株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

大納会を迎えて
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2016-12-30 (金)

大納会を迎えて

 日経平均は引けにかけて売られたものの、特にそれがひどい動きというわけではなく、またマザーズ指数も非常に堅調な状況で大引け、大納会を迎えられたのはまさに「掉尾の一振」とも言える動きであったように思います。

 特に新興株の値上がりが目立った点は、来年に繋がる動きだったとも言えます。

 これまでも幾度となく解説をしていますが上昇相場の局面では、主力大型株の上昇が一服したタイミングで新興株や個別材料株に資金が向かい、それが循環しながら相場が続いていくということが起こり得ます。

 その際には上がっている方についていくよりは、押した方を買った方が利益に結び付きやすいと言えます。

 上昇一辺倒できたこのトランプ相場でその動きに懐疑的になってしまい、なかなか利益を得られなかった方もいらっしゃるかと思います。

 しかしながらこれからは出遅れていた個別材料株・新興株にも妙味が多く出てくるため、挽回するチャンスが多く巡ってきます。

 そのチャンスを的確に捉えられれば、2017年は非常に良い年となることと思いますので、是非そのチャンスをモノにすべく良い銘柄を探してください。

 いつも言っていることではありますが、個人投資家の強みは「時間を味方につけられること」です。焦りは禁物、将来性の高い銘柄をじっくり仕込めばいずれ日の目を見ることでしょう。

 焦るとロクなことがない、ということの典型例が今日の日経新聞にも掲載されていました。

 朝刊の10面、マーケット総合1の欄の左上、「スクランブル」という記事で「東芝ショックの教訓」というタイトル、サブタイトルが「いいとこ取り相場の危うさ」というものです。

 先日、東芝の株価の行方についてブログでも取り上げましたが、半導体事業の伸びを期待して買い上がっていたのは他ならぬ機関投資家で、大痛手を受けています。

 そして、トランプ相場において上昇した銘柄を組み入れていなかったパフォーマンスの乏しい機関投資家が慌てて買いに走った趣旨のことが書かれています。

 結局個人投資家の心理も機関投資家の心理も同じで、所詮は皆様と同じ人間です。

 しかも機関投資家は、期間内においてパフォーマンスを出さなければならないという使命があります。

 その中で今回東芝を買い上がった経緯もあり、それが結局余計に痛手を受けたということにもなったと思います。

 機関投資家は絶対だ、というようないわば「神話」のようなものを多くの個人投資家が持っているのではないでしょうか。

 本当に優秀なファンドマネージャーは数多くいます。尊敬すべきファンドマネージャーも多くいますが、個人投資家の皆様のように上がっている銘柄に飛びついたり、またどこかから情報や噂を聞いてきて買い上がるような機関投資家もいます。

 100メートルを5秒台で走れるような人がこの世にはいないのと同じで常軌を逸した、ケタ外れな人はいないと思ってできることから努力を積み重ねていくべきでしょう。

 その努力の積み重ねを体現したのが株式王道会であります。

 これからも数多くの優良銘柄をプレミアムサイトでご紹介して参りますのでご期待いただければと思います。

 年末年始は株式王道会ブログ、無料メルマガにおいてそれぞれで2017年の展望、注目テーマを配信致します。

 また1月1日元旦のプレミアムメルマガでは将来大化けする可能性のある、私の知識の引き出しにしまってある1銘柄をご紹介する予定です。

 是非年末年始、株式王道会をフル活用していただき、2017年からはじまる新たな株式相場へと立ち向かっていただければ幸いです。

 本年も大変お世話になりました。

 読者の皆様の株式投資における真の成功を心よりお祈り致しております。

 来年も株式王道会をよろしくお願い致します。

 良いお年をお迎えください。

株式王道会 主宰

2016-12-30 (金)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2016/12/30(金)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。