株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

多角的に物事を捉えるということ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

多角的に物事を捉えるということ

本日も応援クリックのご協力をお願いいたします!
<<< 株式王道会のランキングをチェック!

無料メルマガの登録はこちら!

設定方法に関してはこちら <<< http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

昨日のNY株式市場は良好な住宅指標の発表を受けて、利上げ懸念が高まったことからドル高に大きく振れ、株式市場は売られる展開となりました。

これは何度も言っていることですが、結局FOMCで利上げが決定できるということは、米国経済がぬるま湯から脱却し、しっかりと独り立ちができるというお墨付きを与えられるわけで、むしろ好感されるべきところではあるのですが、その後の金融相場から業績相場への流れに至る過程において、市場が混乱することへの警戒感が膨らんでいること、また本当にしっかりとした経済成長ができるのかどうかということへの不安心理も現在の高値圏からあるのだろうと思います。

また、現状金利水準が非常に低いことから、これまで株主還元策の一環として多くの米国企業が低金利で資金を調達し、それを自社株買いに充てるという政策を行ってきたことがこれまでの株高に寄与していた部分もあります。

金利が上昇すれば、その後調達した資金は金利負担が増えるわけですから、金利負担が高い状況で無理に自社株買いを行うこともしなくなってしまうという懸念もあります。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

ただ、自社株買いがないからと言ってそれで株価が単純に下げるというロジックもそこまで成り立つわけではなく、結局は本当にしっかりとした米国経済の成長が見えるかどうかにかかってくると思います。

ドル高によって米国企業の収益の悪化が叫ばれている部分についても、米国企業は日本と違って外需に依存する比率よりも国内の消費の割合が非常に高いわけで、ドル高はむしろ米国全体にとってプラスに働く部分の方が大きいと言えます。

物事というのは1つとってみてもメリット・デメリットが表裏一体となっています。円安になれば輸出競争力が高まるというメリットがある反面、国内の物価上昇リスクなど国内消費に影を落とすデメリットもあります。

どちらか1つを取り上げて、プラスだから良いとかマイナスだからダメだと言って片づけてしまうのではなく、メリット・デメリットを比較してどちらが大きいのか、そしてそれが将来どのような影響を及ぼし、どのような世界になるのかという多角的なビジョンをご自身なりに築いていくことが最も重要であると私は思っています。

さて、全体としては為替が円安になり、ドル円で123円を突破したこともあって昨日のNYの下げの影響は限定的となり、予想していた以上にしっかりとした展開となっている印象を受けます。

【4783】日本コンピュータダイナミクスは昨日ストップ高から本日も続伸で2000円を越える場面もありました。逆日歩も7円20銭で3日分21円60銭がついたこともサプライズになったことと思います。

昨日のストップ高で多少利益確定をしておきつつ、継続している読者様はあとは流れに身を任せて上昇を謳歌すればよろしいのではないかと思います。多少利益を確定しておけば、精神衛生上さらに上値を試して保有を続けることも楽にできることでしょう。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

増担保規制はまだ先、週末金曜日までで2000円を大きく越える場面で継続的に利益を確定されればと考える次第であります。

王道銘柄【3913】sMedioについては5日線を下支えにしっかりと上昇トレンド入りしてきた印象を受けます。勿論戻り売りは出てくるので上昇ピッチが他の直近IPO銘柄よりも遅いという部分もありますが、需給は締まってきていると見られますので、継続保有で4000円回復から4000円水準での値固めに期待していきたいと考えています。

邪道銘柄【6658】シライ電子【1992】神田通信機もしっかり、業績好調な低位小型株物色の相場の流れにもしっかりと乗っている形であります。こうした小型株は今日の【5753】日本伸銅や直近の【6397】郷鉄工所の値動きではありませんが、どこかで取り上げられたことがきっかけで猛烈に商いを集める素地のある銘柄でありますので、そうした機会があるかないかは別として、その可能性も1つ期待に入れて、大幅高した時を逃さずに注目しておけばよいのではないでしょうか。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/05/27(水)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。