株式王道会FAQ(よくある質問)
初めての訪問者様用
株式王道会とは?
無料メルマガ会員様用
メールが届きません
プレミアム会員様用
プレミアム会員様からのご質問
株式王道会無料メルマガ登録
ご登録はこちらから↓

登録 解除

メールが届かない場合はこちらをご確認ください
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
株式王道会メイン掲示板
プレミアム会員限定掲示板
IDとパスワードが必要です!
株式王道会交流掲示板
プレミアム会員限定交流掲示板
IDとパスワードが必要です!
Twitter


ツイッターも好評配信中!フォローお願いします!

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



--/--/--(--)スポンサー広告コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

ハードブレグジットもアク抜けへ
皆様の応援バナークリックが励みになります。一日一回の応援クリックをいただけますと嬉しいです!⇒⇒⇒ 株式 ブログランキングへ

2017-01-18 (水)

ハードブレグジットもアク抜けへ

 昨日申し上げた通りに相場全体はアク抜けへと一歩歩んだ形となって取引を終えました。

 英国のEU離脱も内容が決定するまで時間がかかることもあり、いつまでも引きずるようなこともなくこれからまた元の株式相場に戻っていくものと思います。

 勿論今後もEU離脱に関して何度も「懸念」となるような内容が多く出てきます。突発的に出てくることもあるかとは思いますが、それも大きな枠組みで論じられてきた昨年の国民投票や今回のメイ首相の演説とは異なり、各論として細かい「懸念」が出てくることになります。

 そうなればグローバルの株式市場においても傷は浅く、また耐性もできてくるために、次第に不安視しなくてもよくなってくると言えるのではないでしょうか。

 日本の株式市場は世界の中でも最も「景気敏感」な市場であり、英国株式市場・米国株式市場、そして中国の株式市場以上にリスクオン・オフが鮮明になりやすいというのは誰もがご存知のことであるでしょう。

 結局リスクオンになれば為替が円安になり株高、またリスクオフになれば為替が円高となり株安、という構図が作り上げられてしまっていることに問題があります。

 そもそも米国は利上げペースを加速させていかなければならない環境にあり、最低2回以上は利上げを年内には行うべきであるとの論調が多くなっている状況にあります。

 ここにインフレを加速させるようなトランプ氏の政策が出てくれば、ドル高になることは避けられないわけで、ドル高はまだ続くと見ておいた方が素直です。

 グローバルで見て、何かしら政治リスク、また経済的なリスクが顕在化すれば一旦は落ち込むことがありますが、為替やそれに連動する日経平均に対しては強気で見ておいてよいものと思います。

 いよいよこれから第3四半期決算が始まります。企業の為替前提は恐らくは110円あたりで発表を行い、これをもって来期の業績見通しを予測していくことになります。

 来期、つまり4月からの為替も円安で見通せるとマーケットが判断すれば、業績が大きく変化する銘柄が数多く出てくることと思います。

 これらを現在精査をしている段階で、また追って注目銘柄としてプレミアムサイトでご紹介して参りたいと思いますので楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 また、2017年の株式市場テーマとしてこれまで無料メルマガやプレミアムメルマガで配信を行ってきた中から注目銘柄もご紹介して参ります。

株式王道会 主宰

2017-01-18 (水)

☆最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。株式王道会の記事が少しでもお役にたったという方は下の株式人気ブログランキングのバナーのクリックをお願いします!



株式 ブログランキングへ
関連記事

プレミアム会員限定掲示板IDとパスワードが必要です!
⇓⇓⇓⇓⇓



2017/01/18(水)相場雑感コメント

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。