株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

大相場到来の予感
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-30 (水)

大相場到来の予感


 取引時間中にドル高が進み為替はドル円で112円台後半をつけたものの、全般的に小動きではありました。

 こうした動きの合間に、やはり個別材料株の動きは非常に活発でありました。

 プレミアムサイトでご紹介している2銘柄が10%を超える上昇を見せたこと、一時ストップ高する場面もあったことなど総じて良い流れになってきているように思います。

 その一方でもう少し流れがやってくるのを待たねばならない銘柄もあります。それは順番待ちをしなければならないということで、銘柄自体に何か悪いこと、悪材料があったというようなわけではないので、順番が回ってくることを待つしかないとは言えます。

 以前、当ブログでは出た材料が続きにくい相場になっているということを申し上げたことがあります。

 しかしながらこのところは日経平均も一服感が出てきたことからも、出た材料に素直に反応しやすくなったということも言え、ようやく個人投資家のセンチメントも回復してきたように感じます。

 今日の日経新聞では逆張りで空売りをかけている個人投資家が多いということについて触れられていました。市場全体が上げていることがなかなか納得がいかない、合点がいかないという投資家が非常に多いのだと思います。

 これはアベノミクス相場が始まった頃も全く同じでした。低迷を続け、株価が安いところにずっといるとそれに慣れてしまい、いわばそれが「当たり前」という意識が根強く残ってしまうので、節目という節目を次々と取り払って上げ続けること自体が「あり得ない」「こんなはずじゃない」という思いが強くなり、空売りをかけ続けた結果として踏んでしまう(買い戻さざるを得なくなってしまう)ことになります。

 意識というものをガラリと変えることはなかなか困難です。特に株式相場にどっぷりと浸かっている人ほど困難なものです。

 柔軟な思考を持つということが大切だということではあるのですが、勿論信念を貫くべきところは貫くべきです。

 つまりは中心(幹)に据え置くべき考え方を持っておきながら、その周り(枝葉)を市場の環境変化に応じて変えておくことがベストということになります。

 ただ、今回トランプ大統領が誕生するに当たり、市場が劇的に変化しつつあるために幹の部分もある程度変更していく必要があります。

 私自身このところ長い間IT関連銘柄の多くを取り上げて参りました。今でもその姿勢は変わらないのですが、これに加えて新たな幹を作り上げようと考えています。

 これはまだ1つの仮説にしか過ぎませんし、「もしかしたら」というような淡い将来像であるかもしれません。

 ですが2002年ごろから2007年ごろまで続いた大相場が到来する予感がしています。まだ初動、今からそれを種まきをしておけば、年明け頃から大きく花開く可能性があります。

 今の時点でその相場の読み方が間違いであっても、下値圏で長らく底這いを続けている銘柄であるので、大失敗には至らないとも思っています。

 今はその大相場到来に備えて時間をかけて精査している段階です。来月12月にご紹介をし、春に大輪の花を咲かせる銘柄をプレミアムサイトでご紹介できるように尽力して参ります。

株式王道会 主宰

2016-11-30 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事
スポンサーサイト

2016/11/30(水)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月30日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-30 (水)

株価材料ピックアップ 11月30日

日経平均前日終値 18307円 -49円

マザーズ指数   921  +0

ドル円   112.03円→今朝112.48円

ユーロ円  118.82円→今朝119.78円

NYダウ      19121ドル +23ドル

ナスダック指数  5379  +11

日経CME     18355円

WTI原油先物   45.26ドル

上海総合指数  3282  +5


○【5741】 UACJ

タイと米国にアルミ圧延能力増強を図ると。

550億円を投資、4割増へ。


○【1515】 日鉄鉱業

○【5714】 DOWA HD

LMEの銅価格が年初来高値を更新と。資源高の恩恵から業績向上も。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 株式王道会主宰より

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場は良好な経済指標を背景として利上げ意識が改めて高まり、またそれを素直に好感したため、株価は反発し、また為替も112円台を回復して取引を終えました。

 とはいえ週末の雇用統計を控えて特に日本株は様子見のムードが広がるためにそれほど強気が日中も継続するかどうかは多少疑問が残るところではあります。

 昨日のブログでも書いたのですが、弱気になって売られたところを買えば良いわけであり積極的に上値を取りに行くよりは下げたところで買えるように準備をしながら、トレンドに沿って押し目を買うようなトレードが必要であろうかとは思います。

 さて、昨日決算見通しを発表した邪道銘柄・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号2031>

2016-11-30 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/30(水)株価材料コメント

株式投資初心者が陥る罠
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-29 (火)

株式投資初心者が陥る罠

 日経平均はNYダウの下落や為替の円高をこなしながらしっかりと推移して取引を終えた印象です。

 マザーズ指数も一時大幅プラス圏に浮上し、引けにかけては上げ幅を縮めたものの、全般的には底堅い展開であったものと思います。
 
 株式投資の初心者本や評論家のセミナーなどで「株が上昇トレンド入りした時は売らずに継続させて、一旦下げた時に利食いをした方がいい」と書かれたり、言われたりすることがあります。

 それは日々上昇をした時に、その途中で売ってしまうと、その後買えなくなる。株価が天井を付けてから調整しかかっている時に利益確定をした方が上昇途中で売ってしまうより高い株価で売れる、という意味で言っていることだと思います。

 しかし今の相場は全く違い、調整が1日で済み、そこからすぐさま反転上昇をして直近の高値を塗り替える、といった動きをする銘柄が非常に多く出てきており、一旦売却すると二度とその銘柄に手出しができないということも往々にしてあります。

 これは一旦上昇してきたために戻り売りが出やすいということもあり、また対面取引主体の証券会社などが資金の効率性・手数料収入増などを狙って現金化して別の銘柄にシフトさせることも影響としてあるのかもしれません。

 要はその「一旦下げた時」が絶好の押し目となり、そこが底値で切り返す、という動きが多発しているように思います。

 これがいわゆる「下値を切り上げる動き」というものであり、単なる一過性の上昇トレンドではなくもっと中期的な上昇トレンドが起こっているということが言えるのかもしれません。

 勿論それは業績や材料での期待値が高い銘柄に多いのですが、こういった動きをしていく銘柄が徐々に増えてゆくものと思います。

 今のところ週末の雇用統計に対する市場の「懸念」というものは今は特になく、余程の悪い数字がなければより一層の12月利上げへと市場の思惑が傾斜するものと考えられ、為替が円高にならなければ主力大型株の動きが鈍化した間隙を突いて個別材料株が動くという流れが来るものと考えて良いでしょう。

 そしてもう1点、本日は新規邪道銘柄を1銘柄プレミアムサイトにてご紹介しました。これはトランポノミクスに乗る銘柄の一角としてご紹介した次第です。

 世界的な景気の浮上に米国の経済政策が一役買う、という期待の下にご紹介をした面もあり、それを1つ1つ日を追うごとに検証をしていきたい銘柄です。

 実はこうした考え方は判を押すように、別銘柄も注目ができます。それはまた追々お話して参りたいと思いますが、予測としては、多くのコモディティ価格が上昇する可能性がある、ということであります。

 例えば、直近で【5480】日本冶金工が上昇をしています。これはフィリピンのニッケル炭鉱に関する話題もあるのですが・・・。これも含めてもう少し時間をかけてブログではお話していくこととします。

 また判を押しながら注目銘柄を増やしていけるよう、1つ1つの銘柄の精査を行いながら、プレミアムサイトにてご紹介を行って参ります。

株式王道会 主宰

2016-11-29 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/29(火)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月29日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-29 (火)

株価材料ピックアップ 11月29日

日経平均前日終値 18356円 -24円

マザーズ指数   921  +9

ドル円   112.13円→今朝111.84円

ユーロ円  119.44円→今朝118.69円

NYダウ      19097ドル -54ドル

ナスダック指数  5368  -30

日経CME     18280円

WTI原油先物   46.91ドル

上海総合指数  3277  +15



○【2884】 ヨシムラフードサービス

優待制度拡充。100株株主にも1200円相当の自社製品を提供と。


○【3926】 オープンドア

立会外分売実施。東証一部への市場変更申請を実施中と。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 株式王道会主宰より

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場は反落、為替は昨日の取引時間中から円高に振れたまま、特に大きな動きはありませんでした。

 日経平均自体は小幅安での寄り付きとなった後は、為替横にらみの状況下で、大幅な円高がなければ下げたところで日銀のETF買い支えがあればそれなりに底堅い推移が期待できるかと思います。

 昨日のように個別材料株や新興株への物色波及が続くものと考えられるため、特にプレミアムサイトでご紹介している銘柄群については上昇が期待できるのではないかと考えています。

 週末に向けては雇用統計も控えて様子見のムードが高まるため、水曜・木曜あたりから警戒は多少していかなければならないとは思いますが、過度にリスクオフにしておくと、雇用統計で仮に力強い数字が出てくると完全に乗り遅れてしまう可能性もあるため、保有している株式を最大で半分程度売却しておく、程度にとどめておくと良いものと思います。

 さて、ご紹介した銘柄で先週末、昨日と2日連続でストップ高をつけた短期注目銘柄の・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号2017>

2016-11-29 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/29(火)株価材料コメント

空売り・踏み上げ相場に備えて
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-28 (月)

空売り・踏み上げ相場に備えて

 日経平均は為替の調整を伴って大幅に反落した場面もありましたが、引けにかけては下げ幅を縮めるといった力強い動きも見せました。

 結局先高期待が強ければ下げ渋りを見せるということもあるにはあるのですが、それにしても押し目買い自体が非常に旺盛であり、調整そのものが起こったとしても大幅に下落したりすることなく最低限横這いの株価推移が期待できるのではないかとも思うところです。

