株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

09/12 17:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

利上げの「不透明」
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-09-12 (月)

利上げの「不透明」

 本日の株式市場は、米国株式市場の値下がりを受けて終日軟調に推移しました。

 日銀のETF買い入れがあったかなかったか、現時点では定かではないので何とも言えませんが、結局は米国株式市場の下げ止まりを待つ形にはなります。

 利上げすること自体が、溢れる資金の引き上げという警戒感を生むことは致し方ないとはいえ、利上げに対して少し過剰に反応し過ぎであるのが今のマーケットであると思います。

 過剰に反応する分、利上げが決定されればアクも抜けるわけで、利上げ前に異常に株価が上げ続けるよりは中期的な見方から言えばむしろ健全であるかもしれません。

 以前のブログでも、色々と発言が相次ぐ中で株価が右往左往することがあっても、出てきた経済指標を1つ1つ紐解いて判断をしていくべきだ、ということをお話しておりました。

 「綺麗な循環物色の始まり」 http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-2239.html

 また利上げがあったとしても、基本的には「仕方なく」利上げをするというよりも、前向きに利上げを行うわけであって、特別警戒することはなく、また2度目の利上げが株式市場に与える影響はそれほど大きくはないと思います。

 実際昨年末に1度目の利上げを発表した後、それほど米国経済に与える影響はなく、堅調さを保っていたわけで、また2度目の利上げを行ったあとは、更なる利上げか、あるいは逆に利下げを行うなどの選択肢が広がることにもなります。

 そうした考え方で言えば、経済のハンドリングをFOMCがよりしやすくなる点は1歩前進、とも捉えられるため、前向きに評価しつつ、また為替の円安から日系企業の業績改善期待を持ち続けていけば良いものと考えています。

 株式市場は「不透明」を最も嫌います。不透明であることでポジションを持たない、あるいはそれに乗じて売りが入りやすい環境にはなるのですが、そうした時こそ将来性の高い銘柄に投資するチャンスであると思います。

 そうした銘柄を積極的にご紹介するチャンスとして、日々精力的にリサーチ活動を行って参ります。

株式王道会 主宰

2016-09-12 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/09/12(月)相場雑感コメント

09/12 17:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。