株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

常識を覆せ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

常識を覆せ

本日も応援クリックのご協力をお願いいたします!
<<< 株式王道会のランキングをチェック!

無料メルマガの登録はこちら!

設定方法に関してはこちら <<< http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

昨日のNY株式市場はそれまでの下落からの反発に加え、小売りの決算で先行きの見通しに明るさが示されたことから大幅に反発しました。

経済指標が好調であったことから売られたところにはすかさず買戻しや押し目買いが入るといった格好で、グローバルな株高の流れは留まるところを知らない状況です。

為替は足元で124円と強烈に円安が進み、ボラティリティが増々高まりを見せる中で本日は日本の株式市場も大幅高となっています。

ただ、こうした大幅高の環境下では日経225採用銘柄に資金が向かいやすく、個別材料株・中小型株は少々厳しい展開を強いられてしまっています。

特にみずほや東京電力などが大商いを伴って上昇しているのを見るにつけ、ここまで超大型株が動くと中小型株への資金流入も今日は限定的であろうと言わざるを得ないでしょう。

とはいえこのところ材料株相場が始まってきたという指摘をしていた通り、循環物色の流れの中で、調整を少し挟むこともあってもおかしくないわけですから特に憂うことはないと考えています。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

むしろ相場の循環の中で良い押し目を与えられているものも多く、そうしたところを拾いながら更なる上昇を期待していければ良いと思う次第です。

材料株としの物色期待でご紹介した【4783】日本コンピュータダイナミクスは2000円を越えたところからは大幅に下落し、前引けでは1482円の安値引けとなりました。

1719円のストップ高、さらに2000円程度である程度利益確定をしていれば下げたところで売った分より少ない株数を買い直すのも良いと思います。

高値での買戻しもあったのか信用の取り組みが悪化して逆日歩があまりつかなくなったことや、日々公表になったことから売られる展開となっていますが、5日線を意識した反発も期待できると思います。

種玉がなく新規で買う場合にはある程度割り切りで1500円台前半での押し目買いも良いかと思いますが、激しい上下動に振り回されて売らされるようなことのないようにリスク管理を徹底する必要があると考えています。

為替について、思えば某外資系証券のストラテジストが120円割れの水準で為替は完全に頭打ち、115円を目指すというようなレポートを書いた途端円安に大きく振れ、124円まで円安が進み、つくづくストラテジストの言っていることはアテにはならないと思いました。

そのロジック自体は大して読んでいないので忘れてしまいましたが、結局予測をするのも自分自身であってその根拠を自分なりに確立することが大切なのであって、あまり鵜呑みにするのは辞めた方がいいということであります。

株価も為替も、期待によってうごく部分が大きく、考え方・心理によって左右されることが非常に多くあります。この心理を読み解くことが大切なのであって、経済指標の積み上げだけで予測するのはナンセンスとしか言いようがありません。

その期待がどう膨らむのか、状況を先回りすることが投資で利益を生み出す必須の戦略であります。そこでもっとも大きな利益を生み出すのには、周囲とは逆の考え方をし、それがひっくり返るという予測ができ、そしてそれが現実となった時であります。

<<< 株式王道会のランキングをチェック!

現在はIT化が進んで多くの情報が溢れているために、投資家達は右向け右で、マーケットに対する考え方が一方的になりがちであると思います。

そうした中で逆の予測をし、エラーを拾い、その逆の予測を的中させることができれば、数十倍というパフォーマンスも得られることとなります。

そうしたことができるようになるには、常に皆が思っているような常識の中から非常識を見出し、そしてそれが世の常識になるようなストーリーを予測するという訓練を常にしていくことであります。

これは単なる「曲がり屋」という言葉で片づけられてしまうような話に思われるかもしれませんが、そうではなく、皆が思っていることは現実になる可能性が高い中、それを受け入れたうえで常に疑いの目を持ち、あらゆる可能性を考えていく作業なのです。

例えば誰もが下がる下がると言っている銘柄は、その「誰も」はその銘柄を持っていないことになるわけですが、実際に株価を見れば値段がついていて、買っている人がいるわけです。

その「誰も」は下がると思っているから今買わないわけで、上がってくれば買い手になる可能性を秘めた人ということになりますし、ひょっとしたら高値で買ってくれる「養分」になるかもしれません。

結局誰もが寄りつかない、上がるわけがないとバカにしていて下げっぱなしで閑散としている時に、その多くの投資家の常識を覆すストーリーを予測し、コツコツ拾って行くことが最も利益を上げることができる方法であると言えるでしょう。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/05/28(木)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。