株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

【6634】ネクスが大幅高!本日の短期注目銘柄は‥・
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

【6634】ネクスが大幅高!本日の短期注目銘柄は‥・

今年も応援クリックのご協力をお願いいたします!
<<< 株式王道会のランキングをチェック!

昨日のNY株式市場はECB理事会による金融緩和発表が市場予想を上回ったことが好感され、大幅に値を伸ばして取引を終えました。

ドル高の流れも引き続いて為替は円安になり、本日の日本の株式市場は大幅高となっています。

あとは週末のギリシャ総選挙が波乱要因となりますが、特別そこまで問題視することでもないように私は思います。

ECBによる支援も行う中で野党が勝ったとしてどのように対応するかが焦点となるわけで、既に野党が勝つことを織り込んでいる点から言えば、その後どう展開するかを見極めていくべきなのかもしれません。

個別銘柄についてですが、押し目買い対応としてきた【6634】ネクスが昨日900円割れから大幅に反発、さらに本日も大幅続伸で直近の高値1188円を更新、さらに昨年1月の高値1236円も一気に更新して、前場の取引を終えました。

ひとまずはいい形で新値となり、ここから先どこまで株価が上昇するかといったところです。ひとまず1500円越え、さらに2000円を期待したいところですが、適度に利食いを入れて売り上がる形で対処していけば良いと思います。

親会社の【3807】フィスコも引き続き注目。ネクスの上げに対してフィスコの戻りが鈍い状況ですが、これまでのブログで書いてきた通りで来月の決算発表に向けての上昇を期待したいところであります。

さて、本日はフィスコ・ネクスに引き続き、短期注目銘柄をご紹介します。
銘柄名はブログランキングページに掲載しました。更新は1時過ぎ頃となります。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

このところマクドナルドなどを皮切りに、食品への異物混入問題が取り沙汰されています。

ツイッターなどで簡単に写真を掲載し、それが瞬く間に拡散していくため、多くの食品メーカーは、異物混入に対する警戒心を強めているのが現状です。

そうした中で、昨日の日経新聞で異物混入を検知するシステムの受注が堅調で、業績が上ブレしている企業の業績観測報道がありました。

第3四半期の営業利益は前期比で28%増の6億円となったようで、足元でも異物混入検知のシステムの受注を伸ばしているとのことです。

昨日はストップ高比例配分で取引を終え、本日は寄付きからは大きく下げている状況です。
異物混入というテーマ性の高さや今後の業績期待から押し目買いで対応したいところです。

5日線までの下落も想定しつつ、少しずつ買い下がり、800円越えをまず目標としておきたいと考えています。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!

短期注目銘柄はこちらから!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/01/23(金)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。