 また日経平均に調整がかかれば、新興市場や個別材料株の出番とばかりに、マザーズ指数は大幅な上昇を見せ、またそれに伴って多くの個別材料株が上昇しました。

 こうした状況になってくれば、様々な材料などが過敏に反応しやすくなるということになるわけで、ご紹介している銘柄の反応も非常に良い形になってきた銘柄が多く出てきました。

 勿論新興株が期待できる面もあるのですが、それらは今の時点で1つ1つの個別の銘柄の材料に集中している面が強く、テーマとして買われる、という傾向が未だに見えにくい面もあります。

 そのため、大きなテーマが相場に訪れることを待ちわびなければなりません。フィンテックやAI、IoTがその中でも筆頭格になるものと考えてはいるのでその時を待ちながらその中核となる銘柄をご紹介しておき、来たるべき時を待つことにしましょう。

 勿論突如としてこういったテーマの筆頭格に躍り出るような銘柄も出現するため、それも注視して参りたいと思う次第です。

 一方で、東証一部の中での中小型株も最近は注目ができるように思う面があります。これらの特徴としては

1、流動性が大きい→大ロットで取引が可能であるため、大口の資金が入りやすい

2、為替感応度が高い銘柄が多い一方で大型株ほど上昇していない→出遅れとしての物色期待

3、貸借銘柄である→踏み上げによる上昇にも期待が持てる

4、業績が低迷していても、何かの環境の変化で業績が一変する可能性がある→多角的な事業を行っていないために業績のブレが大きく、急激な変化が見られれば株式市場でも評価が一変する。

といった特徴を持っている銘柄です。

 これまで新興株を中心にご紹介をして参りましたが、東証一部の小型株で流動性が高い銘柄も少しずつ組み入れながらバランスをとっていきたいと考えています。

 とくに先述の特徴の3番についてですが、ある程度株価が上昇すると空売りは依然として入りやすい環境にあると思っています。

 それは業績が変化することに気づかず、チャート上だけで判断し、株価の過熱感から売り時と判断して空売りを仕掛ける個人の投資家が非常に多いことが理由です。

 特に買い残が多い銘柄であると、空売り比率が悪化するようなこともないと考え、空売り規制が入るまでまだ時間があるものという油断から空売りをかけてくる、するとなぜか株価が上昇し、さらに売り乗せを行って悪循環に陥る、結果として売り禁となり、踏み上げ相場へと発展する場合も少なくありません。

 特に上昇が著しくなれば踏み上げ狙いの買いというのも集まる可能性もあります。

 基本的に貸借銘柄で個人の信用取引で空売りがしやすい銘柄であれば、株価上昇に伴って空売りが入り、これが買戻し、つまり買いの原動力になるために下値も比較的固くなります。

 逆に片道信用取引の銘柄であった場合には1日程度の空売りであれば個人はできるようにネット証券ではなりましたが、かかる手数料も高額であるためになかなかできないのが現状であるため、上値を取る際には軽いという可能性があるものの、逆に乱高下もしやすいといった特徴があります。

 もしも、今の相場が大相場に発展していった場合には、買い残が重いような銘柄で、貸借銘柄、さらに業績が一変する可能性を持つことができる銘柄、というのが期待できることになるかもしれません。

 新興株のみならず、こうした観点から様々な銘柄を俯瞰して新たな銘柄をご紹介して参りたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-11-28 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/28(月)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月28日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

<株式王道会ブログ記事です>

2016-11-28 (月)

株価材料ピックアップ 11月28日

日経平均前週終値 18381円 +47円

マザーズ指数   911  -12

ドル円   113.38円→今朝112.93円

ユーロ円  119.84円→今朝119.67円

NYダウ      19152ドル +68ドル

ナスダック指数  5398  +18

日経CME     18345円

WTI原油先物   45.99ドル

上海総合指数  3261  +20

○【8439】 東京センチュリーリース

インドネシアの大手財閥リッポーグループと戦略的パートナーシップ協定を締結と。

eコマースや電子マネーサービス、ポイント、ビッグデータ活用など出路輝事業・フィンテック事業に総額1億ドルの出資を行うと。

第一弾としてリッポーグループ子会社に1700万ドルの出資と。持分法適用会社化。


○【4699】 ウチダエスコ

大幅に第一四半期業績は上振れ。通期業績見通しも上方修正。

 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 株式王道会主宰より

 おはようございます。

 先週末のNY株式市場は短縮取引でありながら、しっかりとした上昇を見せました。

 今週からは週末雇用統計を含めて重要指標も多く出てくるため、12月のFOMCでの利上げの是非を問う重要な週となります。それを控えて週末にしっかりと推移した面は評価できるとは思います。

 ただ、これまで上昇ピッチが早過ぎたために多少の調整色も出てくる可能性もあります。

 不安要素自体は特別ないために、為替水準等を勘案しつつ、週末の雇用統計を待ち、押し目があれば拾うスタンスで臨みたいところであります。

 さて、先週末から今朝にかけて期待できる材料としては短期注目銘柄の・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号2011>

2016-11-28 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/28(月)株価材料コメント

卒業銘柄掲載⑤ +株式王道会サポートより㉔
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-27(日)

卒業銘柄掲載⑤ +株式王道会サポートより㉔

  いつも株式王道会のブログをお読みいただきありがとうございます。

  株式王道会サポートです。

 先週(11月21日~11月25日)の株式王道会の動きを掲載致します。

 11月21日に株式王道会プレミアムで邪道銘柄をご紹介致しました。

 11月23日に無料メルマガ会員様向けに「株式王道会第32回 株式投資初心者入門講座 「バブル相場の再来」」を配信しました。

 11月24日に株式王道会プレミアムで短期割切り注目銘柄をご紹介致しました。ストップ高まで上昇しました。

 11月25日に株式王道会プレミアムで短期注目銘柄をご紹介致しました。ストップ高まで上昇しました。

 11月25日に無料メルマガ会員様向けに「10月の実績と今後の展望」 (株式王道会 第84回 無料メルマガ)を配信しました。


  先週は祝日があり4日間の短い相場でありましたが、ご祝儀相場というのもあり株式王道会プレミアムでは3銘柄をご紹介し、そのうち2銘柄がストップ高まで上昇しました。

 前回のブログで株式王道会のサポートが「現在、トランプ相場・トランポノミクス、チャンスがとても多い状況です。」とゴリ押しさせていただきましたが、まさに推測通りになって良かったです。(笑)

 前回の株式王道会サポートブログ→http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-2350.html

 というわけで11月24日に株式王道会プレミアムでご紹介したストップ高銘柄を下記に掲載致します。

 下記は2016年11月24日8時40分に株式王道会プレミアム会員様にご紹介した詳細です。

-----------------

 <短期割切り注目銘柄>

 【8518】日本アジア投資

 紹介日:2016年11月24日

 卒業日:2016年11月25日

 紹介日時価 356円

 紹介後高値 504円

 パフォーマンス+41.5%

 <解説>

 目標株価は400円突破としておきます。

 同社が出資を行う、中国へアニメ等のコンテンツを輸出する事業を行うアクセスブライトが12月2日から映画「君の名は。」の上映を中国全土で行います。この点は以前も株価材料ピックアップで書きました。

 日経新聞の土曜日の朝刊では北京で試写会が行われ、評価も上々、また台湾をはじめとしたアジア各国でも1位を獲得するなど日本のみならずその人気の高さがうかがわれます。

 上映への期待感、また上映後の興行収入や観客動員数への期待感から同社の株価も下値を切り上げて上昇する可能性があるものと考えています。

 実際は同社が出資している比率はそれほど高くはないかもしれません(非公表)が、話題性だけでも株価を押し上げる要因ともなり得ると考え、このタイミングで短期割切りとして注目してみることと致します。

 買い残が多少多い面もあるので寄付きで少し買ってみて、押し目があれば拾うスタンスで注目してみていただければ良いものと思います。

-----------------

 上記のように同社が出資しているアクセスブライトが大ヒット映画「君の名は。」の上映を中国での配給・配信の権利を取得したという点からご紹介に至りました。

 実はこちらの会社は以前から目を付けておりました。

 10月4日の時点で日経新聞に記載があり、株式王道会プレミアムでも朝の株価材料ピックアップでご紹介し、このタイミングで再度ご紹介致しました。

 10月4日 日経新聞→http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07963560T01C16A0TI5000/

 日経新聞でも取り上げられたということは、結局株価が上昇する材料が1か月以上前から出ていたわけですが、このタイミングでご紹介できたのが株式王道会の強みだと思います。

 このように大幅高となる銘柄は突発的に出てきます。

 そのチャンスをタイミング良くつかみたいと思う方は株式王道会プレミアム会員になられてみてはいかがでしょうか?

 現在ご祝儀相場も続いており、銘柄もご紹介しやすくなっておりますので大チャンスだと思います。

 また現在の相場がどこまで続くかはわかりませんが、地合いが悪くなったときに押し目をいれるタイミングなども臨機応変で情報提供致します。

株式王道会プレミアム会員登録サイトはこちらから
⇓⇓⇓⇓⇓



2016-11-27(日)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。
この相場がどこまで続くかはわからないが、油断せずに波に乗ろう!と思った方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!思わなくてもお願いします!


