株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

株式相場で勝つための秘訣
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-09-26 (月)

株式相場で勝つための秘訣

 日経平均は100円を越える値下がりとなり、為替水準はともかくも、米国の株式市場の動きにパラレルに動く日々がこのところ続いているように思います。

 ただ、個別銘柄は底堅さを見せており、日経平均が続落する一方でマザーズ指数は続伸と非常に良い動きになっています。

 株式王道会がご紹介する銘柄は、マザーズの構成銘柄が多いため、この恩恵を受けている面が強く、ご紹介している銘柄も堅調に推移しているものが多い状況にあります。

 土曜日の株式王道会サポートのブログでも書きましたが、【6531】リファインバースを8月初旬に2000円台からご紹介し、一度1800円台まで押す場面があったものの、その後火がついて先週末3000円を突破を明確に示して無事卒業、今日もストップ高で4000円台突入強烈な値上がりを見せたのもまたマザーズの強い動きを反映させているものと思います。

 次なる銘柄として先週末に銘柄を1つプレミアムサイトでご紹介しました。これもある「きっかけ」に期待をしてご紹介をした次第ですが、ひとまずは売られ過ぎの局面から打開ができれば大幅な値上がりも期待できるでしょう。

 ご紹介した銘柄以外にも、まだまだ将来性の高い銘柄は多くあります。これからそれを1つ1つ紐解いていきながら、夢を見ることができるような銘柄を多くご紹介して参ります。

 無料メルマガでも、時期は未定ではあるものの、注目銘柄をピックアップしてご紹介する用意も行って参りますので、是非無料メルマガの継続購読、また新たなご登録も行っていただければ幸いです。

 株式市場で勝つための秘訣、として常に思っていることは、いかにして将来をこの手元に引き寄せるか、であると常々思っています。

 将来は1か月先でも、半年先でも、ひょっとしたら5年、10年先でも構いません。

 大切なのはその将来のあるべき姿をどれだけ多くの投資家がシェアできるか、それをいかに早くイメージをできるか、この2つであります。

 イメージを最大限に膨らませ、それに最も近い銘柄に投資を行う、あとは他の投資家が同じ考えを持つことを待つだけです。

 10年先の未来を今の株価に引き寄せることができる、つまり多くの投資家が同じイメージをシェアすることができれば株価は異次元の上がり方を見せることになります。

 10月にお送りする予定の無料メルマガでも書くことになるかと思いますが、今の時代は非常にめまぐるしく変わり、また様々なモノの開発速度も日に日に増しています。

 大昔の家電と言えば、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、これらは数十年という時を経てもそれほど大きな変化は見られず、新製品価格なども徐々にしか下がらずとても息の長い消費財でありました。

 しかしながら、今の時代は日夜イノベーションが繰り返され、瞬間それが流行ったとしてもすぐに陳腐化する時代になっています。

 つまりは株式市場では大相場になるのも早いですが、下げるのも早い、という動きが活発化してしまうのもうなずけることです。

 とはいえ、そのスピード感から言っても今の時代から将来を見据えて、それがいかに遠い、非現実的な未来だったとしても実現されるのは、もはやすぐ先なのかもしれません。

 その「先」を見据え、その考えを株式市場で啓蒙し、そして手元へと引き寄せるような存在として株式王道会があるように、力をつけて参りたいと思っています。

株式王道会 主宰

無料メルマガ会員登録はこちら↓




2016-09-26 (月)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/09/26(月)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。