株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

今、どれを買うべきか
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

今、どれを買うべきか

無料メルマガ配信のご登録はこちらから

昨日のNY株式市場は欧州株の下落を受けて一時大幅に続落しましたが、引けにかけては買い戻され、高安マチマチの状況で取引を終えました。

一方で日本の株式市場は為替が昨日よりも円高になっていることもあって指数主導で下落する場面もありましたが、為替が108円台後半と円安に戻してきたことからも前日比プラスマイナスを行ったり来たりといった展開となっています。

昨日は一律に見切り売りが入った状況からは下げも一服し、多くの銘柄が多少ではありますが反発してきています。

今夜は雇用統計発表を控えていることもあって上値を追うような展開は限られてしまいますが、結果的には数字が強ければ利上げ観測から米国株安があってもドル高円安、数字が弱ければ利上げ後退で米国株高があってもドル安円高と、2つのファクターが相殺し合うことで米国雇用統計そのものが日本株への影響と言うのは大きくなる可能性も低いのではないかと思います。

昨日の暴落から一夜明け、さらにもう一段下落するという可能性も否定はできませんが、のべつ幕無し全部を売るのではなく、多少ポジションを軽くしておきつつ、リスク管理を行いながらもう一段の下落でも耐えられる程度にしておくと良いでしょう。

今日は読者様からのご質問にお答えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、
お忙しいところ申し訳ありません。

質問に対して、いつも丁寧でわかりやすく答えていただき、
すごく感謝しています。

質問があります。
信用買いになりますが、岩崎電気、JIA、北陸電気工業、
この3銘柄の中から購入したいと考えています。どれがいいでしょうか?
それとも他の銘柄にした方がいいでしょうか?
アドバイスをいただけると幸いです。
返信宜しくお願いします。

(一部抜粋)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも株式王道会を応援いただきありがとうございます。

【6924】岩崎電気、【7172】JIA、【6989】北陸電気工業の3銘柄については、全て王道銘柄としてご紹介しており、長期的に大きなパフォーマンスを発揮する期待を持っている銘柄です。

このうち岩崎電気・北陸電気工業については特にこのところの主力大型株の上昇による恩恵はあまり受けておらず、両銘柄がその間大きく買われていない分その反動安というのも限定的であって、全体が大暴落している割にはそこまで大きく下落していないように私自身は感じています。

であるからして急激にリバウンド期待を持ってこの2銘柄を買うというのであれば見送った方が良いかもしれません。大きく下げた分だけ値を戻す、という動きを取りに行く方が効率は良いように思います。

勿論長期的な視点から言えばどこで買っても利益が取れるという期待を持っていることに変更はないので、安くなればそれだけ買い妙味があるということは言えるでしょう。

またこの2つの銘柄については中間決算で同社の評価のステージが一段変わるという期待を持っており、さらに北陸電気工業は秋から冬にかけての電力センサーの大きな進捗に対する期待もありますので中期的な視点で買うというのもアリだと思います。

一方で【7172】JIAはご紹介から急速に上昇した反動で再びご紹介時の株価まで強烈に下げてきていることもあるので、再びリバウンドが急速に起こる期待というのは持てるのではないかと思います。

直近IPO銘柄という点も材料株物色の相場やマザーズ指数のリバウンドに乗じて大きく動くという期待も持てると思っています。

他の銘柄については割切りで【3853】インフォテリアが良いかと思いましたが、後場から既に上昇しているので見送りとしておきます。リスクを許容できる範囲でさらに上値を目指して買ってみるのも良いかもしれませんが、ご自身の判断で行ってください。

こうして、どの銘柄が良い、というのは明確にはお答えするのはできず、正直言えば全てが良いと言いたいところなのですが、なるべく読者様の投資スタイルを行間から読み取った上でアドバイスを行っています。

特に相場が大きく下げてくるとこうしたご質問を多く頂戴します。

相場に対する不安というのが多くあるのですが、そのネガティブな考え方を払しょくし、メンタル的に強くなっていただけるようにするのが私のやるべきことであると思っています。

株というのは面白いもので、下げれば弱気で怖くて買えない、上がればどこまでも上がると強気で高値掴みしてしまう、そうした行動を得てしてやってしまいます。

こうした行動の逆をやらなければ大きく値幅をとることもできませんし、またいつまでたっても高値掴みをしてしまうことにもなりかねません。

よくよく考えると下落局面で下値のメドについてのご質問は多いのですが、上昇局面で上値のメドを質問される読者様は殆どいないのも面白いことであります。

上がっている時はやはり精神的にも冷静で売りどころもご自身で判断することもできるのでしょうが、下がれば弱気・不安になってしまう読者様がいかに多いかということなのでしょう。

下がった時に不安になるのではなく、むしろ下がった時こそ冷静に、まず持っている銘柄はなぜ買ったのか、その理由は何かを自問自答し、よく咀嚼した上で下げたことがエラーなのかどうか、今一度よく判断をした上で対処をしていくべきであるでしょう。

そうした判断の一助となれるように、これからも多くの読者様のご質問に丁寧にお答えしていきたいと思う次第です。

株式王道会 主宰

無料メルマガ配信のご登録はこちらから


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングもチェック!

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2014/10/03(金)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。