株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

全体反落も個別銘柄の下げは限定的、全体相場反発のきっかけ待ち
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

全体反落も個別銘柄の下げは限定的、全体相場反発のきっかけ待ち

無料メルマガ配信のご登録はこちらから

昨日のNY株式市場は9月小売り売上高が予想を下回ったことで米国経済の成長に対しても黄色信号が灯り軒並み売られる展開となりました。

瞬間的にはNYダウは400ドルを超す下げとなったものの、引けにかけては買戻しや値ごろ感からの買いも入り、前日比170ドル超のマイナスで取引を終えました。

さすがにここまで急激なピッチで下げてきたこともあって米国でも日本でも売り疲れ感というか、さすがにここから大きく売られるような展開にもなっていないように思います。

主力大型株については非常に厳しい下げとなっているものの、エボラ出血熱関連株が本日は幅広く買われており、個人の物色意欲というのは非常に旺盛であるということができます。

エボラ出血熱関連銘柄として【6291】日本エアーテックや【3161】アゼアスが相場をけん引してきていましたが、ここにきて鳥インフルエンザ関連銘柄であったマスク関連銘柄なども軒並み買われているところからして目先的に何か上がる銘柄がないか、といったような物色意欲が見て取れるのは非常に前向きに評価して良いと思います。

エボラ出血熱に対しての懸念が高まれば全体が下げてエボラ出血熱関連株が上昇する、その懸念が後退すれば全体が上げてエボラ出血熱関連株が調整するといったような逆相関の関係がありながらしばらくは続いていくように思います。

そういう意味では保有銘柄のバランスをとるべくエボラ出血熱関連銘柄を少しポートフォリオに組み入れても良いとは思いますが、更なる上昇が見込めていたとしても全体が反発した際には物色の矛先が他の材料株などにシフトする可能性が高いため、他の保有株を売ってまで全力で注力するといったことは控えておいた方が良いでしょう。

エボラ出血熱関連銘柄として波及するかどうかはわかりませんが、王道銘柄である【6924】岩崎電気についても、殺菌灯や病院の空気を浄化する装置などを手掛けていることから物色の矛先が向かうかもしれません。

世界景気に左右されるような銘柄でもなく、オリンピックに向けた道路灯のLED化は増々進むという見方、同社の今期の業績見通しは上方修正される期待もあることから引き続き注目しているわけですが、こうした側面も評価されればここからの下げも限定的と言えるかもしれません。

邪道銘柄の【3853】インフォテリアは期待する「Handbook」が昨年度も国内シェアで首位となったことが好感されて昨日は大幅に反発しましたが、今日の全体の急落で帳消しとなってしまいました。

全体相場の反発に伴って再び300円を越えて300円台で推移する流れを期待して引き続き押し目に注目、としておきたいと思います。

株式王道会 主宰

無料メルマガ配信のご登録はこちらから


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングもチェック!

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2014/10/16(木)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。