株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

決算一巡で個別材料株相場へ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

決算一巡で個別材料株相場へ

本日も応援クリックのご協力をお願いいたします!
<<< 株式王道会のランキングをチェック!

無料メルマガの登録はこちら!

設定方法に関してはこちら <<< http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

昨日のNY株式市場は大幅反発となったことで、本日の日本の株式市場は昨日引けにかけて大きく売られた分を戻して前場の取引を終えました。

上方向にも下方向にもブレが大きい状況がこのところ続きますが、決算が今日で一巡し、来週以降は好決算企業を中心に買われる展開に加え、個別材料株の物色が旺盛になっていくものと思います。

このところの決算が出た銘柄は非常に良い決算が出ても材料出尽くしとして売られる展開の銘柄が多く、売りが一巡した段階、概ね数日ほどの時間をかけて調整が済み、戻りを試しながら決算前の高値を更新するといった動きをする銘柄が多いように思います。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

投資家心理と言うのは決算が良いと言うのがわかっていたとしても、誰かが売り始めると、材料出尽くしかと勘違いしその売りに追随して結局下がってしまったりすることも往々にしてあって、こういう心理が働くと言うのはまだ日経平均が高値を抜けて日も浅く、総じて株価に対する高所恐怖症があるからだと思います。

良い決算を出した銘柄はいずれ見直し買いが入りますし、それに数日の時間を要すということがわかっていれば過度に悲観的にならずに済むのではないかと思います。

昨日本決算を発表した邪道銘柄【3853】インフォテリアについては、本業、特に国内については前々期と同水準の業績となったのですが、やはり海外の事業が重石となっているために連結決算は非常に弱い数字となりました。

また、中国・米国子会社において特損を計上したことや国内業績にかかる税負担が重いこともあって最終赤字に転落したことが嫌気されて大幅に値下がりしています。

ただ、IFRSを適用したことにより、今期業績は前期に比べて良い数字となること、アステリア・Handbookの続伸、また早ければ新しいソフトウェアが年内にもベータ版がリリースされることなどを加味すれば前引け230円近辺で下げ止まり、下値は限定的であろうかと思います。

特にこれからHandbookの契約件数が増えていくにしたがって、この部分は継続的に収益として入ってくることになりますので、ここの伸びが大きくなるほど業績は上向いていくことになると考えています。

決算そのものは決して好調ではありませんでしたが、特損計上により膿を出し切り、また北米は4月単月で黒字化を果たしたようですから、今後の海外事業がしっかりしてくれば一株利益は一挙に好転してきます。

そうしたタイミングを逃さないのであれば、長期的なスタンスで再び安値近辺まで押し戻された今の株価水準で買いつつ、業績と新規ソフトウェアに対する期待を持っていくとよいのではないかと思う次第です。

また短期注目銘柄【3069】アスラポートダイニングは買収効果から売上高は大幅に伸びる見通しを出したものの、利益見通しは前期比ほぼ横ばいで出してきたことが嫌気されてか売られる展開となっています。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

同社に期待していることは4月に出店した「タコベル」事業で、現在は1店舗、今後店舗展開を加速していくとしています。

例えば、マクドナルドは1店舗当たりの売上高が年間概ね1.3億円ほどです。これがもしもタコベルの店舗展開を50店舗まで広げれば売上高として65億円、100店舗では130億円の売上が期待できることになります。

100店舗であれば同社の売上高はほぼ倍となる計算です。

そうした考え方が市場でできていないとなかなか株価の上昇は期待はできないかもしれませんが、今後6月に行われる予定の説明会などで出店計画などが明らかになり、それが強気であればあるほど、株価は上昇していくものと考えています。

出尽くしで売られてしまっているもののひとまずは戻りを待ち、今後のニュースフローに期待していきたいと思います。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/05/15(金)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。