株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

東証マザーズのPERは割高か?
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-12-20 (火)

東証マザーズのPERは割高か?

 日銀の金融政策決定会合は現状維持、特に警戒感はなかったのですが為替が円安に振れたため、後場からは非常に堅調な推移となりました。

 特に日経平均以上にマザーズ指数が堅調に推移した印象もあります。

 その中でも出遅れが顕著だった情報通信、すなわちIT関連株やバイオ関連なども徐々にではありますが復活してきているように感じます。

 マザーズ指数を構成するバイオやIT関連銘柄というのは高い成長力が期待されます。それがPERとが割高、という判定をされることになるのですが、全般的に急激に買われ始めれば自ずからPERは上昇します。これは当たり前の話です。

 ここで重要なのはリスクオンになった場合にはマザーズ指数全体に底上げが起こり正常にPER判定はできない状況に陥るということであります。というよりもそもそもマザーズのPER判定は妥当という水準はないために全く関係なく株価が動く特徴があります。

 マザーズ全体の平均PERは11月末時点での加重平均は53.1倍です。

 53.1倍という数字は少し高すぎると感じられた読者様が非常に多いのではないでしょうか。

 以前、ご説明をしましたがマザーズ構成銘柄221銘柄は高い成長力を期待されている一方でもともと利益規模が小さい企業が非常に多いです。

 こうした企業は1億円の利益が2億円になるというのは比較的たやすく、利益が2倍に増加する企業も多いため、そうなればPERは一気に2分の1になるので決して割高とは言えないということです。

 要はこの53.1倍というPERは妥当であるかどうかという議論がそもそもないと言えることがまず言えます。

 あとはリスクオンの相場になるかどうか、「個人を中心とした投資家のセンチメントが上がるか」、これだけにかかっているものと思います。

 結局そうした考え方から言えばマザーズ指数そのものは個人投資家のセンチメントを図るバロメーター的な役割をしているだけであって、それを見ることによって日々の個別材料株が買われやすい環境にあるかどうかを見ることができるということになります。

 日経平均は本日19500円をつけた一方で明らかに新興株が出遅れている状況にあります。

 これから個人投資家のセンチメントが上がってくれば、マザーズ銘柄に大きな循環物色の矛先がむかってくるのではないかと見ています。

株式王道会 主宰

2016-12-20 (火)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/12/20(火)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。