株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

全ては後講釈
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-12-15 (木)

全ては後講釈

 FOMC結果を受けて為替が円安に振れたおかげというのもあって、NY株式市場の下落の影響は限定的、それなりにしっかりとした形で推移したように思います。

 上昇相場になっている状況では、株式市場ではイベントごとに下落のきっかけを探っていきます。直近で申し上げればECB理事会であったり、また米国雇用統計であったり、FOMCであったりといったイベントです。

 しかしこれらのイベントで出てくる材料は、良いようにも悪いようにもとれることが往々にしてあります。

 結局はその材料を「良い材料」として捉える強気な市場心理があるかどうか、の一言に尽きるように思います。

 例えばECB理事会の結果では、資産の買い入れ規模を縮小させる、というのがネガティブな材料であったのですが、これは必要に応じて買い入れの増額を行う準備がある、という話が付け加えられたがために、まだまだ緩和の期待が持てると市場が「解釈」をしたからに他なりません。

 雇用統計についても同様で、過去の数字が下方修正され、前月は予想を若干上回るだけ、客観的に見れば良いとは言えない数字だったのですが、市場は既に完全雇用に近いということから悪くても関係ない、と判断し、調整も特になく上昇を続けてきたわけです。

 余程悪化した経済指標やFOMCなどの会合後に要人のネガティブ発言が出るなど、誰が見てもネガティブサプライズと言えるような内容でない限りは、都合よく解釈して相場は上げ続けるということになります。

 しかしいつまでも上昇を続けるということはありません。どこかで天井を一旦打つことにはなります。その時、何かしらのイベントで下落トレンドが発生した場合には、後講釈でその材料が悪材料だった、ということが専門家によって解説されることになります。

 要するに、出た材料を良いものと捉えるのか、悪いものと捉えるのか、その時の投資家の心理次第であるので、結果を予想するよりも今の相場状況から見て、どう市場が解釈をするか予測していく方が正しいのではないかと思います。

 次なるイベントは12月19日・20日に開催される日銀金融政策決定会合です。前回は10月31日・11月1日であったので、トランプ相場が始まる前であったことになります。

 当時に比べれば為替は大幅に円安に振れ、また日経平均も大幅に上昇していることから緩和政策をどう変更していくか縮小に向かわせるのかどうかには注目した方が良いでしょう。

 恐らくは黒田日銀総裁の考え方の基本にある、「気持ちに働きかける」ことからも緩和を縮小させるような方向には向かわせず、現状維持を貫くのではないかと考えています。

 結局は日銀の金融政策決定会合も無事通過、年末のラリーも継続していくものと思っています。

株式王道会 主宰

2016-12-15 (木)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/12/15(木)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。