株式 ブログランキングへ


プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/27(日)株式王道会サポートよりコメント

新興株相場の行方
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-25 (金)

新興株相場の行方

 本日の株式市場はさすがに一服感も出る相場であったように思います。

 日経平均が引けにかけて上げ幅を縮める一方で、またマザーズ指数は調整色を強めた1日でした。

 特に新興市場の株価下落は、これと言って理由というものは全くなく、特に大きな下げを助長したようなニュースフローも見当たりませんでした。

 個別銘柄の値動きを見るにつけ、高値で続伸を期待して買った投資家の投げが週末要因の影響もあって多く出ていたのではないかと思います。

 特に大きな理由というものはなくても売られればそれに追随し、また買われればそれに追随するという動きがこのところ多く見受けられます。

 それは「良い」と思っている銘柄が上がっていないのはなぜかと見ているうちにみるみる上昇に転じ、その高値で掴まされてしまう、その際に出来高をそれなりに伴ってしまうために、下げる時に商いが少ない状況で投げが出てしまい株価が沈んでしまうといった流れが多くあるということかもしれません。

 これに加えて材料が出たような銘柄には非常に流れが良くなっているように思います。材料が出た銘柄への「食いつき」が良く、材料がなかなか出ない銘柄には食指が働かない、というこの相場つきは流れが早い、または相場全体が長続きしていないことの証左なのかもしれません。

 しかし、こうした相場も日経平均が連日のように上昇している時には致し方ない部分でもあるようには思います。

 機関投資家・個人投資家全ての投資家は、長期投資という観点でなければ目先的に動く相場に集まりやすいというのは世の常であり、今は大型株が上昇するよりもその2倍の利益をとることができる【1570】日経レバレッジETFなどが上場しているために、「個別株よりも効率が良い」とか「大ロットで勝負できる」といったことを考える投資家が多くいるからであります。

 それでは新興株などは全く蚊帳の外に置かれるのではないか、ということが言えるのかもしれませんがそうではありません。

 大型株・日経平均が一服し、動きが鈍ればそこから新興株への物色が波及し始めます。

 その際には日経平均ETFや大型株と違って時価総額が極めて小さいために、少しの資金が流入しただけで大きく相場が動きます。

 そのため、大型株・日経平均が一服ししばらく横這いの動きや多少調整があった時、新興株に資金が流入したその瞬間、市場の規模自体が大変少ないため軒並み10%上昇する銘柄が続出します。

 1000円台の銘柄をほんの数万株でも買い付ければそれだけでストップ高してしまうような銘柄が多くあるわけですから、そういった資金の流入を待てばよいという話にもなります。

 今日の東証マザーズ指数の値上がり率ランキングを見ると、10%以上値上がりをしていたのはわずか5銘柄でした。21位以下はわずか1%に満たない値上がり率です。

 これがまるっきり変わるような相場展開も、年末に向けては期待ができると思います。

 特に材料が出たような銘柄は大きく上がる傾向がこのところ多くなってきています。実際、今週は株式王道会プレミアムでご紹介した短期注目銘柄や割切り銘柄としてご紹介した2銘柄がストップ高となりました。

 日々の材料の精査には非常に時間がかかるのですが、これをしっかりと行って短期的に回していける銘柄、また中長期で大きく上昇する期待が持てる銘柄、様々な銘柄をご紹介して参りたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-11-25 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/25(金)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月25日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-25 (金)

株価材料ピックアップ 11月25日

日経平均前日終値 18333円 +170円

マザーズ指数   924  -5

ドル円   112.67円→今朝113.30円

ユーロ円  118.82円→今朝119.61円

NYダウ      休場

ナスダック指数  休場

日経CME     18410円

WTI原油先物   47.98ドル

上海総合指数  3241  +0


○【4829】 日本エンタープライズ

VRホラーゲームの配信を開始と。


○【5337】 ダントーHD

筆頭株主の淡路交通がファンドから7.7%を買取り。

安定的に保有と。

 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場は休場、その間為替がさらに円安となり113円を突破しました。

 これに伴って昨日の動きを引き継いで、本日も寄付きからは全般的に好調な値動きとなるものと考えられます。

 週末ということもあって大幅に上伸する可能性というのもそれほど高くはないかもしれませんが、それも日中の為替の値動き次第であるものと考えています。

 さて、昨日から今朝にかけての材料で気になったのは、邪道銘柄の・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号2004>

2016-11-25 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/25(金)株価材料コメント

ロシア関連、安倍トラ会談相場一服も・・
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-24 (木)

ロシア関連、安倍トラ会談相場一服も・・

 日経平均は力強い上昇、一方でマザーズ指数は反落と、これまでもよくあった相場つきが今日は見られました。

 為替が大幅に円安に振れるとこうした現象が起こりやすいということは従前から申し上げてはきたのですが、その中身も大分変わってきています。

 今日は特に【4565】そーせいの下落が大きかったためにマザーズ指数を押し下げた面もありましたが、中身においては綺麗な循環物色が引き続いているため、全く問題なく引き続き強い事態が続いていると考えていただいても構わないものと思います。

 プレミアムサイトでご紹介している銘柄でも休日前の一昨日に大幅に値上がった銘柄が調整していたり、逆に一昨日下げていた銘柄が大幅に反発していたりとしている動きを見るにつけ、その流れに乗った動きが出ていると感じた次第です。

 このところ、安倍首相とプーチン大統領・トランプ新大統領との会談で、ロシア関連銘柄なども一服感が出ているなど、テーマと言えるものがあまりない状況になりつつあります。

 ZMPの上場なども、顧客情報の流出で業績に影響を与える可能性があるとされたことで、ZMP関連銘柄に今の時点では不透明感が漂ったことも影響しているものと言えます。

 このために、今日のように大幅に円安に振れ、またテーマの焦点が合わないことがかみ合うと個別の材料株などはあまり良い動きにはなりにくくはなります。

 ただし、先述の通り、多くの銘柄を見渡す限りにおいては殆どの銘柄が上昇と下落を繰り返してながら下値を切り上げて上昇を続けていますので、あまり目先的な動きには囚われず、腰を据えていれば良いでしょう。

 今夜はNY株式市場が休場となります。そのため、大きなネガティブ材料が欧州等でない限りは明日の日本の株式市場も今日を引き継いで相場が動くことになります。

 これからも良好な相場に乗じて多くの銘柄をご紹介して参りつつ、既存銘柄の上昇のためのフォローアップを行って参りたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-11-24 (木)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/24(木)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月24日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-24 (木)

※昨日11月23日18時10分頃、株式王道会第32回 株式投資初心者入門講座 「バブル相場の再来」を無料メルマガで配信いたしました。

購読者様でメルマガが届いていない場合、まず「メルマガが届かない」をご確認ください。

個別に対応致しますのでメルマガ配信元(info@oudoukai.net)に「再送希望」と書いて返信いただくか、ブログのコメント欄にてご自身のメールアドレスを付した上で「管理人にだけ表示を許可する」というチェックボックスにチェックを入れて「再送希望」とご連絡をお願い致します。

ご登録をされていない読者様も、新たに無料メルマガ登録を行い、登録通知が来たメールアドレスに「再送希望」と返信いただければ再送致します。



株価材料ピックアップ 11月24日

日経平均前々日終値 18162円 +56円

マザーズ指数   929  +5

ドル円   110.79円→今朝112.54円

ユーロ円  117.79円→今朝118.72円

NYダウ      19083ドル +59ドル

ナスダック指数  5380  -5

日経CME     18425円

WTI原油先物   47.95ドル

上海総合指数  3241  -7


○【4978】 リプロセル

ヘリオスが行う再生医薬品の治験開始に伴う検査業務の一部を受託したと発表。


○【7244】 市光工業

筆頭株主ヴァレオが子会社化を発表。408円でTOB実施。

 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日・一昨日のNY株式市場はNYダウが19000ドルの大台に乗せ、また為替は今朝方にドル円112.5円をつけるなど、全般的にリスクオンの動きが広がって取引を終えました。

 強い経済指標から12月利上げへの意識がさらに高まり、一方ではトランプ新大統領がTPPを就任初日に離脱すると明言したことも特に米国株式市場にとって懸念材料とならなかったことが理由として挙げられるものと思います。

 今夜の米国株式市場は休場、休場前に買いが殺到したことは非常に好感が持てる状況であり、これを受けた休日明けとなる本日の株式市場は全般的に力強い相場展開になるものと思います。

 昨日は、無料メルマガにて「バブル相場の再来」と題して、今後の株式市場の行方・期待について解説を致しましたが、少しずつそれも現実味を帯びつつあり、更なる強気の相場の訪れを期待していきたいところであります。

 さて、昨日・一昨日の材料からはまず王道銘柄である・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1994>

2016-11-24 (木)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/24(木)株価材料コメント

株式王道会第29回 株式投資初心者入門講座 「IT革命がもたらす変化」
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-23 (水)

株式王道会第29回 株式投資初心者入門講座 「IT革命がもたらす変化」

こちらのブログ記事は2016年9月22日、秋分の日に無料メルマガ会員様向けに配信されたものです。


 いつも株式王道会の無料メルマガをご覧いただきありがとうございます。

 本日は9月22日、秋分の日ということで株式投資初心者入門講座を行います。

 これまでブログで書いてきた内容からさらに一歩踏み込んだものをお届けします。

 参照記事・・「テーマ株の再考」http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-2250.html

