞関連銘柄の中軸としてご紹介。
株価上昇のカタリスト(きっかけ)は米国での事業展開に関するIR.
マイルストーン収入などはサプライズになる可能性も。


【6●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:10月27日 紹介日終値:●●●円 紹介後高値:●●●円 直近終値:●●●円

◆メルマガ会員限定。
通期業績見通しを下方修正。
先行投資負担などが業績の重石になっているが、来期以降の業績の大きな浮上期待は不変。

【4●●●】●●●●(メルマガ限定配信) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

紹介日:11月12日 紹介日終値:●●●●円 紹介後高値:●●●●円 直近終値:●●●●円

◆メルマガ会員限定。
新たな事業が同社の評価を一変させる可能性を指摘してご紹介。
直近での展示会では非常に多くの引き合いがあったと発表。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

株式王道会のメルマガは全て無料です。 ⇒ ⇒ ⇒ 無料メルマガの登録はこちら!

また、ご質問やご意見等がございましたらお気軽にお寄せください!
メールアドレス info@oudoukai.net
それでは今後とも株式王道会を宜しくお願いいたします!
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/13(土)王道銘柄コメント

新たな相場へと転換する序章
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

新たな相場へと転換する序章

昨日のNY株式市場は大幅に値下がりし、リスクオフが引き続く格好となって本日の日本の株式市場は大幅に値下がりをして前場の取引を終えました。

イエレン議長の議会証言は米国景気は緩やかながら回復を続け、利上げペース自体は減速させることも視野に入れるという配慮も行う発言が出たものの、リスクオフに歯止めがかからないままといった状況です。

市場がこの発言をどう捉えたかと言えば、結局良い部分も悪い部分も全てを悪材料として抽出してしまっています。

これまでドル高が米国の企業業績を悪化させているとされてきたものもドル安になっても株価は下げてしまう、利上げペースを減速させるということも米国経済が悪くなると見て株価が下げてしまう、というように前向きに評価する向きが全くないことが非常に問題であると思います。

これほどまでに円高が進めば来期の業績においてもあまり期待はできなくなる状況にはありますが、原油をはじめとしたコモディティ価格の下落による商社や石油元売りの減損が一巡したり、また投資の損なども一巡することも加味すれば来期の業績はそれほど悪化しないと考えています。

円高になった、とはいえアベノミクス前のドル円80円からはまだ円安であることに変わらず、多くの企業がその当時に培ってきた為替に対する筋肉質な体勢を整えてきたことからもマイナス要因はそれほどないと考えています。

そうした考えから言っても企業業績を元にしたファンダメンタルズ上の日経平均の妥当なラインは今の日経平均水準でも十分に割安と言えるのではないかと思います。

そして1つ重要なことは、マーケットが大きく下げた時には一旦全ての銘柄がフルリセットされてはしまいますが、そのあとには非常に大きなチャンスが巡ってくるということです。

資産を減らしてしまったとしても、その後の反発や反騰局面では市場を牽引するような新たなスター銘柄が飛び出したり、これまで手垢がついていないような銘柄が材料株として突如大きく上昇することが多くあります。

私の身近にいる個人投資家でリーマンショック後に資産を減らして70万円ほどになってしまったあと、私が注目したいくつかの銘柄で、その年の年末つまり3か月あまりで3000万円まで資産を増やしました。

あるいは東日本大震災の時に資産を3割減らし、その後に震災に絡んだ材料株相場で様々な銘柄を売買して2倍以上に増やした投資家も非常に多くいます。

そうした意味からも今回の暴落局面でもこのように日経平均が落ち着けば十分に挽回できる相場が待っていることと思います。

生き残った人、下がってきたからと言って株を辞めるということをしなかった人が最終的な勝利者になるというのはいつの時代も変わりません。

年初のメルマガやブログでも指摘したことではありますが、今年は中小型株の年になると考えています。

それは来期の業績が不透明であることや、また業績が頭打ちになるということからもアベノミクスが始まって以来、大型株が主導権を握り続けた相場が一旦曲がり角を迎え、中小型株や個別の材料株への資金シフトが起こり得るという考え方からです。

中小型株や個別材料株は未来像を今の株価に映し出す、そういう考え方で買われる面が強いことから言っても今の業績やそれをもとにしたPERなど各指標面では説明がつけられないので尚更そうした銘柄に資金が入りやすい環境となってきます。

そうした将来に渡って大きな材料を持っているような銘柄は知識の引き出しに数多くありますので、市場の落ち着きを見ながら、またその時々のニュースフローや話題を見ながら、引き出しから取り出す作業を随時行っていきたいと思う次第です。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ



プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/12(金)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 2月12日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

株価材料ピックアップ 2月12日

日経平均前日終値 15713円 -372円
マザーズ指数 727 -24
ドル円 114.49円 →今朝112.52円
ユーロ円 129.39円→今朝127.32円
NYダウ 15660ドル -254ドル
NASDAQ 4266 -16
日経CME 15545円
WTI原油先物 27.46ドル
上海総合指数 休場

おはようございます。

一昨日の夜間では一時的に値を戻す場面もあったものの、昨日の日本の休場期間中の海外では為替が一時110円台をつけるなど大幅な円高が進み、またNYダウも大幅に下落しました。

これを受けて日本の株式市場でも非常に厳しい展開が予想されます。

現在の為替はドル円で112円台半ばと、一時よりは落ち着きは取り戻しつつありますが、特に前場はそれぞれの銘柄で見切り売りも出やすくなると思います。

週明け月曜日は米国市場が休場となり、それも今夜のNY株式市場の動向が不透明となる要因になるかもしれません。

ただ、為替の介入期待なども含めて全体が売り一辺倒から変化する局面が来週以降に訪れる何らかのきっかけも起こりやすい状況であるので、昨日・一昨日に行ったイエレン議長の議会証言を踏まえつつ、個別銘柄についても午後のブログで解説を行います。

