株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

株価が下げ止まった、と言える目安
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-05-19 (木)

※昨日5月18日20時10分頃、第74回 無料メルマガ 「eスポーツ関連銘柄」を無料メルマガにて配信いたしました。

購読者様で無料メルマガが届いていない場合、まず「メルマガが届かない」をご確認くださいませ。
個別に対応致しますのでメルマガ配信元(info@oudoukai.net)に「再送希望」と書いて返信いただくか、ブログのコメント欄にてご自身のメールアドレスを付した上で「管理人にだけ表示を許可する」というチェックボックスにチェックを入れて「再送希望」とご連絡をお願い致します。

ご登録をされていない読者様も、新たに登録を行い、登録通知が来たメールアドレスに「再送希望」と返信いただければ再送致します。


株価が下げ止まった、と言える目安

 為替の円安を受けて日本の株式市場は値上がりして取引を開始したものの、前引けにかけて次第に上げ幅を縮めて取引を終えました。

 個別銘柄についても戻り売りが待ち構えているような状況で、上値が重い展開となっています。

 まあ昨日の今日で、それほど力強く反発をするというのも難しい話であるので、反発局面で出来高が膨らんで上昇していくことが求められるのではないかと思います。

 下げ局面で、よく商い(出来高)が減ってきていることを不安材料視する方がいらっしゃいますが、出来高というのは上下に振れて初めてできるもので、値が動かなければ膨らまず、また下げる時の方が商いが少なくなります。

 それは下落している場合には多くの投資家が上を積極的に買いに行くよりも下値で指値注文を出すためで、そこへめがけて売り物が出るためいわば必然であるとも言えます。

 要するに、商いが増えたことによって下げ止まるということがある一方で、商いが減ったからと言って下げ止まらない、とは言い切れないということです。

 簡単に言ってしまえば売ってこなければいいわけで、商いが細ったとしてもそこで下げなければ、下げ止まった、とも言えるわけです。

 それが言えるようになったところで初めて上値の打診買いが少しずつ始まり、それでもなお戻り売りが出てくる場合にはまた調整を挟み、といった動きを繰り返しながら底打ちから反転上昇をしていくことになります。

 【4565】そーせい【3914】ジグソーなどは昨日大商いを演じながら下落し、さらに今日も大商いとなっているのでこれには当てはまらないのですが、他の多くの銘柄は昨日の下落時からは商いを大きく減らしていることと思います。

 それを不安視するのではなく上を買う動きがなかったとしても、しっかりと断続的に押し目買いが入り、下げない動きをしているかどうかを見ていくと良いのではないかと思う次第です。

株式王道会 主宰

2016-05-19 (木)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/05/19(木)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。