 このところ、VR関連銘柄が東京ゲームショウをきっかけに大幅に値上がった後、出尽くしで売られてからはテーマと言えるような銘柄の登場もあまりない状況が続いています。

 しかしながら、市場は循環を繰り返し、また新たなテーマが出てきたり、またこれまで扱われたテーマが取り上げられたりしていくことは、株式投資を数年程度していらっしゃる読者様であればお分かりいただけるのではないかと思います。

 その循環物色の中で、次に何が来るのか?というのを予測するのは非常に難しいものがあります。

 そこで重要になってくるのは、

1、何かしら突如「きっかけ」が出た時に備えておくこと。

2、テーマが来る前に割安と言える銘柄を見つけておくこと、この2つであると思います。

 1は、国家レベルでの大きな材料が必要となってきます。いわばパラダイムシフト、とも言えるような事象です。例えば昨年秋ごろに日経新聞で掲載されたような、ビットコインを始めとした仮想通貨を国が「通貨」として認める、といったニュースフローです。

 直近ではソフトバンクが英ARM社を買収したというニュースフローです。孫氏がIoTという大きなテーマにおいて先手を打って3兆円という破格で買収を決めたことはIoT関連銘柄にも大きな影響を与えたと思います。ただ、テーマ株の地合いとしては弱いことや、またIoTというくくりが非常に大きいために市場が上手く咀嚼できていないことも理由に挙げられます。

 ソフトバンクがARM社の買収を発表した直後にその関連銘柄として【9739】日本システムウェアを7月19日、1200円割れからプレミアム会員様に短期注目銘柄としてご紹介をしました。ご紹介直後は動きが非常に悪く、10%程度上昇したところで卒業をさせてしまったのですが、その後IoT関連銘柄として大幅に上昇し1806円までありました。

 フィンテックにしても、IoTにしてもそうなのですが、一度目のテーマ相場においては株式市場は「黎明期」とも言えるような状況で、成熟はしていないために非常に良い銘柄だとわかっていてもなかなか上がらなかったり、また全く関係ないような銘柄が暴騰したり、といった動きをします。

 それがひと段落し、数か月、長ければ数年かかるかもしれませんが、時間の経過とともに投資家も賢くなり、次に訪れる相場では前回とは全く異なる銘柄の株価が上昇することが多くなります。

 要は、大きなテーマ相場があった時に、上昇した銘柄を覚えておくことも重要ですが、次に再び訪れる相場に備えて、勉強を怠らないことが重要であると思っています。
 
 2、以上を踏まえれば答えは出たようなもので、割安と言える銘柄を見つけ出しておくことが大切です。勿論多少の中長期投資であれば仕込んでおくことも大いにアリです。

 そうした考え方を持って、フィンテック関連銘柄の柱に今後なり得る銘柄を王道銘柄としてプレミアムサイト内でご紹介したのですが、また新たな銘柄は次々と出して参ります。

 フィンテック以外では、非常に大きなテーマとして予告をしていたのが「IT革命がもたらすこれからの変化」です。

 参照記事・・・「IT革命がもたらした変化を掴む」http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-2259.html

 その1つがIoTであり、フィンテックであり、AIであり、ということなのですが、非常に長くなるため、また10月10日体育の日の初心者入門講座で触れていきたいと思います。

 「パラダイムシフト」とも言える時代の変化を掴み取り、それを銘柄に落とし込めば大きなリターンが待っているのは今も昔も変わりません。

 そういった銘柄を近い将来プレミアムサイトでご紹介する準備もしています。

 株式投資の醍醐味を感じていただけるような株式王道会となるよう、これからも努力して参ります。

 読者の皆様の株式投資における真の成功を心よりお祈り致しております。

 今後とも株式王道会をよろしくお願い致します。

株式王道会 主宰

2016-11-23 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/23(水)株式投資初心者入門講座コメント

株式投資初心者入門講座を無料メルマガ配信予定!
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-22 (火)

株式投資初心者入門講座を無料メルマガ配信予定!

 明日の祝日を控えて、全般的には様子見で後場からは商いも細る傾向が見られました。

 とはいえ、強い地合いであることも変わらず、やはり銘柄間での循環物色が起こっていると言えます。

 こういった地合いでは様々な銘柄が日々めまぐるしく動くので、値上がり率ランキングなどを見て目移りする個人の投資家、特に初心者の方が非常に多くなります。

 焦るあまりに下げている銘柄を投げて、上げている銘柄に飛びつく、すると翌日は飛びついた銘柄が下げ、投げた銘柄が上がる、ということが往々にして起こり得ます。

 結局そういったことを防ぎ利益を着実に積み上げるには、下げている銘柄から良いものを選ぶのが最も良い方策だと私は思います。

 1日・2日ほどの調整、長くても数日の調整はどんなに優良な銘柄でもあります。

 その調整局面で投げてしまうのか、あるいは押し目買いを入れるのか、そこでやはり勝負の分かれ目となります。

 ある程度のロスカットの基準というのは設けておいた方が良いとは思いますが、それ以上に大切なのは銘柄に対する思い、期待がどの程度のものかを自問自答すべきであります。

 下げた場面が本当に「オイシイ」と思えるのであれば押し目買いができるはずですし、「オイシイ」とご自身が思えるのであれば他の投資家も同様に「オイシイ」と思っているはずですから早期に底打ちをするはずです。

 それくらいの自信がある銘柄をご自身で発掘していかなければなりません。例えばセミナーなどで聞いてきた銘柄が良いとか、あるいは有名な投資家が言ったから買う、というような銘柄では下げた時には人のせいにしてしまいますし、騙されたという思いが強く出て投げてそれで終わりです。

 その点、株式王道会プレミアムではしっかりとした根拠をお示しした上で、会員様一人ひとりが判断して投資を行っていただけるようにしています。

 要するに、ご紹介した銘柄を良いと判断して買っていただけるのであればそれはもはや株式王道会の銘柄ではなく、「ご自身の銘柄」となるのです。

 勿論利益確定やロスカットなどの指示はさせていただきますが、会員様によっては数か月後、または1年以上持ち続けてご質問をされる方もいらっしゃいます。

 それが「ご自身の銘柄」にしているということであり、長期的にその会社を見ていきたいという非常に魅力的な銘柄をご紹介できたと大変うれしく思う瞬間でもあります。

 直近では動意づいてきた【6469】放電精密加工研究所のご質問も多くいただきました。これは無料で株式王道会を行っていた時の王道銘柄でもあります。

 これからも将来性の高い銘柄をしっかりとした根拠を持って、「ご自身の銘柄」に昇華できるような銘柄を発掘し続けて参ります。

 さて、明日は11月23日、勤労感謝の日ということで株式投資初心者入門講座を無料メルマガ、プレミアムメルマガで配信致します。

 無料メルマガはバブル相場について、プレミアムメルマガについてはPERについて、解説を行います。

 無料メルマガにご登録がお済みでないブログ読者の方はこの機会に是非無料メルマガのご登録をお願い致します。

株式王道会  主宰

無料メルマガ会員登録はこちら↓




2016-11-22 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/22(火)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月22日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-22 (火)

株価材料ピックアップ 11月22日

日経平均前日終値 18106円 +138円

マザーズ指数   924  +5

ドル円   111.09円→今朝110.86円

ユーロ円  117.79円→今朝117.82円

NYダウ      18956ドル +88ドル

ナスダック指数  5368  +47

日経CME     18030円

WTI原油先物   48.30ドル

上海総合指数  3218  +25


○【2706】 ブロッコリー

従前に資本業務提携を行っていたハピネットと新たなレーベルとしてビーサウンドを発足。

同社が新規コンテンツの企画制作・ハピネットは流通を担当と。


○【6045】 レントラックス

10月の月次売上高は好調に推移。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 週明けのNY株式市場は大幅に上昇し、NYダウは19000ドルの大台へあと一歩というところで取引を終えました。

 連日のように株式市場へ資金が流入している格好で、今日は為替がそれほど動かなかったものの、やはり全般的に好地合いが続いていくことでしょう。

 決算発表が一巡し、あとは材料次第で動く相場にはなるのですが、今日は特別目立った大きな材料もなく、材料株全般は凪の状況になろうかと思います。

 ご紹介している銘柄のうち、新規邪道銘柄である・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1988>

2016-11-22 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/22(火)株価材料コメント

【6016】神戸発動機は仕手株か?
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-21 (月)

【6016】神戸発動機は仕手株か?

