株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

ユニー・ファミマが鳴らす業界再編の号砲
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

ユニー・ファミマが鳴らす業界再編の号砲

本日も応援クリックのご協力をお願いいたします!
<<< 株式王道会のランキングをチェック!

昨日のNY株式市場はECBの金融緩和を好感しつつも、米国雇用統計の公表を翌日に控えて、小幅に上昇して取引を終えました。

為替はユーロ安からドル高となり、ドル円についても円安ドル高となって120円台をつけたことから、本日の日本の株式市場は大幅に上昇して前場の取引を終えました。

週末の雇用統計は波乱含みの展開ともなり得ますが、毎回毎回ブログに書いている通り、悪い雇用指標では利上げが遠のくとの見方から株高、良い指標では素直に経済成長を好感して株高、になることが多いのが今の相場であると思います。

瞬間的にどちらかに振れることもあるかと思いますが、いずれにせよ元の相場に戻るという見方を持って臨みたいところであります。

瞬間的に下げた時に売らされてしまうことのないよう、しっかりとリスク管理を行っていけば良いと思う次第です。

本日は総じて主力大型株の上昇が強く、このところの東証2部株物色の相場は少々トーンダウンしています。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

また個人の投資家が主戦場としていることもあって週末持越しを嫌った動きともなっているように思います。

来週以降も日経平均の上昇が鈍化したり、また下落したりした時にはこうした銘柄がまた物色される可能性もあり得ると思いますので、下げたところでは割切りで買ってみるのも良いかと思う次第であります。

今朝の株価材料ピックアップではユニーとファミリーマートの経営統合に絡み関連銘柄をご紹介しました。

ユニー系の上場企業の上げが際立ち、【8201】さが美、【8787】UCSは一時ストップ高、【2778】パレモも大幅高となりました。

コンビニエンスストア業界の再編期待の方にはあまり資金が向かわないのは、少々予測していた展開とは違い、個人的には【2687】CVSベイエリアが低位株という特徴や流動性の高さ、仕手性などから最もパフォーマンスが高い銘柄になる可能性があると見ていましたが、寄り付きから上昇した場面はあったもののそこまで上値を買われる展開には前場段階では至りませんでした。

別にこれで全ての関連銘柄がおしまい、ということではなくCVSベイエリアにせよ、他の銘柄にせよ、再編期待の渦中に置かれる銘柄として注目していくべきであります。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

ユニーとファミリーマートの統合交渉が進む中で、これがコンビニエンスストア業界の再編の号砲でもあるという認識は強く持ちながら、今後の展開を注視していくべきであるでしょう。

今回コンビニ各社の銘柄を紹介し、そして多少のコメントを付しておきましたがこれをしっかりと引き出しの中に入れておくと良いと思います。

再編というのは各社売上が伸びていたり、利益が稼げていればなかなか起こり得ませんが、市場が飽和になったり、業績が悪くなってくると再編が急速に進むことがあります。

最初は敵意むき出しで戦ってきた競合も、市場の伸びが期待できなければ共倒れしてしまわないよう初めて手と手を取り合おうと思うわけです。

セブンイレブンが1人勝ちの様相を呈し、サークルKサンクスもファミリーマートも伸び悩み、またポプラ以下はさらに厳しい環境に立たされています。こうした環境下で合従連衡が急速に進むという考え方を持って業界を俯瞰すると面白いかもしれません。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/03/06(金)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。