株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

10/13 08:46

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

全体の下落のメドは?
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

全体の下落のメドは?

無料メルマガ配信のご登録はこちらから

昨日のNY株式市場は欧州景気の減速懸念から大幅に反落して取引を終えました。

米国経済の復調と欧州景気減速との引っ張り合いといった格好で好材料・悪材料に非常に敏感に反応する相場が続いています。

ECBによる景気刺激策も手の打ちようがないという見方も広がり、ドイツの景気悪化も重石となっていることが相場に影を落としているといったところです。

<<< ランキングを見る

欧州景気が後退する懸念が出てくれば、ECBはまだ打つ手立てを残していることからすればその解決策を講じればそれを市場は好感して値を戻していくでしょうし、また欧州各国の財政政策にも期待を持つことはできると思います。

緊縮財政を続けるドイツですら、欧州全体の景気が悪化するようなこと自体は最終的に自国を苦しめるようなことになるわけですから何らかの対策を講じてくると思います。

欧州各国の対応が表面化したところで世界的な株安は収束していくものと考えています。

9月中旬ごろには相場は一旦大きく下落するということをブログではお話してきましたが、その間に大幅に円安となったこともあったのでもう少し下落のタイミングが後ずれすると思いました。

為替の急激な円安を背景として、大型主力株がまず上昇し、そのローテーションが一度中小型株へと波及した後に全体が調整に入るという見方をしていたのですが、実際は大型主力株が上昇しただけで、調整局面入りとなってしまったという形です。

ただ、NYダウの下げのピッチは非常に速いこともあり、調整がきつい分、戻りのピッチも速くなる可能性もあります。

NYダウがどこまでも下げるような論調も聞こえるのですが、リーマンショック後金融緩和を背景として株価は上昇してきた中では200日線を支持線としてこれまで上昇をしてきました。とくにこの3年ほどは200日線を割り込んだ日は非常に少なく、昨年からは3回タッチしていずれもそこから上昇トレンドに回帰しています。

<<< ランキングを見る

こうしたことからもまずはNYダウの200日線を割り込むことがあったとしてもその近辺で止まり、また欧州で何らかの動きがあれば急速に値を戻すと考えています。米国経済の年末に向けて景気はさらに上向くという期待感からも買われる場面が再び訪れると見ています。

NYダウの昨日の終値は16659ドルで200日線は16591ドル、とあと60ドル程度です。ここを大きく割り込んだとしても調整は限定的で、値を戻すと考えて対処していきましょう。

個別銘柄についてですが、一昨日から邪道銘柄として取り上げている【3853】インフォテリアは310円台から350円台までつける場面がありましたが、全体の難地合いに押されてしまい、前引け段階で300円をつける場面まで下落してしまいました。

昨日にも解説をした通り、高水準の空売り残で昨日時点でも買戻しが入っていないところ、ちょっとした買いのタイミングでの買戻しも期待できるのではないかと思っています。

あとは同社が手掛ける「Handbook」のポテンシャルがマーケットで高く評価をされるきっかけを期待して、引き続き注目をしていきたいと考えています。

株式王道会 主宰

無料メルマガ配信のご登録はこちらから


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングもチェック!

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2014/10/10(金)相場雑感コメント

10/13 08:46

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。