 為替が依然としてドル高基調であることを背景として、全般的に強い地合いで大引けを迎えました。

 非常に良好な相場だと言えるのは、プレミアムサイトでご紹介している銘柄が日々代わる代わる上昇・小幅調整を繰り返している点です。

 株式市場全体が底上げしている状況になると往々にして起こり得ることで、このブログでもまたプレミアムサイトでも何度も予告をしてきました。

 それが現実となっていますが、その中でもやはり材料性が高い銘柄は買いが集まりやすく、ご紹介している銘柄の多くも強い上昇・戻りが出ています。

 日曜日にブログを更新した際にも申し上げたのですが、直近でご紹介し、既に卒業した【6016】神戸発動機が今日大幅に切り返し、高いところでは前日比+38%、終値でも+25%超、全市場の上昇率ランキングでは3位となりました。

 一部で仕手化した、というような話を市場関係者からも聞かれたのですが、「仕手化」というのとは少しニュアンスが異なるというか、定義としては間違っているように思います。

 仕手株とはある特定の投資家集団が何の根拠もなく買い上げたり、また株価操縦を行うような銘柄を仕手株、と言います。

 つまりは材料や将来性はともかくとして、株価が吊り上がっているとそれをもてはやして買う人や空売りをする人を呼び込んで大相場を作っていくようなものです。

 ここでのポイントは材料・将来性がないのに株価が上がる、ということですが株式市場に上場している以上、規模はともかくモノ・サービスを売って売り上げを出していることからすれば何かしらの材料や将来性は全くないということはないとは思っています。

 だとするならば仕手株そのものは存在しないということにはなるのですが、やはり異常に期待値を膨らませて株価上昇を目論むことは往々にして存在します。それを「仕手株」と定義するのであればまた仕手株は存在するということになります。

 結局は株が上がるか下がるかの予想をどれだけ正確にできるか、また材料性の高さをどうモノサシで測っていくかということだけであり、そのポテンシャルが大きいと判断されれば、バリュエーションという垣根を大きく飛び越えて「大化け」という現象が起こります。

 その時に、何故上がっているのかわからない投資家は「仕手株」と呼ぶことになり、その噂・話が独り歩きして「仕手株」扱いをされてしまうという結果を招くのであろうと私は考えています。

 かつての仕手株、往年の仕手株と言われていたような銘柄群は実際には中身が伴っていなかった、とも言えるのですが、それほど中身が全くないというわけでもなく、空売り残が多いという需給状況を突いた取り上げ方をした点は多少ではありますが一定の根拠があったようにも思います。

 では、【6016】神戸発動機は仕手株か、といえばそんなことはなく、先々週に発表した材料自体が時間をかけて咀嚼され、株式市場で評価されたという結論に尽きます。

 あとは東証1部でも【6218】エンシュウが大幅高となったり、また東証2部の低位株も動きが活発化してきたことなど、株式市場全体の環境変化もあったことと思います。

 何故上がっているかよくわからない銘柄、あるいは上げるはずがないと強く思っている銘柄のことを投資家は「仕手株」と呼びたがるだけで、もっと細かく調べたりまたさらに注意深く材料を精査すれば、銘柄に対する別の視点が見つかり評価も変わるかもしれません。

 株式市場では「仕手株」と揶揄されても、実は上昇する揺るぎない根拠があった、と後になって言われるような銘柄を数多くご紹介して参りたいと思っています。

株式王道会 主宰

2016-11-21 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/21(月)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月21日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-21 (月)

株価材料ピックアップ 11月21日

日経平均前週終値 17967円 +104円

マザーズ指数   918  -1

ドル円   110.59円→今朝110.92円

ユーロ円  117.14円→今朝117.42円

NYダウ      18867ドル -35ドル

ナスダック指数  5321  -12

日経CME     18040円

WTI原油先物   46.36ドル

上海総合指数  3192  -15


○【9076】 セイノーHD

阪急阪神HDと資本業務提携を発表。それぞれ10億円をめどに互いの株式を取得。


○【6505】 東洋電機製造

豊田自動織機とフォークリフトにIoT技術を導入と。

稼働率やや発電量、車両速度などの状況を遠隔地から把握できる。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 先週末のNY株式市場は週末や、翌週の株式市場休場などを控えて様子見の面もあって反落して取引を終えました。

 しかしながら為替は依然ドル高基調が根強く、今朝方には一時ドル円で111円を突破する場面もあるなど引き続き日本の株式市場にとっては歓迎すべき地合いとなっているように思います。

 新興株市場も大分需給が改善し、底打ちから需給が改善傾向にある銘柄が増えてきていると言えるため、今週も勤労感謝の日を挟みながらもしっかりとした相場展開に期待をしていきたいところです。

 さて、先週から予告していた新たな注目銘柄についてですが、寄付き後遅くとも9時半までにプレミアムメルマガにて配信を行う予定です。

 年末にかけて1つテーマ株としての物色も期待が持てるために配信まで今しばらくお待ちください。

 先週末から今朝にかけての材料で気になった銘柄としては王道銘柄の・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1979>

2016-11-21 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/21(月)株価材料コメント

トランポノミクスに乗る ~株式王道会サポートより㉓ ~
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-20(日)

トランポノミクスに乗る ~株式王道会サポートより㉓ ~

 いつも株式王道会のブログをお読みいただきありがとうございます。

 株式王道会サポートです。

 突然ですが、今までの投資経験でどれだけストップ高を味わいましたか?

 そう滅多にお目にはかかれない、ましてや自分が持っている銘柄などがストップ高になるというのも極めて稀ではないでしょうか?

 直近では、株式王道会がご紹介した銘柄【6016】神戸発動機が11月16日にストップ高になりました。

 押し目買いを指摘した水準からは1日~3日で3割以上の上昇です。

  この他にも多数ストップ高銘柄を輩出して参りました。

 勿論、すべての銘柄がご紹介した時点からすぐにストップ高になったり、大幅高になるというわけではありませんが、大半の会員様にご満足いただいています。

 それは上昇する銘柄を、根拠を持ってご紹介するということも勿論、下落した銘柄も投げっぱなしにはしないで、しっかりとフォローをし押し目買いのポイントを的確に指摘しながら、会員様のポートフォリオのバランスを常に考えたレポートを作成しているところにあります。

 今回のストップ高を皮切りに、今後も会員様の利益になるような銘柄を続々とご紹介していきます。

 ただ、ストップ高になる、大幅高を演じる銘柄は突発的に出てきます。これは預言者か、インサイダーでもない限りわかりません。

 突発的なので、事前にストップ高を予想して銘柄をご紹介するというのではなく、いつなんどきご紹介できるかはわからないということですから、常に株式王道会プレミアム会員に入会しておいていただくのが最もその近道です。

 株式王道会はどこよりも早く価値ある情報をこれからも発信して参ります。

 現在、トランプ相場・トランポノミクス、チャンスがとても多い状況です。

 トランプ相場・トランポノミクスに乗らない手はありません。

 これから年末にかけて、会員様に向けて数多くの銘柄を配信できるよう全力を挙げて銘柄分析に当たっています。

 今のこのチャンスを見逃さないでいただきたいと思います。

 週明けの月曜日にも新たな大幅高期待の銘柄をご紹介予定です。

 株式王道会プレミアムにご興味をお持ちの方は是非ご入会いただければ幸いです。



株式王道会プレミアム会員登録サイトはこちらから
⇓⇓⇓⇓⇓



2016-11-20(日)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもご興味をお持ちになったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/20(日)株式王道会サポートよりコメント

押し目待ちに押し目なし
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-18 (金)

押し目待ちに押し目なし

 為替は未だドル高が進んでいる状況で、ドル円は110円60銭台で推移したため、主力大型株を中心に底堅い展開となりました。

 しかしながら、日経平均が18000円を越えたところでは利益確定の売りも多く見られ、引けにかけては失速の動きとなりました。

 これほどまでに株・為替のピッチが早いと、利益確定売りも出やすくはなること、またそれを見たことで個別の材料株も週末要因も相まって様子見で売っておこうとする流れも起こるものとは思います。

 ただ全体的には引き続き上げていた銘柄が小幅調整、下げていた銘柄が上昇する、といった綺麗な循環物色が引き続いていますので全く問題はないものと言えます。

 これから、様々な銘柄が様々なテーマに則って上昇する場面を迎えるものと考えられますので、多くの銘柄をご紹介できると思います。

 まず週明けに新たな銘柄をプレミアムサイトでご紹介し、その後もいくつか銘柄をご紹介して参ります。

 日本時間の今朝方、安倍首相とトランプ氏の会談が非公開で行われました。具体的な内容については定かにはなってはいませんが、これまで選挙活動中に繰り返してきたトランプ氏の政権公約の実現可能性は、市場内の判断としても低くなったのではないかと思います。

 結局懸念とされていたことがむしろ好材料になるという市場の楽観主義的な見方、言ってしまえば「こじつけ」に近い形で相場が動いていく、ということにはなってしまうのですが、そのような市場のセンチメントは上手く利用をしていくべきであるでしょう。

 このところのヘッジファンドは特に損益率が大幅に悪化しているため、年末にかけて大きく利益を取りに行こうと躍起になっている部分があります。

 これもまた相場を一方方向に持ちあげる原動力ともなるので、様々な資金が株式市場に流入し、大きなうねりを起こしていくことと思います。

 以前にも申し上げたことがありますが、市場から引き抜かれた資金は、いずれ戻ってきます。

 この「いずれ」というのは、個人投資家がトランプ氏が大統領に就任が確定的になった暴落の日、株を売ってとにかく現金にしたい、と言って投げたあとに押し目を待てども全く押さず今になって株を買いに行くような動きのことを指しているわけで、またヘッジファンドも全く同じような心理状態になっているとも言えます。

 余程トランプ氏が保護主義に走るような政策の発言をしない限り、あるいは世界で大きなショックが起こらない限りは、この改善した個人投資家・ヘッジファンドのセンチメントはまだ株価の上昇圧力となっていくものと思います。

 このような動きに便乗、というわけではありませんが、相場を謳歌できるよう、株式王道会は今の相場をチャンスと捉えて多くの銘柄に触れて参りたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-11-18 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/18(金)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月18日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-18 (金)

株価材料ピックアップ 11月18日

日経平均前日終値 17862円 +0円

マザーズ指数   920  +13

ドル円   109.11円→今朝110.19円

ユーロ円  116.77円→今朝117.09円

NYダウ      18903ドル +35ドル

ナスダック指数  5333  +39

日経CME     18100円

WTI原油先物   44.94ドル

上海総合指数  3208  +3


○【3933】 チエル

クラウド化したデジタル教材、教務支援システムを小中学校向けに来年4月よりサービス開始と。


○【3690】 ロックオン

テックビューロと業務提携。

ビットコインによる決済が手数料無料で利用可能になると。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場はNYダウが反発、ナスダック指数が続伸と総じて堅調に推移しました。

