株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

良い銘柄は結局買われる
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-06-14 (火)


良い銘柄は結局買われる

 すっかりリスクオフの状況となり、特にマザーズ指数は8%を越える値下がりとなっています。

 前引け間際には少し持ち直す場面もあったのですが、結局リスクオフが引き続き後場に入ってからも弱い展開が続いています。

 イギリス・ロンドンの株式指標よりも日本株の方が弱いという、何とも不可思議な状況であるのですが、警戒心が拭い去れない以上は買いも手控えられ、そこにパニック売りが出てしまっているといったところです。

 あとは値ごろ感からの押し目買いや、一定の買戻しなどがなければ上がらないのですが、ファンダメンタルズ上安いと判断される水準までは大分下げてきたように思います。

 6月23日のイギリスの国民投票まで下落一辺倒、下げ続けると言うことは考え難いので下落が止まるまでは待つことが肝要だと思っています。

 結局世界経済とは全く関係なく、また近い将来に材料が花開くような銘柄も一様に売られてしまうわけですから、それをエラーとして丹念に拾っていくしか方法はありません。

 これをチャンスと捉えるのであれば、結局はチャートなどのテクニカルではなく、ファンダメンタルズに帰結していきます。

 大型株のPBR1倍割れ、PERの異常な低下など、様々なファンダメンタルズ上の割安感が出てくれば、新たな資金を呼び込むきっかけにもなるものと思います。

 今現在目を付けている新たな銘柄は、2日連続でストップ高をつけるほどの下落をしています。しかしながら将来的な材料を内包していれば少しずつ買いを入れ、底打ちを待つことができるでしょう。

 もう少し精査が必要なのでお時間を頂戴しますが、7月までの間に新たな材料が出る銘柄としてご紹介ができると思いますので、楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 こういう相場であると、どこまで下がるかわからないというようなパニック症状に陥る方が多くいますが、下落し続ける株もありませんし、良い銘柄は結果として買われていく展開になるのはいつの時代も変わりません。

 それをしっかりと肝に銘じて、ブログ読者の皆様もこの難局を切り抜けていただければと思う次第です。

株式王道会 主宰

2016-06-14 (火)


☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!


関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/06/14(火)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。