株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

郵政上場は全銘柄上昇の狼煙
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

郵政上場は全銘柄上昇の狼煙

新規王道銘柄、新規邪道銘柄メルマガにて配信!
株式王道会のメルマガは全て無料です。再送をご希望の方は下記リンクよりご登録ください。

無料メルマガの登録はこちら!

※メルマガが受信できない方はこちら
http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

今日の注目銘柄は・・・? ⇒ ⇒ ⇒ 株式王道会のランキングをチェック!

昨日、一昨日のNY株式市場は非常に底堅い値動きとなり、急落前の水準まで戻す展開が続きました。

これを受けて本日の日本の株式市場は主力大型株を中心に前場は寄付きから買われる展開が続き、日経平均は19100円を超える水準まで上昇しました。

祝日前の月曜日の下げた分も完全に埋め切って、力強く推移しているのはやはり郵政3社の上場がまずは成功を収めたこともやはり理由として挙げられることと思います。

特に【7181】かんぽ生命保険の値動きが目立ちますが、それ以外の【6178】日本郵政【7182】ゆうちょ銀行も含めて公募価格を大きく上回って推移していることは高い評価をすべきことでしょう。

今後MSCIやTOPIXへの組み入れも期待できることですから、それほど下値も限定的、2か月程度の投資期間で上昇トレンドを描くことでこの流れが様々な銘柄にも波及していくものと考えています。

今回の郵政上場が日本株上昇の狼煙となり、数年にわたる上昇相場のきっかけにもなり得るものと見ています。

直近で邪道銘柄としてご紹介した銘柄は不動産セクターということもあって、タワーマンションの節税などに対してメスを入れるというような報道を受けて一時大幅に値下がりました。前引けも冴えない展開となっています。

しかしながら、それほどこの悪材料が同社に与える負のインパクトというのは限定的であって、特に気にすることもないと思います。一過性の悪材料でありますので他の不動産銘柄が下げ止まればまた買われる展開になると見ますので、特に売らずに日柄を待てばよいでしょう。

株式王道会のランキングは??? ⇒ ⇒ ⇒ ランキングをチェック!

また、直近のブログで材料の面白さについて解説をした【3624】アクセルマークですが、一昨日の引け後に売上高・営業利益・経常利益は上方修正、純利益は下方修正と前期業績予想の修正を発表しました。

スマートフォンがもたらす無限の可能性 ⇒ ⇒ ⇒ http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-1754.html

第4四半期は営業赤字およそ1100万円を見ていたところ、2600万円の営業黒字で着地し、その要因として「キングダム」というゲームが好調、且つ広告事業が復調してきたことを挙げていました。

一方で純利益を下方修正した理由は、オフィス移転に伴う資産の減損損失に加え、数年前に合併したエフルート株式会社ののれんを減損損失として計上したことを挙げています。

以上から考えられるポイントは2つあります。

第4四半期が営業黒字化したことから、続く今期の業績も好調に推移する可能性がある点が1つ、そして減損損失をしたことによりこれまで毎期計上していたエフルートののれん代が今期の業績から費用としてかかることがなくなった点がもう1つです。

前者については四半期ごとの推移を見れば一目瞭然であり、後者については今回減損を出したことで、連結業績においてこれまで毎期のれん代が発生していた部分がなくなり、利益が出やすくなったと考えれば良いでしょう。

こうしたことから、今回の下方修正で売られるというのもあり得ない話であり、明日の決算発表後は少なくとも黒字の見通しを発表すれば、アク抜けして再び上昇に転ずる可能性があるものと考えています。

もともと決算は赤字幅が拡大する可能性もあるものと見て、前回のブログでは警戒すべき懸念材料があるものと判断して決算発表後に注目銘柄としてご紹介すると考えていましたが、前期の業績が思っていた以上に好調であったことから続く今期も懸念は大きく後退したように見えます。

株式王道会のランキングは??? ⇒ ⇒ ⇒ ランキングをチェック!

同社に期待される材料は先日のブログで示した「BRAND SCREEN」に加えて、目下開発中の新たなゲームの市場投入が挙げられます。

「BRAND SCREEN」の反響や、具体的にスマホ向けの広告として利用されることなどのニュースフローがあること、また新たなゲームの投入時期が明らかになることなどがあれば1900円という株価自体は後に割安だと評価される日が来るのではないかと見ています。

明日が決算発表、奇しくも明後日以降は増し担保規制がかかる可能性もあるので注意は必要ではありますが、決算発表前に押し目を拾いつつまた決算発表後に買い増しすべきかどうかを判断するというのもある程度割り切りの上で行ってみるのも良いのではないかと思う次第です。

株式王道会 主宰

無料メルマガの登録はこちら!

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ

こちらのランキングもチェック!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

注目銘柄
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2015/11/04(水)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。