 為替もドル円で110円を突破と、さらに円安に進み、時間外取引では日経平均が18000円の大台を突破しました。

 イエレン議長が12月の利上げについて言及したことや良好な経済指標の発表を受けたことが材料となり、さらにリスクオン相場に拍車がかかった格好です。

 本日の日本の株式市場は全般的に堅調な推移となることが予想されます。主力大型株の上昇ばかりが目立つ可能性もありますが、新興株も明確に底を打った形となっているために底堅さを見せるものと考えています。

 こうした背景からあらゆるテーマ株の物色も期待が持てるという点、そしてその中でも出遅れかつ将来性の高い銘柄から、大きく上昇する期待の持てる銘柄を近日中にプレミアムサイトでご紹介をする予定ですので楽しみにお待ちください。

 昨日から本日にかけて気になった材料としては・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1969>

2016-11-18 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/18(金)株価材料コメント

来期業績を織り込み始める株式市場
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-17 (木)

来期業績を織り込み始める株式市場

 日経平均はほぼ変わらずで取引を終えました。NYダウが反落するなどの悪い外部環境があったにしては、非常に力強い動きであったとも言えます。

 また、圧巻であったのは、やはり新興株の動きであり、マザーズ指数は13ポイント高の920ポイントと大幅続伸、特に【4565】そーせいの動きが新興市場を牽引したと言えます。

 そーせいの復活が新興市場の鍵となることを当ブログでも説いてはきたのですが、それが現実のものとなったと言えるでしょう。

 個別の銘柄の値動きは上げている銘柄と下げている銘柄が連日交互にきているものが多く感じられますが、そうした動きを繰り返しながら下値を切り上げていくものと考えています。

 まだ材料株で手垢がついていない銘柄は多くあり、それらを1つずつ紐解きながら、プレミアムサイトで近日中にご紹介をしていく所存です。

 いつも申し上げていることではあるのですが、いつ何時、注目銘柄をご紹介できるかはわからない部分もあります。それは非常に良い材料があり、大きく上がる期待を持つことができれば朝一番で王道銘柄が突如誕生するということでもあります。

 今は良い材料が上がる、上値余地が高い地合いであるために大きな利益につなげていくチャンスであると思います。

 その一方であまり良くない決算を発表した銘柄でも、既に来期への期待に目を向けるべき銘柄もこれから出てきます。

 よく株式市場は「半年先の世の中を見据えている」と言われます。だとするならば、これからの相場は3月決算企業であれば来期の業績を織り込みにかかるはずです。

 足元では為替が激しく動いていることもあり、来期を見据えるのはいつも以上に難しいかもしれません。

 しかしながら、例えば今期中に膿を全て出し切ったうえで、来期への飛躍の礎を今期に作る準備をしている銘柄が、未だ安値放置されているものもあるはずです。

 そうした銘柄から、来期に飛躍が期待できる銘柄を選び、しっかりと時間をかけて精査をした上で今の株価がエラーであると言える銘柄をプレイミアムサイトでご紹介して参りたいと思います。

 楽しみにお待ちください。

株式王道会 主宰

2016-11-17 (木)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/17(木)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月17日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-17 (木)

株価材料ピックアップ 11月17日

日経平均前日終値 17862円 +194円

マザーズ指数   907  +20

ドル円   109.13円→今朝108.94円

ユーロ円  117.30円→今朝116.57円

NYダウ      18868ドル -54ドル

ナスダック指数  5294  +18

日経CME     17780円

WTI原油先物   45.31ドル

上海総合指数  3205  -1


○【8704】 トレイダーズHD

為替取引に関し、AIによるビッグデータ解析を行うディーリングシステムの開発を開始すると。


○【3681】 ブイキューブ

レノボジャパンと協業、テレビ会議のシステム販売を行うと。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場はNYダウが反落、NASDAQ指数は続伸と方向感に欠く展開となりました。

 為替は夜間で一時109円台後半をつけたものの、その後昨日の日中の水準に押し戻されたこともあり、本日の日本の株式市場は横這い、あるいは利益確定の売りも出てくるものと思います。

 ただし、新興株・個別材料株の動きに関しては、出遅れが未だ顕著であるために続く余地があるものと考えらるため、押し目買いを積極的に行っていきたいところであります。

 さて、昨日から今朝にかけて出た材料として注目できるのは・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1964>

2016-11-17 (木)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/17(木)株価材料コメント

材料株は強気一辺倒で
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-16 (水)

材料株は強気一辺倒で

 日経平均・マザーズ指数共に大幅に上昇して取引を終えました。

 このところ日経平均が大幅に上昇するとマザーズ指数は頭をもたげる展開が多かっただけに、今日の2指数の大幅上昇は非常に好感が持てる動きであったと言えます。

 特に新興株においては全体的な底上げも起こっており、この点は損益率の悪化している個人投資家の改善が起こり、これから好循環をもたらしていく期待が持てるものと考えられます。

 市場関係者の間でも、様々な銘柄の情報が飛び交うようになり、これまでとは打って変わった雰囲気に包まれていました。

 そうした状況下においてはたとえ小さな材料でも、大きく上昇することも可能性としては出てきます。

 ただし、結局は材料の中身次第であり、それが妥当な株価まで織り込むのが早いものとなる、と考えておいた方が良いでしょう。

 そうなってくれば日々出てくる材料に対して、反応するピッチが早くなる、つまりは日々とっかえひっかえに材料が取り上げられながらも、ホンモノと言えるような材料が出た銘柄が時間をかけて選ばれていく、という方向に収束をしていくこととなります。

 これは個々の銘柄の材料、つまりは個別材料に言えることであり、大きなテーマであればまた話は別です。

 大きなテーマで何かしらのきっかけがあれば、それに関連する多くの銘柄が物色されることになります。

 例えば今はバイオ株などがあまり元気がない状況ではありますが、今のような相場つきであれば、何かのきっかけで大きな波を生み出す可能性もあります。

 今の時点で、どれが良いということではないのですが、そうしたきっかけをいち早く掴んで参りたいと思います。

 今の株式相場は、ちょっとしたテーマの関連銘柄なども上げやすい環境になっています。これはいわゆる「連想ゲーム」の始まりであり、これが続く限りにおいては総じて強気で良いということになります。

 トランプ大統領誕生の期待感による上昇がいつ崩れるかはわかりません。ただ、相場全体が大きく崩れることがなければ、値動きの軽い材料株は強気一辺倒で臨んでいくべきであろうと考えています。

 新たな銘柄のご紹介も近くプレミアムサイトで予定をしているので楽しみにお待ちいただければ幸いです。

株式王道会 主宰

2016-11-16 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/16(水)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月16日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-16 (水)

株価材料ピックアップ 11月16日

日経平均前日終値 17668円 -4円

マザーズ指数   886  +15

ドル円   108.19円→今朝109.03円

ユーロ円  116.29円→今朝116.93円

NYダウ      18923ドル +54ドル

ナスダック指数  5275  +57

日経CME     17900円

WTI原油先物   45.79ドル

上海総合指数  3206  -3

○【4350】 メディカルシステムネットワーク

NTTファイナンスと在宅医療向けサービスの拡充を発表。

電話料金等との合算による支払いが可能になると。


○【6101】 ツガミ

複合加工機を4割小型化した工作機械複合機を開発


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場は小売指標が堅調であったことも相場を後押しし、NYダウ・NASDAQ共に上昇して取引を終えました。

 また原油価格の上昇も相場を後押しし、為替は109円台乗せと勢いをそのままに力強い相場展開となりました。

 これにより一服感のあった主力大型株が再び本日騰勢を強める可能性が高いと見られますが、注視すべきはその流れが個別材料株にも波及するかという点です。

 特にIT企業中心であるNASDAQ指数はNYダウに比べると出遅れている状況であったわけですが、昨日はNASDAQ指数はNYダウよりも力強い上昇を見せていたこともあり、規模としては見劣りするもののマザーズ指数もこれに追随をしていくか、ということに注目をしておくべきと考えます。

 さて、昨日から今朝にかけて出てきた材料の中では・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1959>

2016-11-16 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/16(水)株価材料コメント

【4565】そーせいが鳴らす材料株相場の号砲
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-15 (火)

【4565】そーせいが鳴らす材料株相場の号砲

 ようやく日経平均が一服し、マザーズ指数が2%近く上昇するといったように相場の流れが少しずつ変わってきているように、本日の相場は感じました。

 そのきっかけともなったのは昨日決算を発表した【4565】そーせいの大幅上昇であり、これが多くの個別材料株に好影響をもたらしたものと思います。

 従前からこの点は当ブログでも何度か触れていたのですが、やはりこれまで相場を引っ張ってきたマザーズの銘柄がある程度の復活を遂げなければ、相場の変化のきっかけが訪れなかったとも言えます。

 ただし、そーせいが連日のように上昇しなければならないというわけでもなく、まずはこのところ低迷したレンジを一度上抜けてきたことを評価する程度にとどめておきながら、個人投資家の資金の改善が見られれば良いということにもなると考えます。

 まずは年末にかけての材料株相場が盛り上がっていくファクターとして、いくつかまとめておくと、

1、外部環境を含めて、日経平均が大幅に下落するような大きな悪材料が出ないこと。

2、【4565】そーせいが大幅に下落しないこと。

3、マザーズ指数上昇をけん引する新たなスター株が誕生すること。

4、12月19日のZMPの上場に向けて期待が膨らむこと。

です。

 これらが有機的に繋がれば大きな相場を生み出すことも期待ができると考えつつ、プレミアムサイトで1つずつ検証していき、また個別の銘柄のご紹介も行って参りたいと考えています。

