株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

決算発表で見える企業の「変化」に着目する
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

決算発表で見える企業の「変化」に着目する

先週末に発表された米国の雇用統計は新規雇用者数の伸びが鈍化、これを嫌気して売られる展開となりました。

3月にも追加利上げされるという見通しが大きく後退し、利上げは不可能という見方が広がってはいるものの、米国の景気後退懸念はそもそも織り込まれる水準まで株価が下げたこともあって今後は自律反発も期待できると思います。

新規雇用者数の伸びが鈍化したもののそれでも他の指標は未だ強い状況でもあり、そもそも利上げの懸念から売られていた面もあったことから言えば利上げ懸念が後退することはどちらかと言えば買い材料になりやすいものと思います。

原油価格が下げていること自体も、景気に与える影響はマイナス面もプラス面もあり、マイナス面ばかりがこのところ指摘され続けているわけですが、これまでブログでも触れていたようにプラス面が評価される相場に変わることも期待して良いでしょう。

NYダウが下げたとはいえ、これで雇用統計は無事通過、今週は中国株式市場が春節で1週間休場でもあるので、先週末までに決算発表を終えた銘柄にも素直に見直し買いが入りやすくなっています。

先週末に決算を発表した【8704】トレイダーズHDもあまり決算内容として良いものとは言えませんでしたが、やはり決算警戒から売られたところからはアク抜けして反発をしている点にもこうした流れが見て取れると言えます。

決算前に警戒されて売られれば売られるほど、発表された決算がそれほど目に見えて悪いというものでもなければこうした強い反発力が出るということが往々にしてあります。

日経平均が反発する局面では特に決算発表後にアク抜けした銘柄に買いが集まりやすく、東証一部の値上がり率ランキングでもそうしたアク抜けの銘柄が上位にランクインしている銘柄が多くみられます。

これは今までの上昇相場が一旦調整に入ったことで、銘柄の良し悪しに関わらず売られ調整していた銘柄が決算の内容そのものにサプライズがなくても見直し買いが入ることによるもので、ここ数年間の相場ではなかったことであります。

マーケットにこのところなかった変化というものが出てきた、とも言える現象ですがこうした見直し買いが広がることによって、市場全体にも買い安心感が波及し、全体としても底を打つ流れとなります。

目先的な決算の良し悪しには左右される展開が続く中においても、1つ1つの銘柄が何故買われているかを精査しながら投資を行っていくべきものと思います。

特に決算内容によっては、企業のある「変化」に気づくべき点もあります。

フィンテック関連銘柄として以前ご紹介した【3031】ラクーンなどは、新たな収益の柱として期待されている「Paid」事業が前回の決算発表で黒字化を果たしたと発表し、これを1つ材料視した経緯があります。

これも決算発表によって発したラクーンの「変化」であり、これが今後伸びると収益に大きく貢献するということを分析したわけです。

株式王道会では、決算が出揃った段階では決算内容の裏を精査しながら、将来性の高い銘柄をピックアップしてご紹介をさせていただく予定ですので楽しみにお待ちください。

直近でご紹介した新規邪道銘柄についても地合いの悪化から商いが減少したうえに見切り売りも出て下落をしていましたが、本日は反発、一時前週比7%を越える場面もありました。

引き続き注目としつつ、決算発表後にまた解説を行っていきたいと考えています。

株式王道会 主宰

株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は
下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ


関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/02/08(月)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。