株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

任天堂は出尽くしか
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-07-25 (月)

任天堂は出尽くしか

 日銀の金融政策決定会合を控えた週明けの日本の株式市場は為替が円安になっているものの、それほど日経平均が買われていないようない印象を持ちます。

 全般的に様子見であり、また任天堂が先週末に発表した開示情報の影響が非常に大きいと感じます。

 そもそも、任天堂を取り巻くポケモンGO関連の大相場が訪れた時から、今回のポケモンGOの配信による任天堂に与える影響は限定的でありました。

 それをわかっていなかった、株価は織り込んでいなかった、ということには正直驚きを隠せません。

 ポケモンGOはその収益の多くが開発したナイアンティックに収益をもたらし、ポケモン自体のライセンスおよびアプリの運営に係る収益が任天堂の持分法適用会社にあたる株式会社ポケモンに入ります。

 ざっくりと言えば、ポケモンGOのよる課金収入によって得られる部分はおよそ10%が営業外の収益として任天堂にプラス寄与するということを先週月曜日の海の日に配信した初心者入門講座プレミアムで解説を行っていたわけであります。

 これからの任天堂の株価を左右するのは以前も今も、ポケモンGO配信、また社会現象を起こした状況からの波及効果であるものと思います。

 これはすなわち、まず任天堂はポケモンGOのプレイヤーの歩きスマホを防止するポケモンGO Plusを独自で販売することが1つ挙げられます。

 これについても同社は業績見通しに織り込み済み、としていますが、各国で予約段階で売り切れが続出し、十分な供給が発売当初からできないところを鑑みると十分に上振れの余地があるものと思います。

 また、これらに使われる部品点数は非常に少なく、それほどハイエンドなものでもないことから言って3900円で販売する、というのは非常に利益率が高いことも挙げられるでしょう。

 もう1つ挙げられるのは、任天堂が非常に強力なIP(知的財産権)を保有しているということを市場が再確認したことです。

 ポケモンがこれほど世界各地で認知され、多くの人々に受け入れられていることから言えば、任天堂が持つその他のIP、例えばスーパーマリオなどが強力な武器になる可能性があるということです。

 これまで据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機で高いシェアを握っていたのが、スマホが登場したことで人気がなくなってしまったあとから、スマホでも逆転可能ということがわかった、ということを市場が気づいたということです。

 その一方で、ポケモンGOがこれほど人気となれば、勿論それに連動させれば据置型・携帯型ゲーム機もまた挽回のチャンスがあるということも言えるために、「いいとこ取り」ができることを市場がこれからも期待をしていくのではないかという考え方です。

 多くの証券レポートを先週から読んできましたが、どのアナリストも基本的にポケモンGOに対する任天堂への直接的な収益に期待をしているわけではなく、恐らくは次の一手が見えてきた時にまた再評価がされるのではないかということも言えるのではないでしょうか。

 それはポケモンGOPlusかもしれませんし、さらにその先の新型ゲーム機かもしれません。いずれにしても、予測を当てることで利益が得られるのが株式市場、市場の見方が今二つに割れている状況ですが恐らくは時間を追うごとに徐々に真相が明らかになっていくことでしょう。

株式王道会 主宰

2016-07-25 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/07/25(月)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。