 決算発表も昨日で一巡し、決算発表に伴って下落した銘柄についても徐々に見直し買いが入る相場になります。

 米国大統領選挙から丁度一週間が経過し、なおそのショックから立ち直らず割安に放置されている銘柄も数多くあるため、その中からまた新たな銘柄も見つけて参りたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-11-15 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/15(火)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月15日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-15 (火)

株価材料ピックアップ 11月15日

日経平均前日終値 17672円 +297円

マザーズ指数   870  +9

ドル円   107.64円→今朝108.28円

ユーロ円  116.14円→今朝116.33円

NYダウ      18868ドル +21ドル

ナスダック指数  5218  -18

日経CME     17700円

WTI原油先物   43.73ドル

上海総合指数  3210  +14


○【6191】 エボラブルアジア

本決算を発表。今期大幅増益見通し。


○【6198】 キャリア

本決算を発表。今期3割の営業増益見通し。

 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場は小幅に続伸、NASDAQ指数は反落と高安まちまちの展開となりました。

 為替は夕方から108円台を突破、ドルの独歩高に起因する円安が続く格好で、この点については本日の日本の株式市場にもプラスに働くものと思います。

 ただ、日経平均やNYダウ、世界的な株高のピッチは非常に速かったために多少の調整局面入りも視野には入る可能性も出てきます。

 現実路線をとりはじめたトランプ氏の政策は連日材料として湧き上がるというわけでもなく、来年1月の大統領就任まで少しずつ今後出てくると考えられそれに応じて市場が反応していく時期に徐々に移行していくことと予想をしています。

 さて、昨日出た材料からはまず・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1954>

2016-11-15 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/15(火)株価材料コメント

トランプ政策のいいとこどり
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-14 (月)

トランプ政策のいいとこどり

 取引時間中に為替が大幅に円安に振れたため、日経平均は節目とされていた17500円も大きく突破して取引を終えました。

 円安のトレンドが一気に出たことで、それに追随する動きが続いているという点もあるのですが、それ以上にドルが独歩高していることが影響していることと思います。

 特に新興国の通貨安が際立っており、米国と追随している先進国である日本が特に買われているといった流れとなっています。

 トランプ氏が日本をやり玉に挙げて選挙結果を勝ち抜いてきたことから言えば日本の株式市場が上昇すること自体考えられないというのもあるのですが、それ以上にドルが円に対して強いことが第1の理由、そして第2の理由はこれまでのトランプ氏の発言が鳴りを潜めたことであります。

 11月17日予定している、安倍総理とトランプ氏の会談がどのような内容となるかは現状読むことはできませんし、TPPに関してもまだ非常に難しい段階でありますが、以前から申し上げているようにグローバル化の流れは一国の首脳の判断だけで止めることはできないということは常に頭に入れておくべきであります。

 「グローバル化は止められない」http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-2320.html

 いずれにしても共和党が上下院とも勝利し、トランプ大統領が誕生したことに対する期待を大きく膨らませた「いいとこどりの相場」はまだ続くものと思います。

 丁度、今日で9月の決算は終了します。これからの相場は出遅れていた銘柄にもスポットライトが当たり、明るい相場へと変わっていきます。

 これは日経平均自体が本日のように大幅に上げてしまうとなかなか上値が重くなってしまう傾向にはあるのですが、それもどこかで循環物色の一環としてのバトンタッチが起こり得るということでもあります。

 勿論頭をもたげていたマザーズ構成銘柄や中小型株も物色の対象となって参りますので、多くの銘柄に触れながら年末相場へと向かって参りたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-11-14 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/14(月)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月14日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-14 (月)

株価材料ピックアップ 11月14日

日経平均前週終値 17374円 +30円

マザーズ指数   860  -12

ドル円   106.52円→今朝106.79円

ユーロ円  116.23円→今朝115.75円

NYダウ      18847ドル +39ドル

ナスダック指数  5237  +28

日経CME     17430円

WTI原油先物   43.13ドル

上海総合指数  3196  +24


○【6369】 トーヨーカネツ

中間決算好調に加えて1000万株(9.7%)の自社株買いを発表。


○【6200】 インソース

本決算を発表。今期22%の営業増益見通し。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 先週末のNY株式市場は寄付きから反落する展開となったものの、引けにかけてはプラスに転じ、続伸して取引を終えました。

 引き続きトランプ氏の政策に対する期待感が膨らんだ格好で、NYダウは19000ドルが見えてくる水準にまで達しています。

 具体的な政策の中身がまだわからない状況で、市場は良い方向に捉えすぎている部分もあるかもしれません。

 法人税減税や財政出動に対する期待がどこまで続くかが焦点でこれらを見極めるまでは相場全体としては多少の乱高下も覚悟をしていかなければならないものと考えています。

 先週末で日本の上場企業の決算もピークアウトし、決算内容の吟味を行っていく相場へと移行します。

 決算を基にして今後の将来性に期待する銘柄が上昇する一方で、決算で出尽くしとなったりまた足元不振と捉えられて下げた銘柄も、将来性や材料性の高さが見直されて上昇する期待も出てくるものと思います。

 現状は需給が悪化しているために上値の重い展開となっている銘柄も多くありますが、主力大型株と中小型株・新興株の物色は常に循環しているため、その流れが来るの待つ形で丹念に拾っていくことが肝要であるものと考えています。

 先週末の発表があった決算からは・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1948>

2016-11-14 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/14(月)株価材料コメント

株式王道会サポートより㉒ +卒業銘柄掲載④
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-13(日)

株式王道会サポートより㉒ +卒業銘柄掲載④

  いつも株式王道会のブログをお読みいただきありがとうございます。

  株式王道会サポートです。

 先週(11月7日~11月11日)の株式王道会の動きを掲載致します。

 11月11日に株式王道会プレミアムで短期割切り注目銘柄をご紹介致しました。

 短期割切り注目銘柄…直近でマーケット内で注目される可能性が高い銘柄、またはマーケット内で既に注目されているがさらに上値追いの期待ができそうな銘柄などをスポットでご紹介する。数日~数週間ほどの投資期間を目安に短期でリターンを狙っていく。ただし、ある程度割り切りで対応をしていただきたい銘柄。


  先週は皆様ご存じのように米国の大統領選挙の結果により、日本の株式市場は多くの銘柄が暴落し、翌日には大幅に反発するという大変忙しい相場であったと思います。

 ブレグジット(英国のEU離脱)の時と似たような状況でしたがこのような時に、冷静に状況を判断して売買できる方は本当に凄いと思いました。

 株式王道会プレミアムの会員様の中でも、過去のパターンから推測し絶好の買い場、だと判断された方がいらっしゃいましたが正にその通りです。

 もちろん結果論ですがこういう状況で自己判断で売買される方は真に強い投資家であると思いました。

 さて、話が変わりますが今回も株式王道会プレミアムで卒業した銘柄を掲載致します。

 下記は株式王道会プレミアム会員様にご紹介した詳細です。
-----------------

 <邪道銘柄>

 【3673】ブロードリーフ

 紹介日:2016年8月1日

 卒業日:2016年11月7日

 紹介日時価 1049円

 紹介後高値 1223円

 パフォーマンス+17%

 <解説>

  業績端境期を抜け、今後の業績改善に期待。過去に期待されていた分が時間をかけて剥落、その後復活を遂げる期待が持てる銘柄としてご紹介。まずは8月10日から始まる自社株買いに期待。

 (8月5日追記) 一部報道で注目銘柄として月曜日に言及も。前場の終盤に飛び上がれば一部利益確定も視野に。8月10日から始まる自社株買いにも期待。

 (8月12日追記) 自社株買いの効果が発現しつつある状況。日々1700万円程度は買い続けるため、売り玉の吸い上げに継続期待。

 (8月19日追記) 1000円割れはしっかりと買いが入るが、上値はまだ取り切れていない状況。9月いっぱいまでで買い切ることで需給は締まり、下値切り上げでの上昇トレンド入りに期待。

 (8月26日追記) 下値の切り上げは着実に起こっている状況。ご紹介後高値を抜けつつ上値トライに期待。

 (9月2日追記) 高値更新。だらだらと下値切り上げからの上昇は9月20日あたりまでは最低限期待。今後動きを見ながら利益確定の指示。
 
 (9月9日追記) 一時1200円台まで。自社株買い続く格好。需給は締まる方向も残り20日間の自社株買いでどこまで伸びるか。卒業も今後検討。

 (9月16日追記) 自社株買いは継続中、ただし1200円を越えてからは停滞気味。9月中に卒業も視野。

 (9月23日追記) ここ数日弱含み、卒業も視野に。来週判断。上昇のきっかけはまだ余地があるが、一旦様子見も。

 (9月30日追記) 月末に切り返し1100円台乗せ。10月からは自社株買いもないものの、中小型株の地合いに乗れば直近高値更新も。ただし決算前には卒業の予定。

 (10月7日追記) 1100円を挟んだもみ合いの展開が続く。あまりパフォーマンスは芳しくなかったが、近日中に卒業の意向。決算は多少ではあるが要警戒のため、近日卒業の方針。