○【4593】 ヘリオス(王道銘柄)
本決算を発表。
今期業績見通しは非開示。アサーシス社関連の費用計上で研究開発費は膨らむ見通し。
一方で米国での加齢黄斑変性治療にかかるアライアンス動向、その内容次第でマイルストーンフィー獲得もあるため見通しが困難と。
引き続き米国での事業展開の内容発表に期待。
iPS細胞マスターセルバンクを大日本住友製薬より受領。これを基に前臨床試験等へ、一歩前進。
また既存事業の眼科手術補助剤の販路も拡大。今回ブラジルでも承認。

~自動運転~
米国でグーグルが、自動運転車に搭載するAI(人工知能)について法律上「運転手」としてみなされるとの書簡があったことを明らかにしたと。
自動運転関連銘柄にとっては追い風となる可能性も。
○【3663】 アートスパーク
○【4667】 アイサンテクノロジーなど。

○【7●●●】 直近ご紹介の邪道銘柄
通期業績見通しを下方修正。
ヘッドアップディスプレイ部材に関し期ズレが発生と。
プロジェクター用のレンズ需要も足元では低調。
期ズレに伴って持分法投資損失も計上。
ヘッドアップディスプレイの立ち上がりを待つ状況に。
大幅な値下がり局面で押し目買いを行い、反発場面での合わせ切りも検討。

○【8029】 ルック
通期業績見通しを上方修正。

○【6369】 トーヨーカネツ
通期業績見通しを上方修正。

○【6149】 小田原エンジニアリング
前期実績は上振れの着地。さらにローヤル電機を株式交換で完全子会社化。

○【2215】 第一屋製パン
前期実績を上方修正。

○【5912】 OSJB HD
通期業績見通しを上方修正。
さらに自社株買いも発表。
170万株(1.3%)、3億円。本日より3月23日まで。

◎【3390】 ユニバーサルソリューションシステムズ
第3四半期の業績は非常に好調な印象。
システム事業の赤字幅が縮小、携帯の直販事業も好転。

○【4979】 OATアグリオ
本決算を発表。今期も続伸の見通し。配当も27.5円から30円に。

○【6256】 平田機工
通期業績見通しを上方修正。
また配当見通しを15円から30円に引き上げ。

○【7638】 シーマ
第3四半期決算はクリスマス商戦期で好調。

○【3408】 サカイオーベックス
配当を2円→3.5円に増額。
東レとの中国での合弁は引き続き好調に推移。

○【1435】 インベスターズクラウド
前期実績上振れの着地からさらに今期も525の営業増益見通し。

○【1805】 飛島建設
通期業績見通しを上方修正。

◎【3928】 マイネット
本決算を発表。想定を上回る形での着地。
今期の営業利益は2倍増の見通し。一株利益は60円。
今年のテーマの1つとしてメルマガで取り上げ。

○【5943】 ノーリツ
本決算を発表。今期はV字回復の見通し。37%の営業増益。

◎【7169】 ニュートンFC
業績は好調。合わせて自社株買いを発表。

○【6092】 エンバイオHD
第三四半期は非常に好調な着地に。

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ



プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/12(金)株価材料コメント

第26回 株式投資初心者入門講座 「仕手株について」
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016/02/11

第26回 株式投資初心者入門講座 「仕手株について」

本日は建国記念日ということで株式投資初心者入門講座を行います。

本日は「仕手株について」です。

とある読者様から仕手株についてのご質問を頂戴したため、他の読者様にも興味・関心があると思い今回仕手株について取り上げることにしました。

仕手株というのは一部の人達が大量の資金で売り買いを行いながら株価を大きく上昇させたり、または下落をさせたりする銘柄を言います。

よく仕手グループだとか、仕手集団と呼ばれる人々が、特定の銘柄を買い上げ、それが材料もなく上がっていると「仕手化した」というようなことが市場で囁かれ、それに便乗して株価上昇を狙う個人投資家を巻き込んで大相場に発展することもしばしばあります。

某K氏などがそれの典型で、話題となったのも読者の皆様のご記憶に新しいかと思います。

古くから特定の銘柄について筋が介入した、という話や○○の会で取り上げられたというのは市場観関係者の間でもよく話題になります。

しかしながらそうした無理な株価の上昇はどこかで必ず破たんを招くわけで、仕手グループ内の売り買いでも最後は必ずその中の「誰か」がババを掴まされることになります。

特に今はネット取引が盛んになり、昔の対面でしか取引が出来なかった時とは異なって、売り買いがクリック1つでできてしまうようになると、少し下げただけでも売り逃げたりまた少し上げただけで利益を確定したりしてしまうようで、あまり盛んに「仕手株」が暗躍するような環境にはなっていないと私は思います。

仕手グループ内でも表面上仲良しであっても陰でいざこざが絶えず、なかなか絶大なる資金力をもって買い上げるようなものもなくなってしまったと言ったところでしょう。

株式市場はお金が最も絡む世界であるので、こうした情報が独り歩きし伝言ゲームを経ているうちに何やら大きな話に発展してしまっていることもしばしばあります。

結局そういうのもひっくるめて、株式市場の面白さとも言えるべきことであるとは思いますが、そうした情報に惑わされなくとも、道は開けます。

ここ最近の相場では特に株価が2ケタの銘柄が理由もなく上げているような銘柄が散見されますが、そうした銘柄に目移りすることなく適正な材料や業績を見極めて投資を行っていくべきだと思っています。

株式王道会 主宰

2016/02/11

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!


株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/02/11(木)株式投資初心者入門講座コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。