株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

04/21 14:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

【7709】クボテックに見る空売りを勧めないワケ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

空売りを勧めないワケ

本日も応援クリックのご協力をお願いいたします!
<<< 株式王道会のランキングをチェック!

無料メルマガの登録はこちら!

設定方法に関してはこちら <<< http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

週明けのNY株式市場は週末の暴落から一転、警戒感が和らいだこともあって大幅に反発して取引を終えました。

これを受けて日本の株式市場も主力大型株を中心に大幅高となっています。こういう時にはなかなか個別材料株には物色の矛先が向かいにくいのが難点ではありますが、また全体が一服したところでは再び個別材料株物色や新興銘柄に流れがくることとなりますので、目移りはせずにどっしりと構えていきたいところであります。

本日は日経新聞の企業欄で王道銘柄の【6924】岩崎電気が取り上げられていました。GEと組んで競技場向けのLEDの販売を行っていくとのことで、2019年までに累計50億円を売り上げる計画、としていました。

この材料自体に岩崎電気にとっての業績インパクトは限られているとは思うものの、GEと協業していくという点は高く評価すべきであると思います。

今後さらに協業の範囲を広げていくかどうかは未知数なものの、そういう思惑が今後市場で浸透すればまずはこれまでに230円どころで推移していたところからは1つ上のステージに上がったと言えることと思います。

それに輪をかけて期待しているのは毎週土曜日のブログ「王道銘柄一覧」で記載しているように、前期業績の上方修正です。

例年4月下旬に業績見通しの修正を発表する同社のクセとして今週末あるいは来週にかけて上方修正が発表される期待を持っています。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

今回株価が上昇したことによってここからさらにもう一段上昇するにはそれなりのサプライズな上方修正が必要とはなってしまいますが、上方修正があった場合に現在の株価270円でPER11倍程度となれば割安感は非常に高いものと言えますので、ここから大きく下げるということもないものと捉えています。

市場の話題として1つ、【7709】クボテックが本日で4日連続ストップ高、しかも本日は寄らずのストップ高貼り付きとなっています。

大径フライホイールを同社が製造し、古河電工と組んで蓄電装置を開発、完成させ、実証実験を開始したという発表がきっかけでした。

この大径フライホイールによる蓄電装置自体の将来性についてここでは議論はしませんが、この大幅高になっている原因の1つと考えられるのは、大量の空売りによって発生した「踏み上げ」であります。

一昨日の引けの時点で東証全体では230万株超の空売りに対し、買いが140万株余りとなっており、差し引き90万株の株不足が発生しているうえに、創業家と見られる安定株主の保有比率は70%超、浮動株は200~300万株と非常に少ないため売り方の買戻しもまままならない状況に陥っています。

逆日歩も10倍適用となったことでここからさらに売り方の苦難はさらに続いてしまうことになります。

私はこれまで多くの読者様から空売りの銘柄は紹介しないのか、というご質問をいただいてきましたが、その都度空売り銘柄はご紹介しない、と回答してきました。

その理由は単純明快で、空売りで得られる利益は限られているが買いで得られる利益は無限大であるからです。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

100万円分の空売りをしても得られる利益は最大でも100万円です。しかもそれは株式が紙くずになることが前提であり、スカイマークが直近ではそれに該当しますが、それでも紆余曲折を経て紙くずになるのでその途中で何度も上昇をするため利益を得るのは至難の業です。

一方で100万円分の株式を買った場合には2倍にも3倍にも、時には10倍にもなり得ます。

逆に損失は空売りの場合は無限大、買いの場合は最悪の場合でも資金がゼロになって終わるだけです。

今回のクボテックのような小型の材料株は特に危険で、数十万株程度のロットで数人の投資家が買えばそれで売り方は壊滅的な状況に追いやられてしまいます。

あとは小口の個人投資家を集めるべく、逆日歩発生を演出し、そして大幅に買いが集まれば連続ストップ高もたやすいことと思います。

空売りをするなら超大型株を売るか、全体が下げると思った時に【1570】日経レバレッジETFを空売りしたり【1360】日経ベア2倍を買ったりすればよいわけで、個別の材料株を空売りするのは非常に危険なことであると思います。

相場格言に「売り禁は買いなし」というのがありますが、これはごく一般的には言えることではあるのですが、まれに逆日歩が超高額に発生し、連続でストップ高を繰り返す銘柄が今回のクボテックのように出てくることがあります。

そうした銘柄に出くわしてしまうとたちまち資金を飛ばし、資金以上のマイナスになることがあるので決して材料株を安易に空売りをすることだけはリスク管理と言う観点においてやめるべきであると思うところです。

空売りは99勝1敗でもこの1敗で全てがひっくり返るほどのマイナスを被る可能性があるということを常に頭の中に入れておくべきだと言えるでしょう。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/04/21(火)相場雑感コメント

04/21 14:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。