株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

逆張り思考の罠
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

※昨日10月25日20時50分頃、「9月の実績と今後の展望」 (株式王道会 第83回 無料メルマガ)を配信いたしました。

購読者様で無料メルマガが届いていない場合、まず「メルマガが届かない」をご確認ください。

個別に対応致しますのでメルマガ配信元(info@oudoukai.net)に「再送希望」と書いて返信いただくか、ブログのコメント欄にてご自身のメールアドレスを付した上で「管理人にだけ表示を許可する」というチェックボックスにチェックを入れて「再送希望」とご連絡をお願い致します。

ご登録をされていない読者様も、新たに登録を行い、登録通知が来たメールアドレスに「再送希望」と返信いただければ再送致します。

2016-10-26 (水)

逆張り思考の罠

 本日の日本の株式市場は、引き続き下値が非常に固く、下げれば押し目買いが入る状況が引き続いていたように思います。

 全般的にこれが買われた、だとか良い動きであった、ということではないため、まだら模様な相場つきが続いている状況ではあるのですが、個別材料株も昨日のような動きはなく、下げた銘柄が総じて底堅い展開となった点は評価に値する内容だと思います。

 昨日上場した【9142】JR九州も売買代金が減り、これに伴って資金も循環を見せてきました。

 ここから先はテーマ株物色、また個別企業の決算動向を踏まえながら、元の相場に戻るものと考えています。

 現在のところ出ている決算にまつわる開示資料は上方修正が目立ち、下方修正が少ないといった印象があります。やはり控え目に決算の見通しを出す企業が多く、これが日経平均の一株利益を押し上げる可能性も出てきました。

 こうなれば、日経平均が上昇する1つの口実ともなりますし、また足元の為替が円安ともなればその期待値がさらに膨らんでいく、という好循環を生み出していくものと思っています。

 あまり全体的に底上げが起こってしまうような相場になると、将来性・テーマ性が高く、割安な銘柄、というのが減っていってしまう可能性があるため、あまり歓迎すべきものでもないのですが、それでも出遅れや割安、市場が見極めていない銘柄は多数存在するため、そうした銘柄にフォーカスを当てていくことができる余地はあると言えます。

 勿論上昇している銘柄がさらに上昇しやすい環境ともなり得るため、ご紹介している銘柄も目標株価に届きやすくなり、早期の卒業も達成できる可能性が高まって参ります。

 要は効率性が高まる、ということにもなるわけで、特にこれまで資金の投下をするのに悩んでいた個人の投資家などは、資金を慌てて入れてくることにもなるので、いわば「買わざる恐怖」が市場を席巻する流れにもなります。

 それが市場に蔓延するのはまだ先にはなるでしょう。大抵の個人の投資家は、相場が下げてきたら買う、上げてきたら売る、という逆張り思考が多く、凪の状況ではなかなか積極的に動こうとはしません。

 大幅に下げた時にはそれがエネルギーとなり、売買代金を膨らませ、そして底打ちに大きな寄与をするのですが、大幅に上げた時には逆に養分となってしまいます。

 逆張り思考は私自身大歓迎で、エラーを拾うというのをこれまでも何度もブログで書いてきましたが、それを行うのは大いにアリだとは思う一方、上昇局面での逆張りは、時として取り返しのつかない損失を被る可能性があります。

 今日の日経新聞の朝刊で、逆張り思考の個人投資家がベア型のETFを積極的に買っているという記事がありました。要は日経平均が下がれば儲けが出る仕組みのETFで、これで大幅な損失を被ることはないとは思いますが、こういった投資行動はあまりお勧めはやはりできません。

 これはどういうことかと言えば、常に目線を一定にする方がリスクが低い、下げたところでは逆張りをしながら、上げた時にはどちらかと言えば順張りでの投資にすべきということです。常に買い目線でいた方が、儲けは確実です。

 上げた時にも儲かる、下げた時にも儲かる、というのは虫のいい話で、万能に利益を稼げるようにするのは非常に難しいです。

 上げた時に売りで損をし、下げた時に買いで損する、ということが往々にして起きるため、実はリスクが非常に高くなるということは頭に入れておくべきです。

 常に売り目線である場合には、空売りはしない方がよいということを従前申し上げたブログ記事があるので、そちらをご参照いただいた方がより深く理解できるものと思います。

第12回 株式投資初心者入門講座 「信用取引について」
http://oudoukai.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html

 とにもかくにも、株式市場に「買わざる恐怖」が出てくることに期待をしていきたいと考えています。

株式王道会 主宰

2016-10-26 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/10/26(水)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。