 (10月14日追記) 引き続きもみ合い。直近高値を上回る素地はあるが、週明け解説予定、卒業方針。

 (10月21日追記) もみ合い上放れ。ご紹介後高値を越えるかどうか、判断が難しいため、卒業を視野に。

 (10月28日追記) 決算はあまり良くはなかったものの、合わせて自社株買いを発表。元従業員の不正送金問題は全体には軽微。自社株買いに合わせて11月第2週頃に卒業。

 (11月4日追記) 自社株買い発表もマーケット環境悪化が大きく響く状況。引き続き売却方針で。

-----------------

 同社は中古車市場や車検・整備の部品流通ネットワーク運営の最大手で、「OTRS10」という業務効率支援システムが今後の業績向上に繋がると思いご紹介に至りました。
 
 詳しくは株式王道会で作成した下記のレポートをお読みください。

 レポートはこちら→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/pdf/523621.pdf

 レポートパスワード→u78622

 大幅な上昇には至りませんでしたが、株式王道会プレミアムでご紹介する銘柄はこのような感じに「銘柄選定、銘柄精査、根拠の記載」をしておりますので、参考程度にご覧いただければ幸いです。
 
 株式王道会プレミアムではその他に王道会銘柄や、短期注目銘柄などもご紹介しておりますのでご興味をお持ちの読者様は是非お問い合わせください。

 ※株式王道会でご紹介する各銘柄の説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html

「株式王道会プレミアムって何?」と疑問に思った方はまず「株式王道会プレミアム会員とは?」http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-1965.htmlをお読みになった上で、さらにご不明な点がございましたらご説明いたしますので、下記までご連絡をお願いいたします。

 ●メールアドレス:info@oudoukai.net

 ●電話番号:050-3748-0072
 ※こちらの電話は株式王道会主宰ではなく株式王道会サポートが対応致しますので、紹介銘柄のご質問やご相談等、配信内容に関する返答は出来かねます。(平日9時~17時の間に対応させていただきます。)


 また、株式王道会では「無料メルマガの配信」を行っております。

 もちろん無料メルマガの配信は無料メルマガ会員登録をされた方限定です。

 無料メルマガ会員登録をされた方には月に一回の銘柄に関するご質問も受け付けております。

 多くのご質問をいただいてますが、最近ですとマザーズ株の筆頭である【4565】 そーせいやZMP上場から関連する自動運転関連銘柄が特に多いです。

 無料ですので読者様の中で無料メルマガ会員登録をされていなければ、この機会に是非ご登録いただけますと幸いです。

無料メルマガ会員登録はこちら↓




 ◇無料メルマガ会員様には月に一回の銘柄に関するご質問も受け付けておりますので是非ご活用ください。(多くの会員様からご質問をいただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。)

 ◇過去に配信した無料メルマガもご希望がありましたら再送致しますので、そちらの際はメルマガ配信元(info@oudoukai.net)に「第○回無料メルマガ ○○を再送希望」とご連絡をお願いします。

 ◇こちらをご登録されても株式王道会以外のメール(迷惑メールや広告メール)は一切配信されませんのでご安心ください。


 最後になりますが、株式王道会サポートの記事をここまでお読みいただきありがとうございます。

 株式王道会ブログ読者様の株式投資における真の成功を心よりお祈りいたしております。

 今後とも株式王道会をよろしくお願いいたします。

 株式王道会 サポート

2016-11-13(日)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。
トランプ氏が大統領になったことで悲観するより、前向きに考えて相場に挑もう(そこまでアホなことはしないだろう)と思った方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!思わなくてもお願いします!


株式 ブログランキングへ

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/13(日)株式王道会サポートよりコメント

ZMP関連銘柄の下落で相場は終わったのか?今後の行方を占う
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-11 (金)

ZMP関連銘柄の下落で相場は終わったのか?今後の行方を占う

 日経平均は大引けにかけて上げ幅を縮めた上に、マザーズの構成銘柄はさらに下値を叩く状況が続いて大引けを迎えました。

 特に個別材料株の物色の勢いが弱かったわけですが、これも一昨日の暴落に伴う追証の強制決済や昨日に慌てて買い付いた分の投げ売りが理由であったかと思います。

 市場全体のボラティリティそのものが低下をしてくれば新興株が見直されるきっかけにもなりますのでそれを期待して待つことが肝要です。

 大型株にこのままついていくことも一方では重要なのかもしれませんが、二兎を追う者は一兎をも得ず、ということもあり、あとはバランスで少し組み入れておく程度にしておく方が良いでしょう。

 もう1つ、今日の新興株下落の引き金を引いたのはZMP関連銘柄の暴落であったと思います。

 ZMP上場については、昨日も当ブログで指摘をしました。

 「ZMP上場で関連銘柄上昇がもたらす材料株相場」http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-2336.html

 ZMPの考え方は、以前自動運転関連銘柄について解説を行ったこともあるのですが、ここでもう一度触れておく必要があります。

 まず、私自身はZMP自体が自動運転に関して中核となるかどうかはわからないという立場です。

 その理由としては、大手の自動車メーカーがこぞって自動運転の技術開発をしているわけですが、これは各社がブラックボックスとしているために技術の詳細・進展が見えづらく、また独自に技術を蓄積している点が挙げられます。そのために大手自動車メーカーの技術がZMPに比べて高い可能性もあり、どこがイニシアティブをとっていくか、というのは見えてはきません。

 しかしながら、ZMPに対する投資家の期待は非常に高いのが現実です。恐らくは上場時の時価総額が400億円だと言っても、上場した際の初値は1000億円程度になる可能性もあるものと私は考えています。要は公募価格の2.5倍程度の初値くらいは人気化するということです。

 そうした過程に基づけばどこかで切り返しのタイミングは訪れるのではないかと思います。上場前のブックビルなどで人気がつけば、最も株式を保有している【6632】JVCケンウッドなどが見直されるきっかけにもなるかと考えます。

 事前の報道では2000億円ほどの価値もある、とあったものもあって、余りに人気化していた分、その反動が今は大きく出ています。

 ここで1つ将来性の高い技術力を持つ企業、と言われている銘柄が東証マザーズでどれだけの時価総額まで買われているかを比較することも重要ではあります。

 例えば、旧邪道銘柄であった【7779】サイバーダインは将来性を高く買われ、5000億円ほどの時価総額をつけたこともあります。

 公開時点での時価総額は400億円、初値は923億円、上場4か月で3500億円ほど、そして最高値では5000億円までありました。

 これと今回のZMPを同じように比較することはできないかもしれませんが、市場がもしも自動運転の中核としての期待をするのであれば、同じ軌跡を辿る可能性もあるかもしれません。

 どうでしょう?そう考えると夢が膨らんでは来ないでしょうか?

 こうした観点から言えば、目論見書を読みながら細かな概要を読み解きながら、上場に関するニュースフローをチェックしながら熟考する価値はまだ十分にあります。

 今の時点で400億円、という時価総額が報道されたことでZMP関連銘柄の下落が目立ちますが、恐らくはこのままでは終わらないものと思います。

 以上から昨日のブログで掲げた仮説も正しいということにもなり得、年末に向けては材料株の物色相場が巻き起こっていくとも予測ができます。

 プレミアムサイトではこの点についてさらに一歩踏み込んだ解説を行えるよう、これから時間をかけて精査を行って参ります。

 これまでZMP関連銘柄はプレミアムサイトではご紹介をしてはいませんでしたが、精査の結果によってはご紹介も行うかもしれません。

株式王道会 主宰

2016-11-11 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/11(金)相場雑感コメント

株価材料ピックアップ 11月11日
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-11-11 (金)

株価材料ピックアップ 11月11日

日経平均前日終値 17344円 +1092円

マザーズ指数   873  +43

ドル円   105.34円→今朝106.83円

ユーロ円  115.26円→今朝116.25円

NYダウ      18807ドル +218ドル

ナスダック指数  5208  -42

日経CME     17495円

WTI原油先物   44.27ドル

上海総合指数  3171  +42


○【7777】 3Dマトリックス

ドイツのNicolai社との間で主力の吸収性局所止血材のドイツ国内における販売提携に関し許諾契約を締結と。

今下期中の製品販売の拡大に向けて寄与することを目指すと。


○【4565】 そーせい

子会社ヘプタレスとJITSUBO社が重篤な消化管障害を適用としたペプチド医薬品開発に向けた研究開発を開始したと。


 前日発表された決算や材料、また今朝の新聞から上記のように銘柄をピックアップし、◎○△×の4段階で評価を行っています(各評価・銘柄コード・銘柄名)。株式王道会プレミアム会員登録後に掲示板及びメルマガにて閲覧可能です。

 プレミアムサイトでは上記以外にも多くの銘柄をご紹介しています。株式王道会でご紹介している銘柄説明→http://oudoukai.lolipop.jp/jp/meigara/meigara.html


 <株式王道会主宰より>

 おはようございます。

 昨日のNY株式市場は一昨日の値上がりをそのまま引き継ぎ、続伸して取引を終えました。

 ただ、トランプ氏の大統領就任に関連する銘柄の値上がりが目立つ格好であったため、情報通信は弱含み、NASDAQ指数は反落して取引を終えました。

 為替はさらに円安に進み、ドル円では106円台後半と、「強いアメリカ」を象徴するようなドル高を演じています。

 これにともなって日本の株式市場もリスクオンの流れとなるものと考えられますが、現状トランプ氏の良いところばかりが市場で受け彫りとなっている状況であるため、何かしらネガティブな発言などがあれば下げるようにも思います。

 さて、昨日出た材料からは・・・・・・・続きはこちらへ<掲示板記事番号1939>

2016-11-11 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



関連記事

2016/11/11(金)株価材料コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。